海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP >ニュース&レポート >グルメ >ヨーロッパ >スイス >チューリッヒ >スイス・チューリッヒのおしゃれでおいしいカフェ&レストラン5選

スイス・チューリッヒのおしゃれでおいしいカフェ&レストラン5選

2019年12月24日

多国籍なレストランが点在するチューリッヒ

スイス・チューリッヒといえば、「金融の町」というイメージが強いのではないでしょうか。町を歩けばさまざまな言語が飛び交うインターナショナルな町には、多国籍なレストランが点在しています。高級レストランからカジュアルダイニングまで、おいしくてすてきな店がずらり。チューリッヒのおしゃれで若者にも人気のカフェやレストランを紹介します。

(1)イタリアンジェラート「ジェラテリア・ディ・ベルナ」

開放感のあるカフェテリア

チューリッヒで若者が集う場所といえば、流行の発信地と知られるハードブリュッケ(Hardbrücke)の開発エリア。その一角にあるフラウ・ゲロルド・ガルテン(Frau Gerolds Garten)は、おしゃれなカフェやレストランが多く、多くの人で連日にぎわいます。

敷地内は小さな庭園のような造りになっており、夏にはリゾートスタイル、冬にはイルミネーションが輝くクリスマスの雰囲気です。トップルーフの座席はビタミンカラーのテーブル席が並び、広々とした空の下で過ごすカフェタイムは、とても居心地がよいものです。

本格派のイタリアンジェラート

フラウ・ゲロルド・ガルテンにあるジェラテリア・ディ・ベルナ(Gelateria di Berna)は、本格派のイタリアンジェラートを提供する店です。珍しいフレーバーがたくさんあり、気になったら味見をすることもできます。町歩きの途中、甘いものが食べたくなったら真っ先に立ち寄ってみてください。

■ジェラテリア・ディ・ベルナ(Gelateria di Berna)
・住所: Weststrasse 196, 8003 Zürich
・URL: https://gelateriadiberna.ch/

(2)日本とフランスが融合したカフェ「ミユコ」

見た目にも楽しいビーガンケーキ

ミユコ(Miyuko)は、2011年にオープンしたとってもユニークなカフェ。チューリッヒ市内から少し離れた閑静な場所にあります。店内では、日本とフランスが融合した、とってもポップでかわいい内装が光ります。壁には和を描いた漫画が描かれており、新鮮なのに懐かしい雰囲気が漂います。

デザート類もとってもカラフル。しかも、オーナーのこだわりが伝わるケーキ類は食物アレルギーのある人でも楽しめるように、小麦や乳製品を一切使用していないデザートが揃います。健康にも気を配った見た目にも楽しいビビットカラーのデザート類に、食欲も倍増してしまいそうです。

人気の飲み物は、抹茶ラテ。現地の方にも人気の抹茶ラテは、ケーキとの相性も抜群。ホールケーキもオーナーシェフの独特なセンスが光る人気の商品です。

■ミユコ(Miyuko)
・住所: Beckenhofstrasse 7, 8006 Zürich
・URL: https://www.miyuko.ch/

(3)老舗カフェ「コンフィズリー・シュプリングリー 」

チューリッヒ中央駅構内でひと休み

ぜひとも訪れたい老舗カフェのコンフィズリー・シュプリングリー(Confiserie Sprüngli)。創立1836年にチューリッヒで生まれの老舗で、トリュフやプラリネが大人気です。これらの絶品チョコは国外展開をしていないため、チューリッヒを訪れたなら一度は試してみてほしいところ。

本店はブランド店が立ち並ぶバーンホフ通りにありますが、時間がない方はチューリッヒ中央駅構内の店舗が便利です。コーヒーを注文すると、小粒のかわいらしいマカロンがひとつついてきます。

■コンフィズリー・シュプリングリー(Confiserie Sprüngli)
・住所: Paradeplatz, Bahnhofstrasse 21, 8001 Zürich
・URL: https://www.spruengli.ch/de/

(4)ローカルに人気のエスプレッソバー「ヴィ・カフェ」

テイクアウトしたカプチーノ

最近、話題のコーヒーショップといえば、エスプレッソバーのヴィ・カフェ(ViCAFE)。コーヒーだけのテイクアウト専門店にも関わらず、風味豊かなコーヒーを提供することから道ゆく人々が引きも切らずにコーヒーを買いに訪れます。

2014年に第1店舗がチューリッヒにオープン。厳選したコーヒー豆を使用するヴィ・カフェは、エスプレッソをベースとしたさまざまなコーヒーを提供してくれます。夏季には冷たいカプチーノもおいしかったです。

店の中に入らずとも道端から注文できるシステムがユニークで、どれも人気の秘密かもしれません。チューリッヒ散策の際は、おいしいコーヒーを片手に町に繰り出してみてはいかがでしょうか。

■ヴィ・カフェ(ViCAFE)
・住所: Bahnhofstrasse 93, 8001 Zürich
・URL: https://vicafe.ch/

(5)アジアン料理がおいしい「ヌーチ・アジアンキッチン」

枝豆とサツマイモのフリット

チューリッヒで人気のアジアンレストランといえば、ヌーチ・アジアンキッチン(Nooch Asian Kitchen)でしょう。こちらは、アジア各国のストリートフードが楽しめるレストランで、スイス国内に10店舗あります。

メニュー表には、寿司や点心各種、ラーメン、パパイヤサラダなどが並び、国際色豊か。何を食べようか迷った時や子供と一緒の時など、どんなシチュエーションにも応えてくれるので世代を問わず人気です。スペシャルメニューは頻繁に更新され、スリランカや韓国、日本などのテーマの異なるメニューが登場します。

■ヌーチ・アジアンキッチン(Nooch Asian Kitchen)
・住所: Heinrichstrasse 267, 8005 Zürich
・URL: http://www.nooch.ch/

いかがでしたか。チューリッヒには、最先端のカフェやおいしいレストランがたくさんあります。おしゃれなカフェやレストランでひと休みしてみませんか。

お気に入り

※この記事が気に入った方はクリック

このニュースに関連する他のニュース

スイスの現地ツアー