海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP >ニュース&レポート >グルメ >日本 >関東 >東京 >ホテル雅叙園東京で愉しむおとなのかき氷「リッチシェイブアイス」(東京都目黒区)

ホテル雅叙園東京で愉しむおとなのかき氷「リッチシェイブアイス」(東京都目黒区)

2018年06月28日

おとなのかき氷「リッチシェイブアイス“メロン”」

今夏、ホテル雅叙園東京が販売するおとなのかき氷「リッチシェイブアイス」を紹介します。おとなのかき氷「リッチシェイブアイス」とは、その名のとおり、目と舌の肥えたおとなを愉しませる、高級フルーツをぜいたくに使ったかき氷です。夏の果実を代表するメロンとマンゴーの2種類の味があります。夏の暑い日は、ホテル雅叙園東京で優雅なひとときを過ごしてみませんか。

おとなのかき氷「リッチシェイブアイス」とは!?

シャルドネ100%のグラスシャンパーニュセット

東京都目黒区のホテル雅叙園東京は、同ホテル内にあるCafe & Bar「結庵」にて、おとなのかき氷「リッチシェイブアイス」の販売を2018年7月1日(日)より開始します。「リッチシェイブアイス」は、メロンとマンゴーの2種類の味があります。

また、同ホテル内にあるNew American Grill “KANADE TERRACE”では、2018年7月2日(月)より、「夏のアフタヌーンティー」の販売をスタートさせます。夏のフルーツを使ったマカロンやゼリー、タルトを、沖縄和紅茶などのドリンクと共に味わえます。

エスプーマで仕上げた「リッチシェイブアイス“メロン”」

「リッチシェイブアイス“メロン”」2,300円(税、サービル料別)

おとなのかき氷「リッチシェイブアイス“メロン”」は、夏の果実の王様とも言えるメロンをぜいたくに使用した一品です。さわやかで上品な甘さのメロン果肉と、フルーツとの相性がよいミルクテイストのシェイブアイスを、メロンの器に盛りつけています。ひとくち頬張れば、赤肉メロンのエスプーマ(ムースのような泡状のソース)が、口の中でやさしく溶けていきます。

食感が楽しめる「リッチシェイブアイス“マンゴー”」

「リッチシェイブアイス“マンゴー”」1,800円(税、サービル料別)

おとなのかき氷「リッチシェイブアイス“マンゴー”」は、トロピカルフルーツの中でも特に人気が高く、濃厚な甘さが特徴のマンゴーをふんだんに使用しています。それぞれ食感の異なるフローズンマンゴーとマンゴーピューレ、そして、ほのかな甘さのミルクテイストのシェイブアイスを、シックな器に盛りつけています。程よく熟したマンゴーの風味が、口いっぱいに広がります。

「リッチシェイブアイス“メロン”」、および「リッチシェイブアイス“マンゴー”」共に、おとなの愉しみ方として、シャルドネ100%のグラスシャンパーニュセットが用意されています。スイーツとシャンパンの最強コンビをぜひ楽しんでみましょう。

見た目も味も爽やかな「夏のアフタヌーンティー」

彩り鮮やかな「夏のアフタヌーンティー」

「夏のアフタヌーンティー」では、サンドウィッチ、ヴィシソワーズなどの軽食をはじめ、彩り鮮やかなスイーツが味わえます。日本画アートが描かれたショコラや、夏のフルーツを使ったマンゴーマカロン、桃とプラムのゼリー、メロンタルトなど、見た目も味も爽やかなラインナップです。ドリンクは、沖縄和紅茶を使ったマンゴーフレーバーアイスティーをはじめ、全10種類から好きなものを選べます。

■ホテル雅叙園東京
・住所:〒153-0064 東京都目黒区下目黒1-8-1
・最寄駅:JR山手線、東急目黒線、東京メトロ南北線、都営地下鉄三田線目黒駅
・URL:http://www.hotelgajoen-tokyo.com/

「夏のアフタヌーンティー」3,000円(税、サービル料別)

いかがでしたか。ホテル雅叙園東京が販売するおとなのかき氷「リッチシェイブアイス」を紹介しました。夏の暑い日は、おとなのかき氷「リッチシェイブアイス」を食べながら、優雅に過ごしてみませんか。

お気に入り

※この記事が気に入った方はクリック

このニュースに関連する他のニュース

アメリカの現地ツアー

おすすめの記事