海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP >ニュース&レポート >グルメ >日本 >関東 >東京 >フィンランドのフードデリバリーサービス「Wolt」が東京で開始。1.5km以内は99円でお届け!

フィンランドのフードデリバリーサービス「Wolt」が東京で開始。1.5km以内は99円でお届け!

2020年10月25日

この記事のもくじ

Wolt

フードデリバリー事業「Wolt(ウォルト)」を展開する、本社をフィンランドのヘルシンキにもつWolt Japanは、東京都内でサービス提供を開始しました。細やかなサポートや、安心できる配達サービスについて紹介します。

Woltとは?

Woltの配達員

「Wolt」は、2014年にヘルシンキでサービスを開始。以来23ヵ国100都市以上で展開しています(2020年10月現在)。日本では2020年3月に広島でサービスの提供を開始したのを皮切りに、札幌、仙台と展開エリアを広げ、いよいよ10月22日から東京でのサービスを開始しました。東京では、渋谷区、港区、新宿区、目黒区、世田谷区、品川区の一部からサービスをスタートし、順次配達エリアを拡大する予定です。 

現在、企業価値評価額10億ユーロ以上であり、フィンランド初のテクノロジー系ユニコーン企業(ゲーム会社を除く)となったWolt。今後日本市場へ約100億円の初期投資を行い、半年間で日本の従業員を100名増員、2年で日本の100都市でのサービス展開を目指しています。

豊富な店舗ラインアップ

Woltの特徴のひとつは、地元で愛される名店の取り扱いの多さです。広島では「薬研堀 八昌」や「酔心本店」、札幌では「スープカリーSuage+」や「中国料理 布袋」などが加盟しています。東京では「トラットリア・ピッツェリア ラルテ」や「グリーンブラザーズ」「Mikkeller Tokyo」など、150以上の人気店が加盟し、今後も順次拡大を予定しています。

創業の地であるフィンランド・ヘルシンキは、低い人口密度や悪天候などによりフードデリバリーサービスにとって厳しい環境です。Woltはそんな環境下において効率的に配達を行うため、業界最高水準のアルゴリズムを持つ独自システムを採用。配達パートナーが効率的に、より多くの配達を行うことを実現しながら、平均30分程度と迅速な配達を行います。また、ユーザーや加盟レストラン、配達パートナーに対して、1分以内に返答を行うチャットサポートを提供。スピーディーに問題解決を行うと同時に、集めたフィードバックによりサービスの改善を行うことで質の高い顧客体験を提供しています。

Woltの配達パートナーは、ユーザーやレストランが安心できるように、交通安全ルール遵守などを含む適性テストに合格したパートナーのみで構成しています。また、レストランに北欧デザインの「Woltオリジナル紙袋」やお店側の想いを綴れる「Thank you!カード」を用意。幸せの国・フィンランドならではの「温かみのあるおもてなし」を取り入れながらよりよいサービスを追求しています。

日本でのサービス

都内の6つの区からサービス開始

アプリをダウンロードして注文をしましょう。注文は1200円から可能です。店舗やメニューを選択し、配達方法や決済方法を確定したあとは30分ほど待つだけです。配達パートナーがどこにいるか地図上で確認でき、通知でも進捗を知らせます。
チャットや、プロフィールの「カスタマーサポート」「注文状況」から連絡ができるので、質問事項などもすぐに解決できます。

■Woltの東京 サービス
・配達料: お店から1.5km以内のお届けは99円、2.5km以内199円、4km以内299円
・配達エリア: 渋谷区、港区、新宿区、目黒区、世田谷区、品川区の一部より開始、順次拡大予定
・営業時間: 日〜木曜 10:00〜23:00、金〜土曜 10:00〜24:00
・URL: https://wolt.com/en/jpn/tokyo
※配達の予約注文は時間外でも可能です

〈加盟店舗例〉
・カフェ/ベーカリー: Blue Jam Cafe 、バビーズ ニューヨーク、BOUL'ANGE、LA SAISON
・カレー: ポニピリカ、カレー食堂 心、スープカレーSuage、下北沢パンニャ、ナタラジ、プリヤ
・アメリカン: GOLDEN BROWN、And The Friet、マクドナルド、バルバッコア、ロウリーズ
・イタリアン: トラットリア・ピッツェリア ラルテ、オービカ モッツァレラ バー
・和食/魚介: 魚力、十番右京、松玄、松栄、平田牧場、CAYUZO、LUKE'S LOBSTER
・韓国料理/焼肉: ソナム、格之進 、焼肉チャンピオン、松尾ジンギスカン
・サラダ/その他: グリーンブラザーズ、Falafel Brothers、スープストックトーキョー、フリホーレス、タイーム、Mikkeller Tokyo、銀座ライオン

Woltのオリジナルキャラクター

今回のサービス開始にあたり、駐日フィンランド大使のPekka Orpanaさんがコメントを寄せています。
「フィンランドと日本の国民には“時間や約束をきっちり守る” “謙虚で勤勉”など、たくさんの共通点があります。特に、細部への気配りはどちらの国でも大切にされている価値だと思います。日本に展開する数多くのフィンランド企業の中でも、フードデリバリー業界のチャンピオンであるWoltが東京でサービスを開始すると聞き、ひときわ喜びを感じております。Woltの“顧客を中心とした最高のサービス体験”でフィンランドの魅力が皆さんに伝わることかと思います。Woltは日本の方々の生活をさらに豊かにし、かつ楽しんでいただけるサービスだと確信しています」。

Woltのサービスで、フィンランドのデリバリーを体験してみませんか。

≫≫≫(関連記事)東京のグルメ情報はこちら

・・・・・・・・・・・・・・
最新情報を確認してください
新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、上記記事内で紹介したオンラインシステムや店舗において、短縮営業や休業の可能性があります。最新情報は、公式ウェブサイト(URL)などで確認してください。
・・・・・・・・・・・・・・

※当記事は、2020年10月20日現在のものです

お気に入り

※この記事が気に入った方はクリック

このニュースに関連する他のニュース