海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP >ニュース&レポート >グルメ >アジア >中国 >シャンハイ(上海) >中国上海で味わう和洋の真髄!鰻料理と創作アメリカンを食べチャイナ!

中国上海で味わう和洋の真髄!鰻料理と創作アメリカンを食べチャイナ!

2018年03月11日

本場のひつまぶしを上海で味わえる

あのグルメサーチ界の草分け的存在「ぐるなび」がお届けする、日本人旅行客に人気、おすすめしたい現地のお店を紹介する、ぐるなび上海シリーズ!第五弾は、入れ替わりが激しい上海の飲食業界においてもトレンドを逃さない!日本の”鰻”料理を出す「いば昇」。そして浦東丁香路に新しくオープンしたエンターテインメント型創作アメリカンの「JR Recipe 共禾食譜」、和洋を中国で堪能できる2店舗をご紹介します。

上海市内に4店舗!鰻専門店「いば昇」

鰻の醍醐味を味わえる鰻重

上海ならずとも、もはや中国国内ではすっかりポピュラーな日本料理の一つ「鰻」。2008年に開業した鰻専門店「いば昇」はまさに鰻の先駆者的な老舗店です。虹梅路や中山公园、静安寺の3店舗を構える同店の鰻はまさに先駆者に恥じない、日本で食べるそれと変わらない伝統的な味わいです。外がカリッと中がフワッとし、脂ののり、身の締まりが申し分ない絶妙な味わいに仕上がった上海の鰻、ぜひご賞味ください!人気のメニューは、うな重やひつまぶし。しかし、それだけではなく酒のつまみとなるべく鰻の一品料理も充実しているのが同店の特徴です。鰻のかば焼きを細切りにしたものと、刻んで塩もみしたキュウリを三杯酢であえた”鰻ざく”(38元:約650円)や、卵焼きに鰻がくるまれた、鰻巻き(45元:約760円)、鰻の骨せんべい(22元:約370円)など、定番もありながら、フワフワした食感の肝焼き(28元:約470円)や板わさ感覚で食する肝わさ(28元)など鰻好きにはたまらない料理が目白押しです。新しく静安寺店がオープンした同店で、ちょっと贅沢に鰻尽くめの食事をしてみるのも上海通です!

■いば昇
・静安寺店:上海市静安区南京西路1818号1788广场B1-02(MAP)
・中山公园店:上海市长宁区汇川路160号玫瑰坊2階(长宁路付近)(MAP)【予約
・虹梅路店:上海市长宁区虹梅路3717弄26号(延安西路近く)(MAP)【予約
・浦东店:上海市浦东新区东方路899号(浦电路近く)(MAP)【予約
営業案内:ランチ 11:30 ~14:00 / ディナー 17:30 ~22:00
※浦东店のみディナー17:00~22:00

絶品の創作アメリカン料理「JR Recipe 共禾食譜」(リサイプ)

肉の旨味がギュッと詰まった特製ボークリブの炭焼き

一方でこちらは、浦東丁香路に新しくオープンした「JR Recipe 共禾食譜」(リサイプ)です。上海市内に3店舗展開されている同店はまさにエンターテイメントの塊。若者に人気のカフェレストランには雑貨屋や料理教室が併設されていて、連日上海っ子で大賑わい。料理はアメリカ料理らしくメイン料理は肉の旨味をギュッと凝縮した特製ボークリブの炭焼き(158元:約2,700円)や炭焼きAAA リブロースステーキ(248元:約4,200円)。見た目も味も豪勢かつ豪快そのものの肉料理です。昼はぶらりと立ち寄ってカフェとして、夜は設置されているカウンターでバーとして利用も出来ますので、長時間いても楽しめる同店は旅疲れ、出張疲れのカラダにはエネルギー摂取的にも雰囲気的にも重宝しそうです。

■JR Recipe 共禾食譜
・丁香店:上海市浦东新区丁香路880弄丁香国际商业广场LG101-2号(MAP)
・南京西路店:上海市静安区泰兴路84弄1号1階b単元(南京西路近く)(MAP)【予約
・淮海店:上海市徐汇区汾阳路3号2号楼一階(淮海中路近く) (MAP)【予約
営業案内:※各店舗により異なります。

お気に入り

※この記事が気に入った方はクリック

このニュースに関連する他のニュース

アメリカの現地ツアー

おすすめの記事