海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP >ニュース&レポート >グルメ >日本 >関東 >東京 >東京オリンピックイヤー1964年にタイムスリップ!前・東京五輪と同い年の文豪グルメ&レトロ喫茶店へ

東京オリンピックイヤー1964年にタイムスリップ!前・東京五輪と同い年の文豪グルメ&レトロ喫茶店へ

2021年08月06日

1964(昭和39)年10月10日、アジア初となる東京オリンピックの開会式が開かれた。この少し前、10月1日には東海道新幹線(東京―新大阪間)が開業し、海外旅行が自由化された年でもあった。東京にはそんな年に開店し、今も営業を続ける老舗がある。『地球の歩き方 東京』で紹介している2店へとご案内しよう。

作家が愛した日本料理の名店「花ぶさ」

落ち着いた雰囲気の店内で文豪が愛した味を堪能できる

1店目は正統派の日本料理を提供する末広町の「花ぶさ」。この店の代表メニュー「千代田膳」を命名し、料理の構成を考えたのは、『鬼平犯科帳』や『剣客商売』などで知られる時代小説・歴史小説家の池波正太郎氏。散歩の途中、冷たい飲み物を飲みたいと「花ぶさ」ののれんをくぐったのをきっかけに亡くなるまで来店し、晩年は週に1度は訪れていたという名店だ。外神田にたたずむお店はこじんまりとしているが、厨房と客席カウンターの距離感が近く、板長のていねいな仕事ぶりがかいま見れる。

2代目の嶋田板長が伝統の味を守り続けている

「花ぶさ」の味を守り、厨房を取り仕切るのは2代目板長・嶋田宗和氏。老舗日本料理店の跡取りとして、大学卒業後料理人の道に進んだ。金沢の名料亭「金城楼」をはじめ、名店で修行を積んだのち、先代板長・大山光紀氏の指導を受け、伝統ある「花ぶさ」の味を今に伝えている。池波氏のお気に入りメニューである生芝海老揚真丈(エビしんじょう)は自ら考案した料理だった。店内ではのれんや書画など、「花ぶさ」のために池波氏が残した作品も見ることができる。

池波正太郎が好んだ甘味・白玉ぜんざい付きの千代田膳

4種類の御膳があるが、そのなかでも看板の御膳が池波氏が命名した「千代田膳」(6,600円)。季節によって内容が変わるが、池波氏が好んだ甘未の白玉せんざいは一年中提供される。内容は、先附2品・お造り・お吸物・松花堂弁当〈焼物、煮物、揚物、酢の物〉・蒸し物・お食事・甘味と善の内容も豊富で彩りも豊かだ。
そのほか、毎日魚河岸から仕入れる新鮮な魚介や野菜を用いる会席料理にコース料理など、日本各地から取り寄せている日本酒や焼酎などと楽しみたい。

■花ぶさ
・住所: 〒101-0021 東京都千代田区外神田6-15-5
・電話番号: 03-3832-5387
・営業時間: 11:30~14:30、17:30~22:00 
・L.O.: 昼14:00、夜21:00
・定休日: 日曜日・祝日
・料金の目安(予算): 昼1500円~、夜1万円程度 ※サービス料: 座敷10% 、夜カウンター10%
・予約の要不要: 夜は予約が望ましい
・クレジットカード: 可
・座席数: 60席
・URL: http://kanda-hanabusa.com/
・アクセス: 東京メトロ銀座線「末広町駅」4番出口から徒歩2分/ 東京メトロ千代田線「湯島駅」6番出口から徒歩10分/ JR山手線・京浜東北線「御徒町駅」南口から徒歩10分

※新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、営業時間が変更になる場合があります。詳しくは公式ウェブサイトや電話にてご確認してください。


昭和にタイムスリップ。非日常が体験できる純喫茶「丘」

JR山手線の御徒町駅から徒歩約2分に位置する「丘」も、1964年に開店した純喫茶だ。店は地下にあり、階段を降りていくと、ゴージャスなシャンデリアとステンドグラス、革張りのソファ……とレトロな世界が広がり、昭和にタイムスリップしたようだ。上野界隈の喧騒から逃れてジャズが流れる店内は、まさに純喫茶の王道といった雰囲気。この店では、『地味にスゴイ! 校閲ガール・河野悦子』(日本テレビ)をはじめ、数々のドラマのロケが行われてきた。

モーニングセットを目当てにスーツ姿の会社員と近所の常連が来店

開店から11時まで提供しているモーニングサービスは、トーストセットとサンドイッチセットの2種(各480円)。いずれもドリンク(コーヒー・紅茶、アイスは各500円)とゆで卵付き。ゆっくりと時間が流れる静かな店内で朝時間を過ごしてみては。
ランチタイムのおすすめは、ナポリタンとハヤシライス(コーヒー・紅茶とセットで各880円)。楕円のお皿に盛られたナポリタンは、太麺でケチャップソースがよく絡む昔ながらのスパゲティ。常連客に人気のハヤシライスはコクがあるソースが特徴。どちらも懐かしい味わいでボリュームもある。薄焼き卵とスライスしたキュウリを挟んだ、たまごサンド(700円)もおいしい。

チョコと生クリーム、アイス、甘酸っぱいみかんの共演

レトロな純喫茶の代表的スイーツといえばパフェ。アイスと生クリームの上にチョコソースがたっぷりトッピングされたチョコレートパフェ(750円)が一番人気だが、オレンジ、パイン、バナナのフルーツパフェ3種もラインアップしている。

アメ横からもすぐなので、ショッピングの行き帰りに立ち寄ってみるのもいい。非日常が体験できる純喫茶で過ごすひとときは、おしゃれなカフェとはひと味違う、東京での思い出となることだろう。

■純喫茶 丘
・住所: 〒110-0005 東京都台東区上野6-5-3 尾中ビルB1階
・電話番号: 03-3835-4401
・営業時間: 10:00~17:30(日・祝~17:00) 
・定休日: 月曜日・月曜が祝日の場合は火曜日
・クレジットカード: 不可
・座席数: 130席
・禁煙・喫煙: 喫煙
・アクセス: 都営地下鉄大江戸線「上野御徒町駅」A7番出口から徒歩2分/ JR山手線・京浜東北線「御徒町駅」北口から徒歩2分

※新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、営業時間が変更になる場合があります。詳しくは電話にてご確認してください。

今こそ、東京の歴史を深めてみよう

「地球の歩き方 東京」では東京の出来事と掲載スポットの創業年を年表にまとめている

開催が「2021」年になった異例の「TOKYO 2020」。今回は、同じく東京で開催された前回の1964年五輪に創業したふたつのお店をピックアップしてみた。『地球の歩き方 東京』にはそのほかにも今もなお常連に愛され続けている老舗の名店を多数紹介している。まだなかなか街歩きをしづらい状況ではあるが、こんなときこそじっくり本を読んで東京の歴史に思いを馳せてみては。

地球の歩き方 東京

■ J01 地球の歩き方 東京 2021~2022
・URL: https://hon.gakken.jp/book/2080153800

***
東京都は8月現在、緊急事態宣言発令中です。
詳しくは東京都 のウェブサイト(https://www.metro.tokyo.lg.jp/)をご確認いただき、地域のルールに沿った行動をお願いいたします。

なお、新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、上記記事内で紹介した各施設において、短縮営業・休業の可能性があります。最新情報は、公式ウェブサイト(URL)などで確認してください。
***

お気に入り

※この記事が気に入った方はクリック

関連書籍

地球の歩き方 BOOKS J01 東京

地球の歩き方 BOOKS J01 東京

地球の歩き方編集室
定価:1,836円(税込)
発行年月: 2020年09月
判型/造本:A5並製
頁数:512
ISBN:978-4-478-82491-7

詳細はこちら

このニュースに関連する他のニュース