海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP >ニュース&レポート >エンターテイメント >日本 >近畿 >京都 >古き日本が舞台のストップモーション映画『KUBO/クボ 二本の弦の秘密』(11/18(sat)公開)

古き日本が舞台のストップモーション映画『KUBO/クボ 二本の弦の秘密』(11/18(sat)公開)

2017年11月17日

映画『KUBO/クボ 二本の弦の秘密』主人公のクボ

『ティム・バートンのコープスブライド』、『コララインとボタンの魔女』などで有名なスタジオライカが日本を舞台に描く、アカデミー賞ほか世界の映画賞を席巻中のストップモーションアニメ『KUBO/クボ 二本の弦の秘密』が2017年11月18日(土)全国ロードショーとなります。数々の傑作を送り出してきたストップモーション技術最高峰・スタジオライカが、今回テーマに挑んだのは、古き日本の世界。情感あふれる日本の風景や風習を、息を飲む美しさで描いた本作は、本年度アカデミー賞やゴールデン・グローブ賞のノミネートを始め、〝アニメ映画界のアカデミー賞″と称されるアニー賞にノミネートされるなど、全世界の映画賞を総なめした話題作です。『KUBO/クボ 二本の弦の秘密』11月18日(土)新宿バルト9ほか 全国ロードショー©2016 TWO STRINGS,LLC. All Rights Reserved.

ストップモーションで再現される古き日本の情景に注目!

CGやアニメではなく、全てストップモーションで表現した作品
『KUBO/クボ 二本の弦の秘密』11月18日(土)新宿バルト9ほか 全国ロードショー©2016 TWO STRINGS,LLC. All Rights Reserved.

三味線の音色で折り紙に命を与え、意のままに操るという不思議な力を持つ少年・クボ。幼い頃、闇の魔力を持つ祖父に狙われ、助けようとした父親は命を落とした。その時片目を奪われたクボは、最果ての地まで逃れ母と暮らしていたが、更なる闇の刺客によって母さえも失くしてしまう。
追手である闇の魔力から逃れながら、父母の仇を討つ準備を進めるクボは、道中出会った面倒見の良いサルと、ノリは軽いが弓の名手のクワガタという仲間を得る。やがて、自身が執拗に狙われる理由が、最愛の母がかつて犯した悲しい罪にあることを知る―。


なぜ日本を舞台に選んだのか?監督の思い

背景にも和風な建物が。
『KUBO/クボ 二本の弦の秘密』11月18日(土)新宿バルト9ほか 全国ロードショー©2016 TWO STRINGS,LLC. All Rights Reserved.

本作のトラヴィス・ナイト監督は、幼少期に父親と初めて日本訪れて以来、日本の持つ独自の芸術や文化に傾倒してしまったそう。特に影響を受けた映画は、かの有名な黒澤明監督と、宮崎駿監督の作品で、本作品中にも影響を与えている、とのこと。京都に良く似た情景を彷彿としますが、実際の舞台は、スタッフ各自の日本文化の吸収と解釈を基につくられた、擬似的な日本です。

11月8日(wed)都内でおこなわれた舞台挨拶&試写会

クボと親しい老婆の声優はラスボスこと小林幸子さん

2017年11月8日(wed)、新宿バルト9(東京)でおこなわれた日本語吹き替えの完成披露試写会では、主人公のクボと親しくする老婆の声優として、歌手でありながらも数々の芝居経験をこなし圧倒的な演技力で熱演をしている、歌謡会のラスボスこと小林幸子さんと、日本語吹き替え版主題歌を担当する三味線の吉田兄弟のお二人がご登壇されました。この日、小林幸子さんの頭飾りには折り鶴があり、そのうちの1羽はKUBOのポスターで折った、と作品愛も語って頂きました。日本語版ボイスキャストとして、クボ役にはクレヨンしんちゃんのしんのすけ役でお馴染みの矢島晶子さん、サル役には、攻殻機動隊シリーズ草薙素子役や洋画吹替えの世界でも大人気の田中敦子さんほか、ピエール瀧さん、川栄李奈さんなど、本格派が勢ぞろい!

今週末は、映画『KUBO/クボ 二本の弦の秘密』をぜひ映画館でご鑑賞ください。


『KUBO/クボ 二本の弦の秘密』
11月18日(土)新宿バルト9ほか 全国ロードショー
©2016 TWO STRINGS,LLC. All Rights Reserved.
公式サイト


川栄李奈さん、ピエール瀧さんもご登壇!

11月21日におこなわれた第二回舞台挨拶

11月21日(tue)には、同じく新宿バルト9にて第二回の舞台挨拶がおこなわれました。ご登壇されたのは、スタジオ・ライカの大ファンという電気グルーヴのピエール瀧さん(クワガタ役)、そして闇の姉妹役を務めた川栄李奈さんは、KUBOの浮世絵を彷彿とするような日本の伝統文化をさらっと取り入れた描写にグッときたそう。初挑戦の悪役にも果敢に挑む活躍も見逃せません。

海外のスタジオで丹精こめてつくられた、日本の美。
作り手の愛情がたくさん詰まった映画『KUBO/クボ 二本の弦の秘密』をぜひご観賞ください。

お気に入り

※この記事が気に入った方はクリック

このニュースに関連する他のニュース

アメリカの現地ツアー

おすすめの記事