海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP >ニュース&レポート >グルメ >ヨーロッパ >スイス >チューリッヒ >スイス・チューリッヒへ来たら、絶対に立ち寄りたい老舗カフェ「コンフィズリー・シュプリングリー」

スイス・チューリッヒへ来たら、絶対に立ち寄りたい老舗カフェ「コンフィズリー・シュプリングリー」

2019年04月06日

カフェの外観 ©Confiserie Sprüngli AG

スイスはチョコレート大国。有名なチョコレート店が点在するスイス・チューリッヒ市内で、オススメの場所といえば、創立1836年の「コンフィズリー・シュプリングリー(Confiserie Sprüngli AG)」。こちらの店のプラリネやトリュフは、チューリッヒを訪れたら必ず買って帰りたい一品です。そのほか、カラフルで口どけ柔らかなルクセンブルグリも上品な味わいから不動の人気を誇ります。今回は、優雅な雰囲気を楽しみに訪れたくなる、高貴な雰囲気が漂う「コンフィズリー・シュプリングリー」のチューリッヒ本店を紹介します。

「コンフィズリー・シュプリングリー」はどんなお店?

ゴールドのプレートで運ばれてきたラテマキアート

「コンフィズリー・シュプリングリー(Confiserie Sprüngli AG)」は、1836年にルドルフ・シュプリングリー(Rudolf Sprüngli)が、旧市街地のマルクトガッセ(Marktgasse)に1号店をオープンさせたのが始まりです。

その後、1859年に現在の高級ブティックが建ち並ぶ、パラーデプラッツ(Paradeplatz)に2号店がオープンしました。当時は静かな通りでしたが、大規模な建設工事が開始され、街の中心地へと変化を遂げます。開発が進むと同時に、エレガントなこちらのカフェも国民がコーヒーやペイストリーを楽しむ場として発展していきました。

現在は、6世代続くチューリッヒの老舗店として、スイス国民のみならず、観光客にも人気のスポットとして愛されています。

カフェのお供にオススメのデザートは?

ストロベリー・クリーム・パティセリー(9フラン)
ストロベリー・タルトレット(5フラン)

「コンフィズリー・シュプリングリー」でオススメのデザートは、旬のフルーツを使用した、ストロベリー・クリーム・パティセリー(Strowberry Cream Pâtisserie)とストロベリー・タルトレット(Strawberry Tartlet)です。

キラキラとした旬のフルーツケーキにあれもこれもと目移りしてしまいますが、小ぶりなケーキは、ちょっとだけ甘いものが食べたい時にもうれしいサイズです。

いちごのほかにも、ラズベリーを使用したクリーム・パティセリーもありますので、お好みの方をどうぞ。

トリュフケーキ・シュニッテ(6フラン)

フルーツ系のペイストリーのほかに、イチ押しのケーキはトリュフケーキ・シュニッテ(Truffescake-Schnitte)。スイス在住日本人の間でも絶品と大好評です。

ダークチョコレートとフレッシュクリームで作り上げたフィリングは格別。濃厚なトリュフケーキですが、口当たりなめらかですので、さらにチョコレートケーキの虜になってしまいそう。どれにしようか迷った時は、こちらの絶品トリュフケーキを選んでみてください。

手みやげにもおすすめ! 上品な味わいのルクセンブルグリ

材料にもこだわり抜いた、カラフルでかわいらしいルクセンブルグリ

チューリッヒを訪れたら、絶対に食べたいルクセンブルグリ(Luxemburgerli)。ルクセンブルグリとは、「コンフィズリー・シュプリングリー」オリジナルのマカロンです。60年もの歴史ある秘伝のレシピから作られる味は絶品で、この店でしか味わえない特別な一品です。

サクッとした生地とその間に挟まれたクリームは、絶妙のバランスです。味の種類もシャンパン、柑橘系、ラズベリーとあり、見た目もインスタ映えするようなかわいらしいフォルムです。コロンとした姿に隠された上品な一口を味わってみてはいかがでしょうか。

世界で一番新鮮なトリュフ・ドゥ・ジュール

絶品トリュフ ©Confiserie Sprüngli AG

ダークチョコレートとミルクチョコレートの2種類のトリュフ・ドゥ・ジュール(Truffes du Jour)は、世界でもっとも新鮮なトリュフといわれています。その理由は、お店のショーケースにはその日に作られた新鮮な手作りのトリュフのみが並ぶから。その新鮮さと高級な味わいは、スイス人にもお墨付きの一品です。

「コンフィズリー・シュプリングリー」へ行くには、チューリッヒ中央駅(Zürich HB)から、トラム7・11・13に乗ってパラーデプラッツ駅(Paradeplatz)で下車、徒歩約1分です。

■コンフィズリー・シュプリングリー(Confiserie Sprüngli AG)
・住所:Bahnhofstrasse 21, 8001 Zürich
・最寄駅:パラーデプラッツ駅(Paradeplatz)
・営業時間:7:30~18:30(月~金曜)、8:30~18:30(土曜)
・休業日:日曜
・URL:https://www.spruengli.ch/de/

いかがでしたか。絶品トリュフに旬のフルーツを使用したデザートを提供する「コンフィズリー・シュプリングリー」を紹介しました。チューリッヒを訪れた際は、180年以上もの歴史あるカフェで、優雅な時間を過ごしてみてはいかがでしょうか。

お気に入り

※この記事が気に入った方はクリック

このニュースに関連する他のニュース

アメリカの現地ツアー

おすすめの記事

[an error occurred while processing this directive]