海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP >ニュース&レポート >グルメ >リゾート >グアム >グアム >グアムに来たら一度は訪れたい!「The Beach」のビーチバーにNewメニューが登場

グアムに来たら一度は訪れたい!「The Beach」のビーチバーにNewメニューが登場

2018年11月25日

Newメニューの名は、「マーロンシェフの寿司バーガー」

ハッファデイ~!(チャモロ語でこんにちは)。日本から約3時間30分のフライトで行けるビーチリゾート、グアム。日本では味わえないのんびりとした雰囲気が心地よく、何度足を運んでもリフレッシュできます。今回は、リフレッシュするのにもってこいの「The Beach(ザ・ビーチ)」のビーチバーを紹介します。

グアムらしい開放的なビーチバー

「The Beach(ザ・ビーチ)」の外観

グアムを訪れたらぜひ行きたいのが、今回紹介する「The Beach(ザ・ビーチ)」のビーチバー。オーシャンフロントにある海沿いレストラン&バーです。

美しい海を眺めながらの食事は最高!

海を見ながら酒や食事が楽しめるレストラン&バー

ご覧の通り目の前には、美しいグアムの海がどこまでも広がっています。“ビーチバー”という響きだけでもグアムらしく、旅の気分を一気にあげてくれること間違いなしのおすすめスポットです。

フォトジェニックなカクテルはぜひ注文したい

インスタ映え間違いなし!

「ザ・ビーチ」に来たら飲みたいのが、トロピカルカクテル。カラフルでかわいらしいカクテルは、インスタ映えもバッチリ! 海を眺めながら、昼からお酒を楽しめるというぜいたくな時間を過ごせます。

話題のNewメニューがこちら!

ボリューム満点の新メニュー

そんな「ザ・ビーチ」にNewメニューが登場しました。ラスベガスからシェフ・マーロンシェフを新しく向かえ、すべてのメニューを一新したそうですよ!

インパクト大な寿司バーガーは早くも人気メニューに!

アメリカンテイストの巨大な寿司バーガー

「マーロンシェフの寿司バーガー」(16ドル)は、インパクト大な見た目の看板メニュー。カニサラダ、ツナポキ、海藻サラダなどの海鮮を、こだわりの自家製バンズでサンドしています。さらにスパイシーアイオリソースとうなぎソースを加え、アメリカンテイストの巨大な寿司バーガーが完成しました。

お酒のつまみに合うアペタイザーも充実

ちょっと軽く食べたい時にぴったり

「シュリンプフランセーズ」(20ドル)は、海老のたたきにレモン&ガーリックのバターソースを絡めた前菜メニュー。お酒を飲みながら、ちょっと軽く食べたい時などにもおすすめです。

■The Beach(ザ・ビーチ)のビーチバー
・住所:Gun Beach Road Tumon Guam 96913
・営業時間:11:00~24:00、木曜11:00~翌2:00
 ※混雑状況により営業時間を延長する場合があります
 ※キッチンは21:00にクローズします
・休業日:無休
・URL:https://bestguamtours.jp/bars-clubs/beach-bar-grill/

海風を感じながらのんびりと過ごせる海沿いレストラン&バー「The Beach」のビーチバー。グアムでは珍しく、水着での来店も可能ですから、海水浴がてらぜひ足を運んでみてはいかがでしょう。

お気に入り

※この記事が気に入った方はクリック

このニュースに関連する他のニュース

アメリカの現地ツアー

おすすめの記事