海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP >ニュース&レポート >グルメ >日本 >東海 >愛知 >本気過ぎるハロウィンメニュー! ホテル・メルパルク名古屋で「ハロウィンホラーブッフェ」(愛知県名古屋市)

本気過ぎるハロウィンメニュー! ホテル・メルパルク名古屋で「ハロウィンホラーブッフェ」(愛知県名古屋市)

2018年10月16日

二度見必至! ミミズのゼリー

愛知県名古屋市にあるホテル・メルパルク名古屋で開催される「ハロウィンホラーブッフェ」を紹介します。「ハロウィンホラーブッフェ」で提供されるメニューは、二度見必至、SNS等で「本気過ぎる」と話題です。ハロウィンらしい不気味でおどろおどろしい料理を食べに、ホテル・メルパルク名古屋へ出かけてみてはいかがでしょうか。

「ハロウィンホラーブッフェ」とは!?

くり抜かれた目玉のアミューズと悪戯お化けのハンバーガー

ホテル・メルパルク名古屋は、2018年10月26日(金)から10月28日(日)の3日間限定で、ハロウィンをテーマにした「ハロウィンホラーブッフェ」を、同ホテルの1階オールデイダイニング「パルケミエール」にて開催します。

ホテル・メルパルク名古屋の「ハロウィンホラーブッフェ」は、2016年から毎年実施されているハロウィンイベントです。メインからデザートまで、ハロウィンらしい不気味でおどろおどろしい見た目にこだわったメニューがテーブルに並びます。

本気過ぎると話題のハロウィンメニュー

切断された腕風烏賊飯

ハロウィンらしい不気味でおどろおどろしいメニューは、その見た目の恐ろしさから「本気過ぎる」とSNS等で話題になっており、ホラー好きの多くの利用者から高い評価を得ています。今回のイベントでは、「ミミズのゼリー」「切断された腕風烏賊飯」「にょろにょろお化けの墓地風ティラミス」といったSNS映え必至のホラーメニューが全20品提供されます。

「ハロウィンホラーブッフェ」メニュー一覧

にょろにょろお化けの墓地風ティラミス

「ハロウィンホラーブッフェ」では、冷製料理、温製料理、メインディッシュ、ペストリーと、見た目にこだわったハロウィン絶叫メニューが満載です。

●冷製料理
ゴーストモッツァレラのカプレーゼ/蟻の巣サラダ/カエルの卵仕立ての冷製スープ/くり抜かれた目玉のアミューズと悪戯お化けのハンバーガー/シーフードの墓場風

●温製料理
こだまのラザニア/ジャック・オー・ランタンのアランチーニ/魔女が煮込んだ黒カレー風ミートボール/カボチャとベーコンの蜘蛛の巣キッシュ/血まみれホットドッグ&棺のクロカンムッシュ/巨大蟲パスタ/切断された腕風烏賊飯/悪魔風鶏肉の拷問焼き

●メインディッシュ
牛肉の血みどろ煮込み

●ペストリー
ミミズのゼリー/目玉のチョコタルト/ジャック・オー・ランタンのシュークリーム/にょろにょろお化けの墓地風ティラミス/蜘蛛の巣のレアチーズケーキ/フィンガークッキー

「ハロウィンホラーブッフェ」のもうひとつの楽しみ

2017年「ハロウィンホラーブッフェ」の記念撮影の様子

2018年の「ハロウィンホラーブッフェ」では、新企画としてレストラン内に「特殊メイクコーナー」を設けています。ワンポイントの傷メイクから本格的なゾンビメイクまで、誰でも気軽にハロウィンメイクを楽しむことができます。

また、仮装で来場したお客様には、ホテル・メルパルク名古屋スタッフによる記念写真撮影がプレゼントされます。さらに、ホテルのロビーでは、2018年10月31日(水)までの期間限定で、ハロウィンをイメージしたフォトスポットが出現。宿泊者に限らず、誰でもハロウィンの記念撮影ができます。

ホテル・メルパルク名古屋とは!?

ホテル・メルパルク名古屋の外観

ホテル・メルパルク名古屋は、JR中央本線、名古屋市営地下鉄東山線千種駅に隣接し、アクセスがよく、ゆとりある広さの客室と、本格的な日本料理、フランス料理、中国料理を堪能できるレストランが人気のホテルです。また、大小19の会場があり、発表会からアットホームなパーティまで楽しむことができます。

「メルパルク」は、スペイン語で蜂蜜、魅力を意味する「ミエル」と、公園を意味する「パルケ」を掛け合せた造語です。ホテル・メルパルク名古屋は、“人々が集まる魅力あふれる公園”のような空間を目指しているそうです。

■ハロウィンホラーブッフェ(ホテル・メルパルク名古屋)
・住所:〒461-0004 愛知県名古屋市東区葵3-16-16
・開催期間:2018年10月26日(金)~10月28日(日)
・URL:https://www.mielparque.jp/nagoya/

いかがでしたか。ホテル・メルパルク名古屋で開催される「ハロウィンホラーブッフェ」を紹介しました。「本気過ぎる」ハロウィンメニューを食べに、ホテル・メルパルク名古屋へ出かけてみてはいかがでしょうか。

お気に入り

※この記事が気に入った方はクリック

このニュースに関連する他のニュース

アメリカの現地ツアー

おすすめの記事