海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP >ニュース&レポート >グルメ >日本 >関東 >東京 >黒毛和牛100%のドリンク?「飲めるハンバーグ」が東京・高田馬場にオープン! 

黒毛和牛100%のドリンク?「飲めるハンバーグ」が東京・高田馬場にオープン! 

2017年12月04日

食いしん坊キャラの先駆け、ウガンダさんが残した名言「カレーは飲み物」。この言葉にどれだけの食いしん坊たちが心酔したことでしょうか。実は最近、飲めるのはカレーだけでないことが判明したのです。なんと鉄板の上でジューシーに焼きあげたアツアツのハンバーグが飲めちゃうのです。東京・高田馬場に登場した黒毛和牛100%で作る「飲めるハンバーグ」をご紹介します。

黒毛和牛100%「飲めるハンバーグ」とは

こだわりの黒毛和牛を100%使用

「飲めるハンバーグ」とは、株式会社トッペミートが運営する飲食店名であり、料理名です。2017年11月29日(水)、東京・高田馬場にオープンした「飲めるハンバーグ」。巷で話題のこの店舗では、とけてなくなってしまう新感覚の「飲めるハンバーグ」を販売しています。

レアに焼きあげられた握りこぶしほどの大きさのハンバーグは、厳選に厳選を重ねたこだわりの黒毛和牛を100%使用。ギュッと旨みを閉じ込めたハンバーグをひとくち頬張ると、とろける食感と溢れ出す肉汁に誰もが納得。「うん、これは飲めちゃう!」


DATA
飲めるハンバーグ
住所:東京都新宿区高田馬場2-9-1斉川ビル1階(MAP)
電話番号:03-6457-3435
料理:「飲めるハンバーグ」ランチ/レギュラー1100円(税込)、ラージ1580円(税込)「飲めるハンバーグ」ディナー/レギュラー1580円(税込)、ラージ:2400円(税込)
※ソースはおろしポン酢やデミグラスソースなど6種類からお選びください

「飲めるハンバーグ」ランチ/レギュラー1100円、ラージ1580円
「A5ランクのモモステーキのコンボ」ランチ2740円
滑らかな舌触りの「レバーパテ」500円

お肉と相性のいいクラフトビールとワイン

ハンバーグに合うドリンクも充実

「飲めるハンバーグ」では、とろけるような食感のハンバーグはもちろんのこと、お肉と相性のよいドリンクにもこだわっています。握りこぶし大のハンバーグや厚切りステーキのプレートなど、ガッツリとボリュームのあるお肉にはクラフトビールがおすすめです。ほかにも肉料理に合うワインも豊富に取り揃えています。

東京・高田馬場へのアクセス

高田馬場へのアクセスは電車が便利

「飲めるハンバーグ」のある高田馬場への移動は、電車の利用が便利です。一般的にはJR山手線「高田馬場駅」を利用します。「高田馬場駅」には出口がふたつあり、もっとも大きいメインの改札が「早稲田口」、もうひとつの出口は「戸山口」となります。埼玉方面からお越しの方は、西武新宿線「高田馬場駅」の利用が便利です。JR山手線の「高田馬場駅」に隣接する駅です。千葉方面からお越しの方は、地下鉄の東京メトロ東西線「高田馬場駅」をご利用ください。

お気に入り

※この記事が気に入った方はクリック

このニュースに関連する他のニュース

アメリカの現地ツアー

おすすめの記事