海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP >ニュース&レポート >グルメ >日本 >北海道 >北海道 >「まるごと根室直送市@北海道庁赤れんが庁舎」さんま水揚量日本一の北海道根室市の旬イベント

「まるごと根室直送市@北海道庁赤れんが庁舎」さんま水揚量日本一の北海道根室市の旬イベント

2018年09月25日

「トロさんま」の炭火焼き

さんまの水揚量日本一を誇る北海道根室市の旬イベント「まるごと根室直送市」を紹介します。ねむろ水産物普及推進協議会は、2018年9月26日(水)~9月27日(木)の2日間にわたり、北海道札幌市にある北海道庁赤れんが庁舎前庭において、「まるごと根室直送市」を開催します。旬のさんまを食べに、北海道庁赤れんが庁舎を訪れてみてはいかがでしょうか。

「まるごと根室直送市」とは!?

「まるごと根室直送市」のポスター

「まるごと根室直送市」(旧称:根室さんま直送市)が、2018年9月26日(水)~9月27日(木)までの期間、北海道札幌市にある北海道庁赤れんが庁舎前庭にて開催されます。「まるごと根室直送市」は、さんまの水揚量が日本一である北海道根室市の名物イベントです。

北海道根室市は、全国でも有数の水産都市です。2017年には、さんまの水揚量が8年連続で、水揚げ金額にいたっては20年連続で日本一を記録しており、さんまといえば「根室」のイメージが定着するほどです。

「トロさんまの炭火焼き」と「鮮度抜群!生さんまの箱売り」

鮮度抜群! 生さんま

「まるごと根室直送市」の当日は、炭火焼きの香ばしい香りと、たくさんの煙のなかで、旨みがギュッと凝縮された「トロさんまの炭火焼き」や「鮮度抜群!生さんまの箱売り」が行われます(いずれも数量限定)。

「いわしつみれ汁」と「根室さんまロール寿司」

ご当地グルメ「根室さんまロール寿司」

「まるごと根室直送市」の会場内に設けられる飲食コーナーでは、新ブランド「根室七星(まいわし)」を使用した、根室市内漁業協同組合女性部特製の「いわしつみれ汁」や、根室市のご当地グルメ「根室さんまロール寿司」を味わうことができます(いずれも数量限定)。

また、それぞれのブースでは、さんまをはじめ、新ブランド「根室七星(まいわし)」の加工品、花咲ガニ、昆布など、根室市の特産品が特別価格で販売されます。

会場のブースには根室市の特産品も

旨いにもほどがある!「根室のさんま」の秘密

さんまの水揚げの風景

北海道根室市の「トロさんま」の特徴は、脂のノリのよさです。さんまは、夏頃から栄養豊富なプランクトンを求めて黒潮海域を北上し、親潮海域に入ります。その後、秋の水温低下に伴って、親潮海域から南下を開始し、黒潮海域に戻ります。

親潮海域のプランクトンは特に脂肪分が多く、この時期のさんまは、このプランクトンを食べているため脂肪分を大量に蓄えています。そのなかでも、根室沖は親潮と黒潮の合流地点となっていることから、さんまの好漁場とされています。

根室市のさんまは、脂肪分を大量に蓄えたさんまが南下を開始する前に漁獲されるため、一番脂がのりきった状態で水揚げされるといわれています。根室市の「トロさんま」の旨さは別格です。

■まるごと根室直送市
・住所:〒060-8588 北海道札幌市中央区北3条西6丁目
・開催期間:2018年9月26日(水)~9月27日(木)
・URL:https://www.city.nemuro.hokkaido.jp/lifeinfo/kakuka/suisankeizaibu/shoukoukankou/oshirase/5939.html

いかがでしたか。北海道の旬イベント「まるごと根室直送市」を紹介しました。旬のさんまを食べに、北海道庁赤れんが庁舎を訪れてみてはいかがでしょうか。

お気に入り

※この記事が気に入った方はクリック

このニュースに関連する他のニュース

アメリカの現地ツアー

おすすめの記事