海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP >ニュース&レポート >エンターテイメント >オセアニア >オーストラリア >オーストラリア その他の都市 >オーストラリア・グラフトン 南半球の桜「ジャカランダ祭」に行ってみる

オーストラリア・グラフトン 南半球の桜「ジャカランダ祭」に行ってみる

2015年12月01日

ジャカランダ並木

こんにちは、ほびとです。北半球の日本とは季節が真逆のオーストラリア。10月中旬から11月初旬はジャカランダが見頃を迎えます。ジャカランダとは南半球の桜的な位置付けで、春の訪れを告げる花です。オーストラリア東海岸の中部にあるグラフトンはこのジャカランダが有名な街で、毎年ジャカランダ祭が開催されています。今年で81回目の開催。歴史がありますね、10日間の期間中に幾つかのマーケットを始め、ボートレースやロデオ(2015年度は残念ながら中止でした。)、フリーライブなど、様々なイベントがあり訪れる人々を楽しませています。

グラフトン中心部
ジャカランダ1
ジャカランダ2
街を散策すると、あちらこちらにジャカランダの花が。桜並木に馴染みのあるほびとにとってこの景色はとても感動でした。


紫の絨毯

ピンクではなく、紫の絨毯!!ただ、オージにはお花見の文化がないらしく、ジャカランダの木の下でのんびりしている人は皆無で、みんなイベントを楽しみに来ているようでした。日本でも「花より団子」という言葉があるくらいですから、気持ちは分からなくもないですが、ピクニックやBBQの文化があるんだからもう少し、花を愛でればいいのに…。

マーケット1
マーケット2
マーケット3

こちらマーケットの様子。オーストラリアではサンデーマーケットの文化がありますが、内容はそれと変わりません。

スタッフシャツがお洒落

ジャカランダ色のアロハシャツ。なんかいいですよね!!

無料でパンを
マーケットの終了時間間近だったこともあって、無料でパンをゲットできました!!ラッキー!!


人だかり

その後、メインストリートへ行ってみると、この周辺地域じゃ滅多にお目にかかれない量の人。そう、ここでパレードがあるんです!!

パレード2

まずやってきたのは、クラシックカーやカスタマイズカー!!日本とは違いかなり自由な感じが…。

パレード2

そこからスコットランドのマーチンに、

日本にもピンクの人が…

どこの国にもこういう人っているんですね!!苦笑

ミス・ジャカランダ

毎年ミス・ジャカランダを決めているらしく、その山車もありました。

山車1
山車2、え…、コールス?

そこから協賛した企業・学校などの山車はやってきます。2つ目の写真はオーストラリアの大手スーパーマーケット、コールス。コールスも山車があるんですね!!

消防車も
消防局の方々も緊急出動並にライトはピカピカ、大音量。日本でやったらクレームになりそうな。パレードは1時間半近く続いて終了。ジャカランダ祭は思っていたよりもはるかに大規模なお祭りで、良い意味で期待を裏切られました。

日本の桜もいいですが、オーストラリアにジャカランダを見に来るのもまた価値があるかもしれません!!


お気に入り

※この記事が気に入った方はクリック

このニュースに関連する他のニュース

アメリカの現地ツアー

おすすめの記事