海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP >ニュース&レポート >グルメ >日本 >関東 >東京 >創業147年 江戸料理とお座敷遊びの割烹「浅草 草津亭」が新生グランドオープン(東京都台東区)

創業147年 江戸料理とお座敷遊びの割烹「浅草 草津亭」が新生グランドオープン(東京都台東区)

2019年03月12日

「浅草 草津亭」の外観

割烹「浅草 草津亭」が、2019年3月12日(火)、東京都台東区浅草にて新生グランドオープンします。「浅草 草津亭」は、1872(明治5)年に創業した、147年の歴史を持つ老舗料亭・割烹です。提供する料理は、ペリー提督が浦賀に来航した際、幕府が使節団を招いてもてなした「江戸饗応料理」をルーツにもつ伝統的な江戸料理です。また、東京屈指の花柳界「浅草花街」と深く関わりのある本舗では、お座敷遊びも楽しめます。

「浅草 草津亭」の特長

「浅草 草津亭」のカウンター席

●料理と酒のペアリング
長野県観光機構の信州地酒アドバイザー玉岡あずみ氏と草津温泉にある老舗酒販店、玉屋商店の山本隆士氏から日本酒が、長野県ワインコーディネーター、ソムリエの花岡純也氏からワインが、それぞれ季節に合わせたものを厳選し、提供されます。

●菓子・弁当
「浅草 草津亭」では、菓子事業と弁当事業も展開します。菓子事業では、草津亭座つき菓子シリーズの第一弾として、芸者人形焼の販売が行われます。第1弾から第15弾までシリーズ完成後、高齢者施設への販売が予定されています。弁当事業では、草津亭ブランドの弁当4種類が2019年4月から販売されます。

「浅草 草津亭」のおもなメニュー

昼御膳(2,800円)

●座席数
カウンター7席、個室(2名様から最大10名様まで)

●主なメニュー:

・海鮮ばらちらし 1,800円
・昼御膳 2,800円
・江戸小鍋膳 3,800円
・江戸あそび 5,000円
・昼会席 8,000円~


・華 5,000円
・田圃 7,500円
・猿若 10,000円
・駒形 12,000円
・象潟 15,000円
・寿 20,000円

・特別料理/お食い初め膳 5,000円
・お祝い鯛の塩焼き 時価

※サービス料10%(昼は会席のみ)、消費税別途
※お座敷遊び:芸者一名に付き 24,000円

■浅草 草津亭
・住所:〒111-0032 東京都台東区浅草3-18-10
・URL:http://asakusa-kusatsutei.com/

お座敷遊び
お気に入り

※この記事が気に入った方はクリック

このニュースに関連する他のニュース

アメリカの現地ツアー