海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP >ニュース&レポート >エンターテイメント >日本 >関東 >東京 >柴犬画像てんこもり!愛くるしい柴犬を連れた、おっさんたちの壮大なる無駄話。公園ダベリエンタメ映画『柴公園』

柴犬画像てんこもり!愛くるしい柴犬を連れた、おっさんたちの壮大なる無駄話。公園ダベリエンタメ映画『柴公園』

2019年06月13日

映画『柴公園』

「おっさん×柴犬×会話劇」という斬新な組合せが話題となり、「2019年冬クール最強の癒しドラマ」とリピーター、中毒者が続出したドラマ「柴公園」。ドラマ版で十分にダベリ尽くしたと思われた柴連れおっさん3人が公園を飛び出し、スクリーンへダベリにやって来た!狭いコミュニティで繰り広げられる宇宙規模の無駄話が劇場で展開される、公園ダベリエンターテインメント映画『柴公園』は6月14日(金)より全国のイオンシネマ・シネマート新宿ほか公開です。

『柴公園』ストーリー

『柴公園』ストーリー

【ストーリー】
ある街の公園。柴犬を連れてやって来る3人のおっさん、あたるパパ(渋川清彦)、じっちゃんパパ(大西信満)、さちこパパ(ドロンズ石本)は、日々壮大な無駄話を繰り広げていた。ある日、3人の中で唯一独身のあたるパパに恋の予感が。

相手は真っ白な柴犬・ポチを連れたポチママ(桜井ユキ)。もどかしいふたりを応援するじっちゃんパパとさちこパパだったが、あたるパパが謎のイケメン(水野勝)と密会しているのを目撃。

イケメンの正体を探るべく、聞き込み調査をするふたりだが、さっぱり要領を得ない。一方、豆柴の一郎をあたるパパに預けていた中年ニートの芝二郎(佐藤二朗)が、そろそろ一郎を返して欲しいとあたるパパに連絡をしてくる…。


お互いの名前も知らず愛犬の名前に“パパ”とつけ呼び合い、素性を深く詮索しない適度な距離感で繋がっている、まったりとゆるく、なにげに尊いおっさんたちの公園ダベリエンターテインメントです。

『柴公園』を観て、しながわ散歩

実際にわんこ連れで歩いてみるのもいいかも?

本作『芝公園』は、ドラマ版、映画版ともに東京の品川区の各所でロケが行われました。柴たちのおなじみの散歩道でもある八ツ山通り、3人のおっさん&3匹の柴たち歩いた、しながわ花海道など、品川区の名所や散歩コースも一緒にお楽しみください。「品川区フィルムコミッション しなロケ」では、『柴公園』の映画公開を記念し、『柴公園ロケ地さんぽマップin品川区』も作成されていますので、マップもあわせてご覧ください。

『柴公園』ロケ地さんぽマップ

柴を愛する豪華キャストたち

主演のあたるパパ役を演じるのは渋川清彦

主演のあたるパパ役を演じるのは渋川清彦さん。共演のじっちゃんパパ役を大西信満さん。さちこパパ役をドロンズ石本さんが務め、3人のおっさんによる個性豊かな会話劇が繰り広げられる。さらに、ヒロインのポチママ役は桜井ユキさん。熱血校長役を山下真司。物語の鍵を握る謎の男役は、BOYS AND MENの水野勝さん。

そして、抜群の存在感を発揮し、今や日本のエンターテイメント界になくてはならない存在の佐藤二朗さんなど多彩な顔ぶれ。メガホンを取るのは、ドラマ版でもメインディレクターを務めた綾部真弥さん。

公開情報

公開情報

狭いコミュニティで繰り広げられる宇宙規模の無駄話が劇場で展開される!柴犬好き、わんこ好きには必見の映画『柴公園』は6月14日(金)より全国のイオンシネマ・シネマート新宿ほか公開です。

■『柴公園』
6月14日(金)より全国のイオンシネマ・シネマート新宿ほか公開
URL:https://shiba-park.com/
監督:綾部真弥
出演:渋川清彦 大西信満 ドロンズ石本 桜井ユキ 水野勝 松本若菜
寺田農 山下真司 佐藤二朗ほか
企画・配給:AMGエンタテインメント 配給協力:イオンエンターテイメント
製作:「柴公園」製作委員会
©2019「柴公園」製作委員会

お気に入り

※この記事が気に入った方はクリック

このニュースに関連する他のニュース

アメリカの現地ツアー