海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP >ニュース&レポート >グルメ >日本 >北陸 >石川 >今年の冬は北陸でカニ尽くしの旅!ひとり旅でも蟹会席が堪能できる宿 山中温泉 (石川県加賀)

今年の冬は北陸でカニ尽くしの旅!ひとり旅でも蟹会席が堪能できる宿 山中温泉 (石川県加賀)

2017年11月16日

ひとり旅専用「ズワイ蟹会席」

紅葉の美しさに目を奪われていたのも束の間、身の引きしまる寒~い冬の季節がやってきました。この時季の楽しみといえば、そう、「カニ」ですね。お鍋にサッとくぐらせていただく“カニしゃぶ”や、身がプクッと膨らんだら食べごろの“焼きガニ”、そして、誰もが無言になってしまう“茹でガニ”と、その楽しみ方もいろいろ。今年の冬は本場北陸で食べるカニ尽くしの旅!なんていかがですか。ひとり旅でも旬のカニが堪能できる宿、山中温泉「吉祥やまなか」をご紹介します。

ひとり旅を応援!贅を極めた「ズワイ蟹会席」

「ズワイ蟹会席」のフルコースメニュー

会席料理と言えば、団体客か、少なくとも2名以上からしか提供されないちょっとハードルの高いお食事メニュー。しかも旬のズワイ蟹を使った会席料理となると「おひとり様」には無縁のメニューと諦めている方も多いのでは?そんな「おひとり様」の願いを叶えてくれるのが、「吉祥やまなか」がお届けする「ズワイ蟹会席」です。なんとズワイ蟹をフルコースでお楽しみいただけるひとり旅専用のお食事メニューなのです。

ズワイガニを、造り、蒸し、焼き、鍋、寿司、天ぷらで

「ズワイ蟹会席」の天ぷら

加賀の温泉郷、山中温泉に宿を構える「吉祥やまなか」では、ひとり旅でもズワイ蟹のフルコースが堪能できる「ズワイ蟹会席」を提供しています。冬の味覚の王様であるズワイ蟹を、造り、蒸し、焼き、鍋、寿司、天ぷらなどの料理で贅沢に味わえます。食前酒の加賀梅酒にはじまり、蟹味噌豆腐、蟹刺し、姿ズワイ蟹、蟹握り寿し、蟹炭火焼、蟹しゃぶ、蟹足、蟹飯と、贅を極めた会席料理です。


■DATA
吉祥やまなか
所在地:石川県加賀市山中温泉東町一丁目ホ14-3(MAP)
電話:0761-78-5656
料金:1泊夕・朝食付21,650円~(シングル洋室)/25,650円~(和室)
※料金は「ズワイ蟹会席 」宿泊プランの料金です。
※休前日5,000円UP
※税サ入湯税150円込
公式サイト

フォトジェニックな加賀の温泉郷、山中温泉

加賀の温泉郷山中温泉

山代温泉、片山津温泉、あわづ温泉と並ぶ加賀四温泉郷のひとつである山中温泉。加賀市内を流れる大聖寺川(だいしょうじがわ)の渓谷沿いに連なる温泉街です。その歴史は古く、今から1300年前の奈良時代に発見されたと伝えらえています。あの俳人、松尾芭蕉も奥の細道の道中、山中温泉に立ち寄ったんだとか。素人でも一句詠めてしまいそうな(?)雪化粧の絶景の中、立ち上る湯けむりと共にゆっくりとお寛ぎください。

直行バス「ブルーライナー加賀四湯号」でラクラク移動

ブルーライナー加賀四湯号

加賀温泉郷へのアクセスは、「ブルーライナー加賀四湯号」が便利。大阪と加賀四湯(山中温泉、山代温泉、片山津温泉、あわづ温泉)を結ぶ高速バスです。大阪天王寺を朝9時10分に出発し、梅田、長岡京、福井北を経由、山中温泉(14時20分着)、山代温泉(14時40分着)、片山津温泉(15時00分着)、あわず温泉(15時20分着)と、温泉街の中心地まで乗り換えなしで移動できます。帰りの便は、あわず温泉を13時35分に出発し、大阪天王寺に19時25分着となります。


■DATA
ブルーライナー加賀四湯号
運賃:大人2000円~/子供1000円~
※日付により運賃は異なります。詳しくは公式サイトにてご確認ください。
公式サイト

山中温泉定番おみやげ「娘娘饅頭(にゅあにゃあまんじゅう)」

娘娘饅頭

山中温泉のお土産にぜひともおすすめしたいのが娘娘饅頭(にゅあにゃあまんじゅう)です。黒糖と味噌を使った甘さ控えめの饅頭です。「にゅあにゃあ」とは、加賀の言葉で娘さんを意味します。「にゅあにゃあ」というかわいらしい響きと相まって、加賀美人の上品さを彷彿させるきめ細かなこし餡が特長です。一度聞けば誰もが微笑んでしまう「娘娘万頭」は3個入りで330円(税別)です。

いかがでしたか。本場北陸で旬のカニを味わう山中温泉の旅。今年の冬は美味しい”カニ”三昧といきましょう。


お気に入り

※この記事が気に入った方はクリック

このニュースに関連する他のニュース

アメリカの現地ツアー

おすすめの記事