海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP >ニュース&レポート >グルメ >ヨーロッパ >スウェーデン >ストックホルム >ストックホルムで必ず行きたい最新カフェ・レストラン4選

ストックホルムで必ず行きたい最新カフェ・レストラン4選

2020年02月16日

ガムラスタンの夕焼け

ストックホルムの若者の間で話題のカフェ・レストランを4軒紹介します。物価が高いといわれるスウェーデンでも場所を選んだり、シェアして食べればそう高くもありません。観光をじっくり楽しむ合間に、おいしいものを食べてエネルギーをチャージしましょう。

1. 話題性抜群!スウェーデン発のファストフードチェーン「MAX(マックス)」

MAXの外観

スウェーデンで外食となると、コスパのよい店を探すのもひと苦労と思いきや意外にも手軽に食べられる店はたくさんあります。「MAX」はスウェーデン生まれのファストフードチェーン。スウェーデンらしく、ヴィーガンやベジタリアンのメニューが豊富なのもポイントです。環境を配慮して飲み物の容器にはプラスチックのふたがついていません。また、ストローはプラスチックではなく紙でできています。ストックホルム生まれのファストフードに挑戦してみてはいかがでしょうか。

コーラ、ヴィーガンバーガーとチーズナゲット

■MAX(マックス)
・住所: Vasagatan 7, 111 20 Stockholm
・URL: https://www.maxburgers.com

2. 野菜たっぷりのタイ料理「Thai Aroy(タイ・アロイ)」

Thai Aroyの外観

ストックホルムの中心地に店を構える「Thai Aroy」はリーズナブルで、ボリュームのあるタイ料理が楽しめます。テイクアウト品を店内で食べることもできます。おすすめは野菜たっぷりのパッタイです。外食となると野菜不足が気になりますが、野菜をたくさん摂取できるのはうれしいですよね。ほとんどのメニューが日本円にすると800円ほどです。どのメニューにするか悩んだら、何品か頼んでシェアするのもよいでしょう。

店内。水はセルフサービス

■Thai Aroy(タイ・アロイ)
・住所: Folkungagatan 73, 116 22 Stockholm
・URL: http://thaiaroy.kvartersmenyn.se

3. 手頃なケバブはスウェーデンのB級グルメ?「Jerusalem Kebab(エルサレム・ケバブ)」

Jerusalem Kebabの外観

ストックホルムには、いたるところにケバブ店があります。食べ歩きしている人も町なかで見かけました。大通りにあるJerusalem Kebabは、ボリューム満点のケバブを手頃に食べるのにぴったりの店。店員が気さくで、ケバブに欠かせないファラフェルのタネを見せてくれました。ファラフェルとは、潰したひよこ豆にスパイスを混ぜ合わせ、丸めて揚げた中東の定番料理です。ここスウェーデンでも大人気だそう。

できたてのケバブと揚げる前のファラフェル

■Jerusalem Kebab(エルサレム・ケバブ)
・住所: Götgatan 59, 116 21 Stockholm
・URL: https://www.facebook.com/pages/category/Kebab-Shop/Jerusalem-Kebab-183862049134/

4. FIKA(フィーカ)文化をココで!「Bröd & Salt(ブロードアンドソルト)」

店内の様子。カフェーメニューがずらり

シナモンの甘い香りに誘われて思わず入ったBröd & Salt。スウェーデンでは日本でいうお茶の時間を「Fika(フィーカ)」といって文化として、とても大切にしています。ひっきりなしにシナモンロールや甘いパンを求めるお客さんが来店していました。

シナモンロールはコーヒーと一緒に
テイクアウトのパン袋のデザインがおしゃれ

■Bröd & Salt Skeppsbron
・住所: Tullhus, Skeppsbron 3, 111 30 Stockholm
・URL: https://www.brodsalt.se

いかがでしたか。ストックホルム滞在では、手軽にカフェやレストランを楽しんでくださいね。

お気に入り

※この記事が気に入った方はクリック

このニュースに関連する他のニュース

スウェーデンの現地ツアー