海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP >ニュース&レポート >エンターテイメント >ヨーロッパ >イギリス >ロンドン >日本にも上陸予定!!ロンドンの「ワーナーブラザース(ハリー・ポッター)・スタジオツアー」攻略ガイド(後編)

日本にも上陸予定!!ロンドンの「ワーナーブラザース(ハリー・ポッター)・スタジオツアー」攻略ガイド(後編)

2021年06月04日

CGではなく、実物を作ることにこだわるワーナーブラザース「秘密の扉」舞台装置
TM & © 2020 Warner Bros. Entertainment Inc. Harry Potter Publishing Rights © JKR.

イギリスのスタジオ型アトラクション施設「ワーナーブラザース(以下ハリー・ポッターと記述)・スタジオツアー・ロンドン(Warner Bros. Studio Tour London - The Making of Harry Potter)」を紹介する記事の後編をお届けします。後編は見どころに加え、休憩スポット、おみやげ購入エリアを紹介します(2020年10月に訪れたレポートです)。観光目的の渡航が可能になったら、本記事のガイドをたよりにぜひ訪れてみてください!

名物「バタービール」はここだけ!バックロット・カフェで休憩を

新型コロナ対策で空席が目立つカフェ店内

ツアー中はところどころに休憩用のベンチが置いてありますが、興奮しながら夢中になっていると、疲れを忘れて歩きどおしになってしまうことがあります。そんなときにちょうどいいタイミングで現れるのが「バックロット・カフェ」。

あちこちに「ココだけ!!」と注意を促すバタービールの看板

名物バタービール(Butterbeer™)が飲めるのはこちらのカフェだけですので、ぜひ試したい!!と考えている方は「ツアー後のカフェで飲めばいいや」と通り過ぎないよう気をつけてください。

新型コロナ対策でカフェの軽食メニューが限られていますが、スタッフが人数を調整している座席エリアでは十分なスペースがとられ、安心して休憩できます。軽食を注文する場所とバタービール、アイスクリームだけの注文場所は別の列で分けられていましたが、どちらも人数は少なかったです。

シュワシュワの甘い「ビール」

バタービールは甘い炭酸飲料にホイップクリームがのせられたソフトドリンクですが、疲れた体に心地よく染みわたります。1杯£3.95で、持ち帰りができるおみやげ用のプラスチック・ジョッキは£6.95です。ソフトクリームは£4.95で、こちらもクリームが濃厚でおすすめです。

ツアー見学コース後半の見どころ:夜の騎士バス、グリンゴッツ銀行、ホグワーツ魔法魔術学校など

緻密でスケールの大きい魔法生物の模型展示
TM & © 2020 Warner Bros. Entertainment Inc. Harry Potter Publishing Rights © JKR.

気分も新たにカフェを出ると、屋外展示のエリアが広がります。特筆すべきは「夜の騎士バス(Knight Bus™)」の実物大セット。現実の世界には存在しない3階建ての姿が不思議で、車内のベルを鳴らしたり寝台のセットを間近に見ることができます。

後ろにあるのはハリーが住んでいたダーズリー家の住居

次に、ツアー後半部分となる屋内展示場に入ります。はじめは特殊メイクのコーナーで各種展示物のほかに、特殊マスクを俳優に装着している撮影現場の写真や、マスクの作り方などを撮影したビデオ映像が流れています。

精巧に作られた森の番人、ハグリッド(Hagrid™)
TM & © 2020 Warner Bros. Entertainment Inc. Harry Potter Publishing Rights © JKR.

特に登場頻度の高いゴブリンにいたっては、眉毛の形ひとつにもこだわった形跡が見られる付箋が写真に貼りつけられていたりと、作成者の苦労が伝わってきます。そのゴブリンといえば、スタジオツアー内でもっとも最近(2019年)にできた新エリア、グリンゴッツ銀行(Gringotts Bank™)の存在が欠かせません。

ヒロイン役のハーマイオニーになりきった女の子も

きらびやかなシャンデリアの美しさに息をのみながら通り抜けると、今度は一転ほの暗いダイアゴン横丁(Diagon Alley™)の通りが出現します。スタジオツアーではこのように明るいエリアと暗いエリアを交互に配置しており、そのメリハリをつけた設計もさすがです。

いたずらグッズを扱うダイアゴン横丁のお店「ウィーズリー・ウィザード・ウィーズ」
TM & © 2020 Warner Bros. Entertainment Inc. Harry Potter Publishing Rights © JKR.

この日こちらのエリアにいたスタッフはとても親切で、ハリーが購入した杖の店「オリバンダー」では、より本格的に見せるために「1万7000もの杖の箱をディスプレイ用に作成した」といった豆知識を披露してくれました。スタジオツアーではスタッフのフレンドリーさとプロ意識が高く、ツアー最後にズラリと並ぶ大量の魔法の杖があるエリアでは、来場者からの「どの杖が誰のものか」といった細かい質問にも、レーザーポインターを使ってよどみなく答えていました。

見とれてしまうホグワーツ魔法魔術学校の全体模型
TM & © 2020 Warner Bros. Entertainment Inc. Harry Potter Publishing Rights © JKR.

そしてツアー最後の大トリ、ホグワーツ魔法魔術学校の全体模型です! 締めくくりにふさわしい、迫りくるかのような威厳をもった全貌は照明の効果もあり、神秘的ですらあります。裏も表も丸ごとぐるっと、全部を仔細に眺めることができます。

作品中の「あの商品」をおみやげに購入できるスタジオ・ショップ

目にも鮮やかなお菓子コーナー

『ハリー・ポッター』シリーズには「バタービール」しかり、「百味ビーンズ(Bertie Bott’s Every Flavour Beans™)」や「蛙チョコレート」など、作中では想像を働かせるしかない食べものがたくさん出てきます。そんな一風変わった、けれどももはやスタジオツアーの定番みやげと言ってもいいこれらのグッズは、ツアー最後にたどり着くスタジオ・ショップで購入することができます。

値段もお手頃価格な文房具

まるでショーウインドウ・ケースに並んだ宝石を見るかのような眼差しで、どの魔法の杖にしようかと真剣に悩む親子もいました。ハードカバーの手帳や筆記用具といった文房具は、おしゃれで実用性も兼ねているので大人にもおすすめです。

レイルウェイ・ショップ限定グッズ

ほかにおみやげを買えるところは、ホグワーツ特急の駅舎にある「Railway Shop」と、禁じられた森を出たところにある「Forbidden Forest Shop」です。1番大きい「スタジオ・ショップ」で売られている物と、一部重複した商品もありますがレイルウェイ・ショップには独自のグッズもありました。

今回紹介した「スリザリン(Slytherin™)」のテーマは、2021年9月15日まで見ることができます。そのあとは秋まで闇魔術の「Dark Arts™」が、冬には毎年恒例のホグワーツ魔法魔術学校といった舞台セットが雪に染まる、クリスマス仕様になります。そのほかハロウィンなど、季節ごとのイベントも盛りだくさんですので、新型コロナが落ち着いた頃にはぜひ、イギリス映画『ハリー・ポッター』シリーズの舞台裏を、本家本元の「スタジオツアー・ロンドン」で体験してみてはいかがでしょうか。

■ワーナーブラザース(ハリー・ポッター)・スタジオツアー・ロンドン(Warner Bros. Studio Tour London - The Making of Harry Potter)
・住所: Studio Tour Drive Leavesden WD25 7LR イギリス
・営業時間(一例): 8:00〜22:00
・アクセス: ワトフォード・ジャンクション駅(Watford Junction)より有料シャトルバス
・URL: https://www.wbstudiotour.co.uk/

※記事中の価格は、2020年10月現在のものです
※掲載写真はすべてWarner Bros. Studio Tour London.の許可を得ています

≫≫≫(関連記事)日本にも上陸予定!!ロンドンの「ワーナーブラザース(ハリー・ポッター)・スタジオツアー」攻略ガイド(前編)の記事はこちら

※当記事は、2021年5月26日現在のものです

〈地球の歩き方編集室よりお願い〉
2021年5月23日現在、観光目的の海外渡航は難しい状況です。『地球の歩き方 ニュース&レポート』では、近い将来に旅したい場所として世界の観光記事を発信しています。渡航についての最新情報は下記などを参考に必ず各自でご確認ください。
◎外務省海外安全ホームページ
・URL: https://www.anzen.mofa.go.jp/index.html
◎厚生労働省:新型コロナウイルス感染症について
・URL: https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000164708_00001.html
旅したい場所の情報を入手して準備をととのえ、新型コロナウイルス収束後はぜひお出かけください。安心して旅に出られる日が一日も早く来ることを心より願っています。

お気に入り

※この記事が気に入った方はクリック

関連書籍

地球の歩き方 ガイドブック A02 イギリス 2019年~2020年版

地球の歩き方 ガイドブック A02 イギリス 2019年~2020年版

地球の歩き方編集室
定価:本体1,870円
発行年月: 2019年07月
判型/造本:A5変並製
頁数:624
ISBN:978-4-05-801267-3

詳細はこちら

このニュースに関連する他のニュース