海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP >ニュース&レポート >グルメ >日本 >関東 >東京 >食欲の秋、到来! 2021年秋スイーツ モンブラン&おいもに注目!! フルーツコースもあり

食欲の秋、到来! 2021年秋スイーツ モンブラン&おいもに注目!! フルーツコースもあり

2021年09月24日

LE CHOCOLAT DE Hの最新「絞りたてモンブラン」

いよいよ食欲の秋、フルーツの秋が到来しました! そんな季節に利用してもらいたい一冊が『aruco 東京おやつさんぽ』。まるごと一冊、東京で買える&食べられる&体験できる、おすすめおやつを満載したガイドブックです。今回は特に掲載店のおすすめ秋スイーツをピックアップしてお届けしちゃいます!

食べたい秋スイーツNo.1といえば、和栗やのモンブラン!

搾りたては風味も違う。一度味わうとやみつきに

まずご紹介するのは、全国に作りたてモンブランブームをもたらした「和栗や」から。目の前でクリームを搾る、あのスタイルを定着させたお店です。栗菓子、焼き栗、栗おこわなど、とにかく和栗のみを使った栗の専門店ですが、すごいのは栗の生産からこだわっていること。自社農園をもち、自然草生栽培で、なんと栗菓子に合う品種を目的栽培しているのだそう。和栗を使った名物のモンブランにも、秋限定のプレミアムモンブランがあります。その名も『HITOMALU』!

プレミアムモンブラン『HITOMALU』&厳選茎ほうじ茶セット2000円~

『HITOMALU』とは不思議なネーミングですが、実はこれ「人丸」という栗の品種からきています。日本全国で栽培されている和栗の中でも、特に希少価値が高いといわれる最高峰品種で、「和栗や」では、オーナー自らが自社農園で手掛けるものと周辺地域で栽培されている厳選栗のみを使用しています。実は和栗は日本人にとり、お米よりも長いつきあいをしている大切な食物。上品で繊細な薫りと風味が和栗の特長で、その特長を味わうためには鮮度が重要。そのために、いかに速く新鮮な栗をそれぞれの用途に適した加工を行うか、和栗やでは努力が重ねられています。プレミアムモンブラン『HITOMALU』は、毎年楽しみに待っている人も多く、混雑が予想されるため、この時期整理券を発行予定です(詳細はHPを要確認)。

こののれんが目印

■和栗や
・住所:東京都台東区谷中3-9-14(谷中銀座商店街内)
・電話:03-5834-2243
・営業時間:11:00〜18:00(イートインL.O.17:30)
・定休日:春・秋季は無休、それ以外の季節は月
・アクセス:地下鉄千駄木駅2番出口から徒歩5分
・URL:https://www.waguriya.com/

LE CHOCOLAT DE H 銀座本店の映えるモンブラン

銀座本店でしか味わえない、銀座もんぶりん

次にご紹介するのは、世界的パティシエ・辻口博啓さんが手がける銀座のショコラトリーのモンブラン。辻口さんといえば、数々の世界大会でタイトルを取ってきた日本が誇る名パティシエ。最近はYouTubeで世界配信も始めたそうですが、そんな辻口シェフの人気店「LE CHOCOLAT DE H」 の中でも、銀座本店限定という「銀座もんぶりん」は“栗の王様”と呼ばれる熊本県産利平栗のクリームを使った絞りたてのモンブラン。切った断面も美しい~!

銀座もんぶりんはDrink setで 2860円

「銀座もんぶりん」は、つい最近リニューアルをされたばかり。渋皮栗がたくさん入っているパン ド ジェンヌの上に、グラスバニラ、有機ココナッツシュガーのさっくりとしたメレンゲ、さらに生クリームまでかぶせてあります。こんなに層をなしているからには、モンブランの断面も楽しみたくなっちゃいますね。そして、栗のもつ本来の風味とその香りの広がりを味わってもらうために、あえて絞り出しの口径を直径1mmこだわったといいます!凄すぎる‼

もんぶりんシャインマスカットはDrink setで 3200円

また9月8日からは今年の秋のもんぶりん第1弾として、「シャインマスカット」が販売開始されました。今や“ブドウの王様”となったシャインマスカットと、“栗の王様”といわれる利平栗を使用。グラスバニラ、クレームシャンティ、サックサクの食感が味わえるメレンゲ、渋皮栗入りの栗のパン ド ジェンヌ、プラス、旬のシャインマスカットがたっぷり使われています! シャインマスカットのジューシーな果実味とすっきりとした甘み、それに栗本来のやわらかな甘みが加わり、この時期にしか味わえないまさに名コラボとなっています。

店内はラグジュアリーな雰囲気です

■LE CHOCOLAT DE H 銀座本店
・住所:東京都中央区銀座6-7-6 銀座細野ビル1F
・電話:03-6264-6838
・営業時間:11:00~20:00(L.O.19:30)、日・祝最終日~19:00(L.O.18:30)
・定休日:無休(臨時休業あり)
・アクセス:地下鉄銀座駅B3出口から徒歩1分
・URL:https://www.lcdh.jp/

フルサンならぬ、いもサン登場!

焼き芋サンド580円

“萌え断”などで、しばらく人気が続いているフルーツサンドですが、今回の『地球の歩き方 aruco東京おやつさんぽ』の取材で数々のフルーツサンドを食べまくった私が、そのおいしさに感動してしまったのが、「フルサン」ならぬ「いもサン」でした。「いもさん」ってナニ?と思われるでしょうが目からうろこの焼きいもと生クリームをはさんだサンドイッチです。販売しているのは、茨城・土浦で大人気の「焼き芋専門店 芋やす」が、2021年5月東京・浅草に初出店したお店。専門店だけあって、サンドイッチにあう品種を選び、さらにサツマイモの甘みを活かすため、クリームは甘さ控えめ、極々軽めに仕上げてあります。いや、本当にこれがクリームサンドにぴったりの甘さ、食感で、焼き芋と生クリーム、食パンの三位一体感を味わえます。まさに天にものぼるおいしさでした。

冷し焼き芋100g198円

また冬の温かい焼き芋が食べたくなるまでは、この店の「冷し焼き芋」もオススメです。「冷し」というのはサツマイモを焼き芋にしてから冷蔵したものですが、冷やすことによりスイートポテトのような甘さや柔らかさがより際立つようなります。なお冷し焼き芋に用いられるのは「紅天使」という品種です。温かい「焼き芋」100g180円~は、さまざまな品種が用意されており、選べるようになっています。たとえばネットリ系が好きな人は最近人気の「紅はるか」や「ひめあやか」を、ホクホク系が好きな人は「紅あずま」など好みに合わせて選んでみましょう。

花やしきの向かいにあります

■焼き芋専門店 芋やす
・住所:東京都台東区浅草2-7-24
・電話:03-5246-3953
・営業時間:11:30~18:30
・定休日:月
・アクセス:つくばエクスプレス浅草駅A1出口より徒歩4分、地下鉄・東武浅草線浅草駅1番出口から徒歩5分
・URL:https://imoyasu.store/

秋のフルーツがコース仕立てになった!

2021年9・10月限定「ぶどうのフルコース」4400円

もう1軒、秋のフルーツを存分に楽しみたい人にはフルーツ&スイーツをコースで味わえるお店も紹介しておきたいと思います! その名も「Beauty Connection Ginza Fruits Salon」。ここは、旬のフルーツを主役にしたフルコースを堪能できるお店です。メニューの監修をしているのは、代々木上原「PÂTISSERIE BIEN-ÊTRE」の馬場麻衣子シェフ・パティシエ。代々木上原のお店は、なかなか予約が取れないのでこちらのお店で馬場シェフの味を堪能してみるのもオススメです。フルーツそのものの甘さを生かし、スパイスやハーブを効かせ軽やかに仕上げているので、ギルトフリーなコースとなっています。そんなところもうれしいですね♡  9・10月の「ぶどうのフルコース」の後には、和栗などのコースも控えています。

銀座にあります

■Beauty Connection Ginza Fruits Salon
・住所:東京都中央区銀座7-9-15 GINZA gCUBE 2F
・電話:03-6263-8392
・営業時間:11:00~20:00
・定休日:火
・アクセス:地下鉄銀座駅A3出口から徒歩6分
・URL:https://www.beauty-connection.jp/fruits/

aruco東京おやつさんぽ

秋のスイーツやフルーツ情報はもちろん、世界のスイーツや一流パティシエの特集、さらには一年中楽しめるかき氷にオンラインで体験できるレッスンなど、東京のおやつ情報が満載の『地球の歩き方 aruco 東京おやつさんぽ』。一年中東京のおやつを楽しみつくせる一冊となっていますので、ぜひチェックしてみてくださいね。

TEXT:トラベル・キッチン ぬくい ゆかり
PHOTO:大塚七恵

■aruco 東京おやつさんぽ
https://hon.gakken.jp/book/2080167300

***
東京都は9月現在、緊急事態宣言発令中です。
詳しくは東京都 のウェブサイト(https://www.metro.tokyo.lg.jp/)をご確認いただき、地域のルールに沿った行動をお願いいたします。

なお、新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、上記記事内で紹介した各店舗において、短縮営業・休業の可能性があります。最新情報は、公式ウェブサイトなどを確認してください。
***
※当記事は、2021年9月15日現在のものです

お気に入り

※この記事が気に入った方はクリック

関連書籍

地球の歩き方 aruco  東京おやつさんぽ

地球の歩き方 aruco 東京おやつさんぽ

地球の歩き方編集室(編)
定価:1,430円(税込)
発行年月: 2021年10月
判型/造本:A5変
頁数:128
ISBN:978-4-05-801673-2

詳細はこちら

このニュースに関連する他のニュース