海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP >ニュース&レポート >グルメ >ハワイ >ハワイ >オアフ島(ハワイ) >ワイキキのロイヤル・ハワイアン・センターに新グルメスポット誕生!話題の8店舗が集結

ワイキキのロイヤル・ハワイアン・センターに新グルメスポット誕生!話題の8店舗が集結

2020年03月02日

日本で大人気の生クリーム専門店「​MILK」も出店!

ハワイ・ワイキキのランドマークであるロイヤル・ハワイアン・センター内にフードホール「ワイキキ・フードホール( WAIKIKI FOOD HALL Co. )」が、現地の2020年3月7日にオープンします。ハワイのローカル食材を使用した料理を出す店から、カフェ、バーまでバラエティに富んだ8店舗が揃います!


フードホール「ワイキキ・フードホール( WAIKIKI FOOD HALL Co. )」

ショッピングや観光の合間に立ち寄れる好立地にオープン

ワイキキの中心部、カラカウア通りにあるロイヤル・ハワイアン・センター。ワイキキ最大のショッピング ・エンターテインメント複合施設として、ワイキキのランドマーク的存在となっています。高級ブランドからハワイならではのショップまで約110店が揃い、本格的なダイニングからフードコートまで食事関連の施設も充実しています。
そんなロイヤル・ハワイアン・センターに、2020年3月7日(現地時間)、個性的な8店舗が集まったフードホール「ワイキキ・フードホール( WAIKIKI FOOD HALL Co.)」がオープンします! 

ホール内は、遊び心満載のかわいいデザイン

各ショップにサーフボードやウオールアートなどがデザインしてあったり、フードホール内に巨大ウオールアートが設置されていたりと、フォトスポットとしても楽しめます。

■ワイキキ・フードホール( WAIKIKI FOOD HALL Co. )
・オープン日時: 現地時間 2020年3月7日(土)
・営業時間: 8:00〜23:00
・URL: https://waikikifoodhall.com/

海外初出店の沖縄ソウルフード専門店が登場!

片手で気軽に食べられるのがうれしい

ワイキキ・フードホールに出店する注目の8店舗を紹介しましょう。

●POTAMA
沖縄県に4店舗、福岡県に1店舗を展開する「ポークたまごおにぎり」の専門店が、海外初出店! ポークたまごおにぎりはスパムと玉子焼きをベースとするおにぎりで、沖縄で親しまれてきました。POTAMAでは、店内で調理された、出来立ての“ポーたま”が楽しめます。ロコモコやガーリックシュリンプなどをサンドしたスペシャルメニュー13種類($8)も発売されます。日本食が恋しくなった人にはみそスープ($4)がおすすめ。

ハワイならではのステーキ料理を楽しみたい

●Meataly Boys
アラモアナショッピングセンターにある「肉太郎」 の流れを汲んだステーキグリルの店。こだわりのリブロースステーキ($22〜$25.30)や、じっくりと豪快に焼き上げたフリフリチキン($7.80〜$18.50)、ハワイ産ベジタブルを使用したおつまみメニューなど、ハワイらしい食事を堪能できます!


南国を感じさせるビジュアルに心踊る!

●​MILK
日本で大人気の生クリーム専門店。「究極の生クリーム」が主役の話題のスイーツショップです。ミルキーソフトクリーム($4.99)が、定番メニューとして人気。他にもトロピカルフルーツなどを使ったハワイ限定商品も登場します。

美容にもいいフードアートを体験しよう

●​JTRRD
心と体の美を作る、フードアートを世界に発信するブランド「-FOOD ART GALLERY- JTRRD」。スムージーには美容にもいいと言われているバジルシードが入っていたり、スムージーとフルーツのみでデザインしたアートが施されています。フルーツをたっぷりと盛り付けしたボンボンスムージー 14oz ($18)などフォトジェニックなメニューは要チェックです!

フードトラック人気店の味が楽しめる

●​FIVE STAR SHRIMP
ワイキキ・ビーチ・ウォーク近くのフードトラックの人気店だった「ファイブスターシュリンプ」。 ガーリックがしっかり効いたガーリックシュリンプは、プリップリの海老の食感を楽しめます。 お米、サラダ付きのシュリンプメニューは、ガーリックシュリンプ、スパイシーシュリンプ、レモンバターシュリンプの3種類から選べます。シュリンプのみの「Shrimp only Plate」もあります。

ハワイ産の食材にこだわったハンバーガー

●​HONOLULU BURGER Co. ※3月中旬オープン予定
ハワイ産の地元食材にこだわり、ハワイの島々で栽培、飼育された食材を使用したハンバーガーショップ。パテは、ハワイ島のプウワアワア牧場や、カウアイ島のマカウェリ牧場のような個人経営牧場で放牧された肉を使用。ブルーハワイバーガーなどのオリジナルバーガーがおすすめです。

ちょっとした休憩に最適なバーやカフェも!

クラフトビールを飲み比べて、お気に入りを見つけよう

●​TAPBAR
ハワイで人気のクラフトビールを楽しめるバー「TAPBAR」。カカアコ、ラニカイなどに工場がある地ビールが揃います。 ハワイ島のはちみつ、レモン、ライムなどを使用したビール「Honolulu Beerworks」、モルトの味を生かした本格派ラガービールなどの「Aloha Beer Co. 」、 ローカル産のフルーツや素材にこだわった「Lanikai Brewing Company」などが狙い目。4種類のビールが飲めるテイスターのセットで飲み比べてみるのもおもしろそうですね。

上質なコーヒーとして有名なコナコーヒーを楽しもう ※画像はイメージ画像

●​Surfer’s Cafe
観光や買い物の合間にひと息いれるのにおすすめなのが、こちら。「​Surfer’s Cafe」のコーヒーは、ハワイ産のコナコーヒー豆を使用。コナコーヒー以外にもオーガニック素材のフルーティーで香り豊かな紅茶も楽しめます。

ワイキキ散策でお腹がすいたら立ち寄ろう ©iStock

ワイキキの新グルメスポットになりそうな「ワイキキ・フードホール」。ハワイを訪れた際は、ハワイらしい、おいしい食事を求めて足を運んでみませんか。バラエティに富んだショップが揃っているので、お気に入りの一品にきっと出合えるはずです!

>>> ハワイ旅行に役立つ記事一覧

お気に入り

※この記事が気に入った方はクリック

関連書籍

地球の歩き方 ガイドブック C01 ハワイ 1 オアフ島&ホノルル 2020年~2021年版

地球の歩き方 ガイドブック C01 ハワイ 1 オアフ島&ホノルル 2020年~2021年版

地球の歩き方編集室
定価:本体1,700円+税
発行年月: 2020年05月
判型/造本:A5変並製
頁数:564
ISBN:978-4-478-82479-5

詳細はこちら

このニュースに関連する他のニュース

ハワイの現地ツアー