海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP >ニュース&レポート >グルメ >日本 >近畿 >京都 >味覚の秋! 京都デートで食べたい秋のスイーツ3選

味覚の秋! 京都デートで食べたい秋のスイーツ3選

2019年09月25日

京都デートにおすすめの秋スイーツを紹介します。趣のある町並みが魅力の京都には、大人デートにぴったりなカフェがいっぱい。創業100年を超える老舗の茶屋から今春オープンしたばかりの新店まで、秋限定のスイーツを提供するカフェを紹介します。

2種類の秋限定パフェは必食! 「辻利兵衛本店」

「御濃茶パフェ」(左) 「焙じ茶パフェ」(右)

宇治茶の老舗「辻利兵衛本店」は、「御濃茶パフェ」と「焙じ茶パフェ」の2種類の秋限定パフェを販売します。秋限定パフェは、毎年10月から11月にかけて販売される期間限定のパフェです。

「御濃茶パフェ」は、お茶から抽出したピンクレッドの茶酢のジュレや抹茶、栗、いもなどの秋の味覚を合わせたパフェです。「焙じ茶パフェ」は、焙じ茶生ソフトをベースにマロントリュフの焙じ茶チョコがトッピングされたパフェです。

■辻利兵衛本店
・住所: 〒611-0021 京都府宇治市宇治若森41
・営業時間: 10:00~18:00(L.O.17:00)
・休業日: 火曜
・URL: http://www.tsujirihei.co.jp/

2019年4月にオープンしたばかりの「dan dan cafe」

「抹茶シフォンケーキ(ジェラート付き)」

「dan dan cafe」は、京都府和束町の美しい「石寺の茶畑」を眺めながら一息つけるカフェです。2019年4月にオープンしたばかりのこちらのカフェでは、地元の抹茶やほうじ茶を使用した絶品メニューが味わえます。なかでも、「抹茶シフォンケーキ(ジェラート付き)」は人気で、しっとりフワフワのケーキとひんやり濃厚なジェラートは相性も抜群です。

「dan dan cafe」という店名は、茶畑の「段々」、出雲の方言「だんだん(ありがとう)」、今後「だんだん」とよい店になっていきたいという思いが込められているそうです。

■dan dan cafe
・住所: 〒619-1221 京都府相楽郡和束町石寺東谷1-1
・営業時間: 10:00~16:00(7~9月は17:00まで)
・休業日: 火・水曜
・URL: https://dandancafe.business.site/

「栗」をとことん味わい尽くす「ナチュールシロモト欽明台店」

「モンブランパフェ」(左) 「モンブラン」(右)

京都府八幡市にある「ナチュールシロモト欽明台店」では、秋の味覚のひとつである「栗」を使った2種類のスイーツを提供しています。

「モンブランパフェ」は、有名スイーツ店で修業を積んだパティシエが自信をもって提供する秋のパフェです。栗や洋梨、ナッツキャラメリゼが何層にも重ねられ、ひとくちごとに違った味が楽しめます。王道メニューの「モンブラン」は、レモン入りの爽やかなメレンゲをベースに、やさしい甘みの和栗クリームがたっぷりとかかっています。

■ナチュールシロモト欽明台店
・住所: 〒614-8294 京都府八幡市欽明台北4
・営業時間: 10:00~19:00(カフェは11:00~18:45、L.O.18:15)
・休業日: 5月14日
・URL: http://www.n-shiromoto.com/

いかがでしたか。京都デートにおすすめの秋スイーツを紹介しました。秋限定のスイーツを食べに、京都へでかけてみませんか。

※2019年9月時点の情報です。メニュー等は現在と異なる場合がありますので、事前に各店舗などへご確認ください。

お気に入り

※この記事が気に入った方はクリック

このニュースに関連する他のニュース

アメリカの現地ツアー