海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP >ニュース&レポート >エンターテイメント >ヨーロッパ >フィンランド >ヘルシンキ >フィンランドで愛され続ける児童⽂学原作の映画『オンネリとアンネリのふゆ 』

フィンランドで愛され続ける児童⽂学原作の映画『オンネリとアンネリのふゆ 』

2018年10月08日

『オンネリとアンネリのふゆ』

フィンランドで⻑く愛され続けるマリヤッタ・クレンニエミの児童⽂学原作 前作「オンネリとアンネリのおうち」を上回り、12週連続でフィンランドでトップ10⼊り!国⺠の5⼈に1⼈が観る⼤ヒット映画『オンネリとアンネリのおうち』に続く、シリーズ第2弾、幼い頃誰もが憧れた、とびっきりキュートな世界へようこそ。映画『オンネリとアンネリのふゆ』 が2018年11月24日(土)YEBISU GARDEN CINEMAほか全国順次公開 となります。

『オンネリとアンネリのふゆ』 ストーリー

前作の⽔⾊の おうちをクリスマス仕様にデコレーション

【ストーリー】
クリスマスの近づくある日、バラの木夫人から買った小さなかわいいおうちで暮らすオンネリとアンネリのもとに、プティッチャネンというこびとの一族の家族がバラの木夫人をたずねてや ってきました。

おうちをなくしたこびとの家族は、彼らをつかまえようとする悪い人間たちから逃げているといいます。そこでふたりは、夫人の居場所が分かるまで、ふたりのドールハウス に家族をかくまうことにしました。しかし、お金に困っているガソリンスタンド店の夫婦がこびとの家族の存在に気づいて…!はたして、彼らを守ることができるのでしょうか。

フィンランドのクリスマスが舞台

本国フィンランドで3作品に渡って映画化されている『オンネリとアンネリ』 シリーズは、本国でのべ100万⼈を動員し国⺠の5⼈に1⼈が観る⼤ヒット を記録!第2弾の本作も12週連続トップ10⼊りして前作を上回る成績で⼤ ヒット!第2弾『オンネリとアンネリのふゆ』では、⼩さな⼥の⼦オンネリ とアンネリに起こる、ドキドキワクワクの事件をサンタクロースのいる国フ ィンランドのクリスマスを舞台にお届けします。

ポスタービジュアルは、前作でバラの⽊夫⼈から買った⼩さな可愛い⽔⾊の おうちをクリスマス仕様にデコレーション。キラキラ光る電飾の下、ふりし きる雪を静かに2⼈だけで楽しんでいる模様を切り取ったもの。グレーのピ ーコートと⽩いブーツ、ピンクのニットタイツなどのすべてお揃いの冬の北 欧ファッションに⾝を包んだ姿もとってもキュートな1シーンです。

※前作『オンネリとアンネリのおうち』

今作では、クリスマスパーティに向けておめかしする⼆⼈の様⼦や、今作から登場、⼆⼈が匿うことになる “わるい⼈間 から逃げてきたこびとの⼀族”の姿なども初お⽬⾒え!「ムーミン」「ロッタちゃん はじめてのおつかい」「⻑くつ下 のピッピ」「⼩さなスプーンおばさん」「ヘイフラワーとキルトシュー」など、世界中で愛される絵本や童話を贈りだし てきた北欧から新たに届く物語をお楽しみください。

■『オンネリとアンネリのふゆ』
URL:http://www.onnelianneli.com/
11月24日(土)、YEBISU GARDEN CINEMAほか全国ロードショー!
配給:アット エンタテインメント
© Zodiak Finland Oy 2015. All rights reserved .
出演:(オンネリ/黒髪の女の子)アーヴァ・メリカント、(アンネリ/金髪の女の子)リリャ・レフト、(バラの木夫人)エイヤ・アフヴォ、(リキネン)ヤッコ・サアリルアマ、(ウメ・ボーシュ)ヨハンナ・アフ・シュルテン、(ノッポティーナ)エリナ・クニヒティラ、(プクティーナ)キティ・コッコネン

お気に入り

※この記事が気に入った方はクリック

このニュースに関連する他のニュース

アメリカの現地ツアー

おすすめの記事