海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP >ニュース&レポート >グルメ >ヨーロッパ >イギリス >ロンドン >わくわくが一杯のカムデン・マーケット 買い物や屋台フードを楽しもう

わくわくが一杯のカムデン・マーケット 買い物や屋台フードを楽しもう

2015年08月14日

活気に満ちたカムデン・ロック周辺

カムデン・ロック周辺には、ロンドンでも有数の大規模なマーケットがあります。若者向けのストリート・ファッションが多いとはいえヴィンテージ・グッズやエスニック・テーストのインテリア用品、手作りアクセサリーやアート作品など盛りだくさんで、年齢を問わずショッピング&観光に人気のエリア。

大通り沿いのショップは店構えからして見応えタップリ
タトゥーやピアスをやってくれるお店も一杯あって、全体的には若者カルチャーを色濃く感じます。何を隠そう私はその昔、「ロックやパンクな人達が集まる街だからカムデン・ロックと呼ばれているんだろう」って思い込んでいたんですよ!


カムデン・ロックと呼ばれる訳

こちらが正真正銘「カムデンの堰(ロック)」

だから、実はそのロックはROCKではなく、リージェンツ・カナルという運河で水をせき止める堰= LOCKだと知った時は、とても驚きました。

昔は運河が、大量な物品の輸送手段として大きな役割を担っていたんですね。それで沢山の輸送ボートが行き交うカムデンのロック周辺に、市場が形成されていったのです。

カラフルなマーケット

インドなどエスニックな品も豊富

ユニークなデザインの商品が多いし、色の洪水みたいな様子も圧巻で、とっても絵になるのですが…写真撮影を禁止しているお店も多いから、ご注意くださいね。もし心配だったら、店員さんに写真を撮ってもOKか訊いてからだと安心。

石の彫刻アクセサリーを作っていた南インド出身のアーティスト氏

私と娘が先日行った時は、ちょっと変わったアクセサリー探しが目的でした。そこで娘が、この石を手掘りして作ったペンダントに一目ぼれ!製作しながら商いをしているアーティストさんと、しばらくお喋りしてから小さくて可愛らしいヤモリのペンダントを買っていましたよ♪

手掘りならではの味わい深い質感 石の彫刻アクセサリー

そこで私も、この写真を撮って当コラムでご披露しても良いか伺って・・・嬉しい事に快諾して下さったのでパチリ。

マーケットは屋外の露店もアーケードも大賑わい
ぶらぶらショッピングに疲れてきたらカフェ、レストラン、パブも沢山あります。でもせっかくマーケット気分を満喫してるんだから、屋台フードも楽しみたいところ。


様々な屋台フード

世界各国の屋台フードがずらーっと集結

フィッシュ&チップスやホットドッグにハンバーガーは当たり前。メキシコ、イタリア、スペイン、ポーランドetc... オリエンタルなら中国、日本、韓国のお店も沢山あって、選ぶのに困るほどの充実ぶりです。

お土産屋さんも大道芸人さんも、混ぜこぜで共存してますよ
最後に、これはロンドンの繁華街ならどこでも鉄則ですが・・・観光者を狙うスリも出没しますのでご用心を。その点はしっかり油断なく、思う存分ショッピングや観光を楽しみましょう!

カムデン・ロック・マーケット
Camden Lock Market
Camden, London
NW1

最寄り地下鉄駅:カムデン・タウン、チョーク・ファーム
営業時間はお店によって違いますが、週七日10:00-18:00が大体の目安
http://www.camdenlockmarket.com/
http://www.allinlondon.co.uk/camden-market.php


お気に入り

※この記事が気に入った方はクリック

このニュースに関連する他のニュース

アメリカの現地ツアー

おすすめの記事