海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP >ニュース&レポート >グルメ >日本 >近畿 >大阪 >あべのハルカスで「Wa!菓子展」を開催!定番&フォトジェニックな和スイーツが大集合

あべのハルカスで「Wa!菓子展」を開催!定番&フォトジェニックな和スイーツが大集合

2017年11月30日

和菓子と言えば、「まんじゅう」、「ようかん」、「だんご」、「もなか」など日本に昔から伝わる伝統的なお菓子ですが、実は今、和菓子界には大きな革命が起きているのです。伝統的な味覚や製法はそのままに、見た目も鮮やかなフォトジェニックな和菓子が旋風を巻き起こしています。2017年11月29日(水)~12月5日(火)の期間、あべのハルカス近鉄店で開催されている「Wa!菓子展」をご紹介します。

「Wa!菓子展」@あべのハルカス近鉄店とは

約20点の和スイーツが集まる「Wa!菓子展」

「Wa!菓子展」とは、全国の和菓子店が一堂に介する和菓子のイベントです。2017年11月29日(水)~12月5日(火)の期間、あべのハルカス近鉄店にて開催され、老舗の和菓子店から新進気鋭の和菓子店まで約20店が集います。会場は、あべのハルカス・ウイング館9階 催会場。「うすかわ饅頭」や「どらやき」といった昔ながらの定番和菓子から、「チョコミントしらたま」や「きなこカラフルしらたま」といったフォトジェニックな和菓子が揃います。


DATA
Wa!菓子展
会期:2017年11月29日(水)~12月5日(火)
時間:10:30~19:30(イートインの営業時間)
※最終日は16:30でオーダーストップ。17:00閉場
場所:あべのハルカス・ウイング館9階催会場
住所:大阪府大阪市阿倍野区阿倍野筋1-1-43(MAP)
公式サイト

定番の和菓子からフォトジェニックな和菓子まで

しらたまがカラフルなだんごに!

「Wa!菓子展」では、人気の定番和菓子から彩り鮮やかな新感覚和菓子まで、とりどりの和スイーツが全国各地から大集合します。その数約20店。今回のイベントの目玉は初登場となる大阪しらたま+の「きなこカラフルしらたま」。4個入りで501円です。“しらたま(白玉)”って言っときながら、なんとも鮮やかでカラフルな色彩!子供も喜ぶ見た目も楽しいモチモチの白玉(?)だんごです。

行列のできる京わたがし。顔より大きい!
岡山の老舗〈橘香堂〉むらすゞめ(1個141円)
明治創業、和歌山〈儀平〉うすかわ饅頭(10個入1201円)

超高層ビル、あべのハルカスとは

2014年開業。大阪市阿倍野区に立地する超高層ビル

「あべのハルカス」は、2014年に開業した、大阪市阿倍野区にある超高層ビルです。2017年11月現在、日本で最も高いビルであり、フロア数60階、地上300メートルの高さを誇ります。ビル内にはショップやレストランをはじめ、ホテル、デパート、美術館、オフィス、保育園などが入る複合施設です。

最大の魅力はパノラマビューの広がる展望台「ハルカス300」。驚きと癒しの空間をコンセプトに、58~60階の3フロアを吹き抜けにした贅沢な造りの展望台です。天候がよければ、奈良の生駒山系、兵庫の六甲山系、淡路島まで一望できます。


DATA
あべのハルカス
住所:大阪府大阪市阿倍野区阿倍野筋1-1-43(MAP)
時間:10:00~20:30(※店舗によって異なります。詳細は公式サイトでご確認ください)
公式サイト

あべのハルカスへのアクセス方法

あべのハルカスへの移動は電車が便利!

周辺の駐車場は終日混んでいるので、あべのハルカスへの移動は公共交通機関の利用をおすすめします。電車でお越しの方は、次の路線を利用ください。近鉄線「大阪阿部野橋駅」、JR線「天王寺駅」、地下鉄御堂筋線「天王寺駅」、地下鉄谷町線「天王寺駅」、阪堺上町線「天王寺駅前駅」から歩いてすぐの所です。

名実ともに日本有数の観光スポット「あべのハルカス」。「Wa!菓子展」で新たな和菓子との出合いと地上60階からの絶景ビューをお楽しみください。

お気に入り

※この記事が気に入った方はクリック

このニュースに関連する他のニュース

アメリカの現地ツアー

おすすめの記事