海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP >ニュース&レポート >エンターテイメント >日本 >近畿 >滋賀 >【話題】滋賀県制作のギリシャヨーグルトのPR動画って、何?

【話題】滋賀県制作のギリシャヨーグルトのPR動画って、何?

2020年04月16日

ヨーグルトを作るギリシャの92歳のおばあちゃん

2020年3月30日から公開された滋賀県制作のギリシャヨーグルトのCM(PR動画)が話題です。滋賀県とギリシャヨーグルト? まずは、そのPR動画を見てみましょう。


※動画は、オリジナルサイト記事内でのみ視聴可能

上記は滋賀県のPR動画「滋賀、滋賀(シガ、シガ)」篇です。森永乳業の「ギリシャヨーグルト パルテノ」のCMに登場するギリシャのおばあちゃんが発する「σιγά-σιγά (シガシガ)」という言葉が「滋賀滋賀」と聞こえると話題になっていることから、森永乳業の全面協力を得て、滋賀県によって動画が制作されたのだとか。

さらに「シガシガ」は「落ち着いて、ゆっくりいこうよ」という意味のギリシャ語で、滋賀県の「自然豊かで、ゆったりとした暮らしや地域性」にも通じていることが「ギリシャヨーグルト パルテノ」のCMをオマージュした動画を滋賀県が制作した理由になったのでしょう。

なお、「本家」ともいうべき森永乳業の「ギリシャヨーグルト パルテノ」のCM動画は、この記事の後半で。

「ギリシャヨーグルト パルテノ」とは?

デザートとしても食べ応えのある「ギリシャヨーグルト パルテノ」
濃厚なのでスプーンから落ちない!?

ところで、森永乳業の「ギリシャヨーグルト パルテノ」について紹介します。森永乳業によると「ギリシャのシンボルともいわれる“パルテノン神殿”にちなみ、名づけられた『ギリシャヨーグルト パルテノ』は日本で初めて(※1)、ギリシャ伝統の“水切り製法”を踏襲して作られました。

ヨーグルト成分を『3倍濃縮』する、ゆっくりていねいな水切りによって、たんぱく質が一般的なヨーグルトの約3倍(※2)で、濃厚でクリーミーな味わいが楽しめます。

これまでのパルテノはリッチな食べ心地で、夜や食後のデザートという新たな食シーンを創造してきましたが、2019年秋からは『たんぱく質&乳酸菌』とパッケージに表示し、あらためて『栄養豊富(高たんぱく質)なヨーグルト(乳酸菌入り)』であることを伝え、朝や日中の栄養補給としてもよく、健康価値の高いヨーグルトとして皆さまの食事シーンに寄り添っていきます」とのこと。

※1 Mintel GNPDを用いた森永乳業調べ(2019年)
※2 日本食品標準成分表 2015年版(七訂)に記載の普通牛乳を発酵させたヨーグルトの約3倍のたんぱく質

滋賀県のPR動画ではパッケージも滋賀仕様に

健康な身体づくりには運動も大切ですが、どんな食事をするのかも重要です。ヨーグルトを食生活の中で上手に取り入れてみるのもいいかもしれません。

滋賀県のPR動画に登場する滋賀県の魅力とは?

滋賀県の92歳のおばあちゃん
ギリシャの92歳のおばあちゃん

「本家」の「ギリシャヨーグルト パルテノ」のCMに出てくる92歳のおばあちゃんと同様に、上記で紹介した滋賀県のPR動画にも元気な92歳の滋賀県のおばあちゃんが登場します。

ところで、滋賀県は厚生労働省が発表する都道府県別の平均寿命で、男性が1位、女性が4位を獲得しています(平成27年)。また、滋賀県では「健康しが」と銘打って、自然豊かな地域の健康、人々の健康、経済の健康をモットーに、スポーツイベントや情報交換の場を設けるなど健康に関するさまざまな取り組みを行っているのだとか。滋賀県の健康に関する取り組みは、以下のウェブサイトで確認できます。

■みんなでつくろう! 健康しが
・URL: http://www.kenkou-shiga.jp

琵琶湖を囲む自然が美しい風光明媚な滋賀県 ©iStock

今回の滋賀県のPR動画は「本家」のCMのオマージュとして、とても手が込んでいます。登場するさまざまな道具や食材も滋賀県で作られたものになっているからです。

ていねいな水切りがギリシャヨーグルトの濃厚さの秘訣

滋賀県のPR動画内で登場するヨーグルトの水切りに使われている布は「近江の麻ふきん」。琵琶湖の東岸エリアは、多湿な気候で古くから麻の一大生産地として知られます。植物由来の繊維からできている麻の布は毛羽立ちが少なく、通気性がよく、乾きやすいのが特徴です。その特徴からギリシャで使われる「モスリン」と呼ばれる水切りに使われる布に代わって、PR動画内で使われました。

ほかにも「安土のはちみつ」や「東近江のレモン」なども滋賀県のPR動画に登場します。「本家」の「ギリシャヨーグルト パルテノ」のCMのオマージュに、滋賀県の名産品などが登場するのも見どころです。なお、撮影もすべて滋賀県内で行われました。

ギリシャヨーグルトの魅力

濃厚なギリシャヨーグルト ©iStock

ギリシャではヨーグルトに、はちみつをつけて食べるのが一般的です。「ギリシャヨーグルト パルテノ」にもはちみつ付きの製品があります。

ギリシャヨーグルトはデザートとして食べられるだけではなく、水気が少なく甘すぎないので肉や魚などのさまざまな料理に使われます。「ギリシャヨーグルト パルテノ」には砂糖不使用の製品もあるので、料理にも最適。レシピ集が載っている公式サイトをチェックして、ギリシャヨーグルトを使った料理作りに挑戦してみては。

ギリシャヨーグルトを使った料理、ザジキ(Tzatziki)ソース

何にでも合うザジキソース ©iStock

ギリシャで一般的なギリシャヨーグルトを使った料理を紹介します。ザジキ(Tzatziki)ソースです。

ギリシャヨーグルトに細かく刻んだきゅうりとおろしニンニク、オリーブオイル、塩、ワインビネガー(もしくは酢)、ハーブのディルなどを混ぜ合わせればでき上がりです。パンに塗ったり、野菜にディップしたり、サラダや肉料理、魚料理にかけるなど汎用性が高いソースです。このソースがあれば簡単に、健康的で、おしゃれな料理に仕上がるでしょう。

ギリシャの町の魅力

シガシガとていねいにヨーグルトを作るおばあちゃん

ところで、「ギリシャヨーグルト パルテノ」のCMの舞台はティノス島です。約300年前に建てられた家の台所で、おばあちゃんがていねいにヨーグルトを作っている画が印象的です。

穏やかなときが流れるティノス島 ©iStock
パナギア・エヴァンゲリストリア教会 ©iStock

また、同じくCMの舞台のティノス島は白い建物が連なり、ビーチや遺跡がある美しい町です。なかでもパナギア・エヴァンゲリストリア教会の外観は、ひと際白い装飾で目を引きます。教会内には聖母マリアの宗教画が安置され、多くの人が訪れます。

青色のパッケージでおなじみ
エーゲ海と町並みが美しいサントリーニ島 ©iStock

「ギリシャヨーグルト パルテノ」のパッケージは、青色が眩しいエーゲ海とサントリーニ島の風景をモチーフにしています。青いドーム形の屋根が特徴的な町並みのサントリーニ島は、観光やハネムーンに人気のリゾート地です。

≫≫≫ ギリシャのサントリーニ島で極上タイムを楽しむコツ♪

夕焼けで有名な町、イア ©iStock

サントリーニ島へは、首都のアテネから飛行機で1時間ほど。小さな島ですがビーチや遺跡はもちろん、博物館などの見どころが満載です。島の北部にある「イア」という町の夕焼けは、世界一美しいともいわれています。

「ギリシャヨーグルト パルテノ」を食べてホッとするひとときに、日本からギリシャへ思いをはせてみてはいかがでしょうか。

では、最後に「本家」の「ギリシャヨーグルト パルテノ」のCM「ギリシャのしずく」篇をどうぞ。


※動画は、オリジナルサイト記事内でのみ視聴可能

「ギリシャヨーグルト パルテノ」で健康に、おいしく、ホッとひと息つく時間を日常生活に取り入れてみてはいかがでしょうか。

■ギリシャヨーグルト パルテノ(森永乳業株式会社)
・URL: https://www.morinagamilk.co.jp/

提供: 森永乳業株式会社

お気に入り

※この記事が気に入った方はクリック

このニュースに関連する他のニュース