海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP >ニュース&レポート >グルメ >ヨーロッパ >フランス >リヨン >フランス・リヨンの屋台で食べる!ローカルB級グルメ8選+番外編 Vol.1

フランス・リヨンの屋台で食べる!ローカルB級グルメ8選+番外編 Vol.1

2018年05月28日

フランス・リヨンの屋台風景

フランスの屋台といって思い浮かぶのが、公園などスタンドで売っているクレープではないでしょうか。フランスで屋台が出るのは、おもにイベントやお祭り、クリスマスマーケットの時期です。お隣のスペインやイタリアに比べると、街中では普段あまり見かけませんが、フランス第二の都市で「歴史と美食の街」の異名をもつリヨンには、おすすめしたい屋台グルメがたくさんあります。今回は、テイクアウトできるB級グルメ、リヨンのお祭りの定番屋台を紹介します。

1 B級グルメの定番人気メニュー「ケバブ」

ケバブ(Kebab)

フランスのB級グルメを代表する一品は、何と言っても「ケバブ(Kebab)」でしょう。フランスでは、ハンバーガーよりもメジャーなファストフードで、街中のあちこちで見つけられます。

ソースは5種類以上あって、正統派のケチャップ、マヨネーズ、マスタードから、カレー、バーベキュー味など、いろいろ選べます。日本にない味なら、ピリ辛の唐辛子ペーストのアリサ(Harissa)、ケチャップとマヨネーズとアリサをブレンドしたソース・サムライ(Sauce samouraï)がおすすめです。

2 サクサク軽~いフランスの「ゴーフル(ワッフル)」

甘さ控えめのゴーフル(ワッフル:Gaufre)

フランスの屋台グルメとして日本でなじみ深いのは、ふわっとしたベルギー風ワッフルでしょうか。フランスの「ゴーフル(Gaufre)」と呼ばれるワッフルは、大きな長方形で、一見食べ応えのあるふわふわの生地のようですが、実際はサックサクのとても軽いお菓子です。生地自体は味が薄く、甘さ控えめで、粉砂糖やヌテラ、溶かしたチョコレートなどをたっぷりかけて食べます。

ゴーフルを売っている屋台は、テットドール公園、ショッピングセンターのラ・パール・デュー、旧市街などで見つけられます。街歩きやショッピングで小腹が空いたときに食べる、午後のおやつといった感じです。

■テットドール公園のワッフル屋さん(Gaufrerie du Parc de la Tête d'Or)
・住所:Parc de la Tête d'Or, 69006 Lyon France

3 乾杯したくなるフランスの生牡蠣「ユイットル」

ユイットル(Huître)の屋台

フランス人は「ユイットル(生牡蠣:Huître)」が大好きです。ほぼ年中、ワインと生牡蠣で乾杯する姿が見られます。

ユイットルは、殻のサイズごとに段階分けされていて、細長いマガキ(huîtres creuses)はn°1~n°5、丸くて平らなヒラガキ(huîtres plates)は000~6まで分類されています。数字の小さいn°1と000がもっとも大きい牡蠣で、逆にn°5や6が小さいサイズの牡蠣を表します。

ユイットルの屋台は、リヨン中央市場内や週末のソーヌ川のマルシェで見つけられます。こちらの屋台では、一皿12個で14ユーロでした。

4 秋はアルデーシュ県産の焼き栗「マロン・グリエ」

マロン・グリエ(Marron grillé)の屋台

リヨン近郊にあるアルデーシュ県は、フランス栗の名産地です。10~12月頃になると、リヨンの中心地にあるベルクール広場やヴィクトル・ユゴー通りに、アルデーシュ県産の栗を使った「マロン・グリエ(焼き栗:Marron grillé)」の屋台が出ます。

日本の栗に比べると、小ぶりですが、甘くてホクホクして美味しいです。小サイズのプティ(petit)を3ユーロから販売しています。大きい栗は、栗を丸ごと使った砂糖菓子「マロン・グラッセ」に使われるそうです。

毎年10月には、クロワルースの丘で栗祭り「ヴォーグ・デ・マロン」が開催され、屋台のほか、広場周辺には移動遊園地がやって来てにぎわいます。

5 冬の定番!ホットワイン「ヴァン・ショ」

寒い冬にはヴァン・ショ(Vin chaud)を

寒くなると、カフェの前に鍋を置いて、「ヴァン・ショ(Vin chaud)」と書かれた屋台が出ます。赤ワインに、シナモン、八角、カルダモンなどのスパイス、オレンジ、砂糖を入れたホットワインのことで、クリスマスマーケットやフランスの冬のお祭りに欠かせない屋台です。

毎年12月8日に開催されるリヨンの冬の一大イベント「光の祭典」では、通りのあちこちにヴァン・ショの屋台が立ちます。お店によって入れるスパイスの種類やレシピが違うので、飲み比べて好みの味を探してみるのも楽しいです。

りんごの発泡酒「シードル」や、お酒を飲まない人や子供用にりんごジュースのホットドリンクを販売する屋台もあります。

いかがでしたか。Vol.2では、フランスのお祭り屋台の定番、バゲット・ホットドッグやビューニュ、そして隣村のペルージュの砂糖ピザを紹介します。

【関連記事】フランス・リヨンの屋台で食べる!ローカルB級グルメ8選+番外編 Vol.2('18/5/28公開)も要チェック!

お気に入り

※この記事が気に入った方はクリック

このニュースに関連する他のニュース

アメリカの現地ツアー

おすすめの記事