海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP >ニュース&レポート >エンターテイメント >中南米 >コロンビア >コロンビア その他の都市 >こんな時代だからこそ観てほしい、旅に誘われる映画『ミラベルと魔法だらけの家』

こんな時代だからこそ観てほしい、旅に誘われる映画『ミラベルと魔法だらけの家』

2021年11月29日

特別な才能がなくてもできることがある。奇跡を起こす方法は魔法だけではない
© 2021 Disney. All Rights Reserved.

『アナと雪の女王』(2014)では北欧、『モアナと伝説の海』(2017)では南太平洋の島々、『リメンバー・ミー』(2018)ではメキシコの死者の日の世界観を圧巻の映像美と珠玉の音楽で描き出し、世界中に感動を与えてきたディズニー長編アニメーション。記念すべき60作目であり、最新作の『ミラベルと魔法だらけの家』では、南米のコロンビアに誘います。海外が恋しいいまだからこそ、みなさんにおすすめの本作の見どころを製作スタッフの声を交えながらお伝えします。

リアルなコロンビアを体感できる

舞台はコロンビア、“エンカント”と呼ばれる魔法の力に包まれた不思議な家
© 2021 Disney. All Rights Reserved.

本作はコロンビアの奥地に暮らす魔法に溢れたマドリガル家が舞台です。特筆すべきは、実際にコロンビアを訪れたかのような感覚が味わえるほどリアルに、コロンビアの文化を描いているところです。
観客を物語の中に引き込む要素の中で、ディズニーの製作陣が最も大切にしているのはリアリティです。製作過程で綿密なリサーチを行うことで有名ですが、本作も例外ではありません。日本の約3倍の国土を持つコロンビア各地を旅行し、その特有な文化を作品に反映しています。コロンビアは赤道地帯に位置するために、日本のような季節の変化はなく、それぞれの土地で年間を通じて均一な気候です。一方、地形の多様性により、熱帯気候をはじめ、熱帯雨林気候から氷雪気候までさまざまな気候が存在し、コロンビアを旅するのは季節を旅すること、と言われる所以です。

魔法が使えないミラベルは、家族に対して疎外感や不安を抱いてきた
© 2021 Disney. All Rights Reserved.

リサーチ旅行がいかに実り多いものだったかを監督のひとりであるハワード・ブッシュは「まさにサプライズの連続でした。どの町も、どの土地も、大いに違っていて驚くほどに美しいのです。あのコロンビア訪問、そしてそこで出会った多くの人々から歓迎を受ける機会を得られたことは、まさに貴重な体験でしたし、このストーリーにものすごいインスピレーションをもたらしました」と語り、旅で得た多くのヒントが物語に反映していることを明しています。

リアリティのある世界観が旅に誘う

ミラベルの衣装や小物に施された繊細な刺繍の質感にも注目
© 2021 Disney. All Rights Reserved.

カラフルな色彩に満ちた家の雰囲気、繊細な刺繍が施された登場人物たちの衣装、独特な料理、そして鮮やかな街並みなど、本作で描かれるすべてものもがティテールにこだわっていて、どれをとってもそのリアルさが伝わってきて、本当にコロンビアを訪れたかのような気持ちへと誘ってくれます。
「コロンビアにフォーカスを置こうと決めたからには、その地域や並外れた文化を適切に描きたいと思いました。そのために、トウモロコシの正しい焼き方から、日常生活の細々したディテールに至るまで、この映画で描かれる大小さまざまなディテールについて、その知識を貸してくれる専門家たちからたくさん話を聞いた」と、プロデューサーを務めたイヴェット・メリノが語っています。

動物とコミュニケーションが取れる“動物のギフト”を持つアントニオ
© 2021 Disney. All Rights Reserved.
♪「ふしぎなマドリガル家」

旅先で出会えそうな陽気なキャラクターの数々

マドリガル家の家族は5歳になると、家から“魔法のギフト”が授けられる
© 2021 Disney. All Rights Reserved.

本作に登場するのは、一人ひとり異なる「魔法のギフト」を授かったマドリガル家の人々と、家族の中でひとりだけその力を授からなかった主人公ミラベル。現地を旅したら、実際に出会えそうな個性豊かなキャラクターたちも、多くのコロンビアの人たちから直接話を聞き、キャラクターの構築に役立てたとのこと。
「コロンビアというのは多くの国がひとつに詰まったようなところなんだよ。だから、ひとりだけのコンサルタントに聞くんじゃだめなんだ。あの国の多くの場所の人たちからできるだけたくさんのことを聞かないと。多くの面白い話を聞けて楽しかったよ。それらのリサーチから、人柄についての多くのアイデアも得られたんだ」と、バイロン・ハワード監督は語っています。

未来を見る魔法で災難を予言し、問題児扱いされ疎遠になっていたおじのブルーノ
© 2021 Disney. All Rights Reserved.

コロンビア独特のリズムに心躍る

日本版でミラベル役を担当するのは19歳の新人女優・斎藤瑠希さん
© 2021 Disney. All Rights Reserved.

ミュージカル・アニメーションで最も大切な要素のひとつは、もちろん「音楽」です。マドリガル家が暮らす、鮮やかな世界を彩る音楽を手掛けたのは、今やエンターテイメント界に欠かせない存在のリン=マニュエル・ミランダ。監督たちと共に、コロンビアでのリサーチ旅行にも同行した彼が、現地で得た新たな着想に、心躍るラテンのリズムを取り入れた「ふしぎなマドリガル家」をはじめ、一度聴いただけでも印象に残る楽曲の数々を生み出しています。
そして、その楽曲に合わせて可憐なダンスを披露するキャラクターたちは、プロの振付師がアニメーションの製作に関わることによって命を吹き込まれ、まるで本物の人間が踊っているような思いにさせるダンスシーンが完成しました。

みなさんも劇場に足を運んで、新たなディズニーヒロイン、ミラベルの音楽と魔法があふれ出す奇跡の冒険に同行してみませんか?

♬「奇跡を夢みて」
日本版エンドソング「マリーポーサ~羽ばたく未来へ~」Performed by ナオト・インティライミ

STORY & DATA

ディズニー長編アニメーション60作目となる記念すべき作品
© 2021 Disney. All Rights Reserved.

『ズートピア』『モアナと伝説の海』のディズニーが贈る、待望のミュージカル・ファンタジー。南米のコロンビアの山奥、魔法の力に包まれた不思議な家に暮らすマドリガル家。家族全員が家から与えられた“魔法のギフト(才能)”を持つ中で、少女ミラベルだけ何の魔法も使えなかった。ある日、彼女は家に大きな”亀裂”があることに気づく──それは世界から魔法の力が失われていく前兆だった。残された希望は、魔法のギフトを持たないミラベルただひとり。なぜ、彼女だけ魔法が使えないのか? そして、魔法だらけの家に隠された驚くべき秘密とは…?

■ミラベルと魔法だらけの家
・上映: 2021年11月26日全国公開
・URL: https://www.disney.co.jp/movie/mirabel.html
・原題: Encanto
・監督: バイロン・ハワード『塔の上のラプンツェル』『ズートピア』、ジャレド・ブッシュ『ズートピア』
・共同監督: シャリース・カストロ・スミス
・脚本: ジャレド・ブッシュ、シャリース・カストロ・スミス
・製作: イヴェット・メリノ、クラーク・スペンサー
・音楽: リン=マニュエル・ミランダ『モアナと伝説の海』
・日本語吹替版声優: 斎藤瑠希(ミラベル)、3時のヒロイン・ゆめっち(ルイーサ)、平野綾(イサベラ)ほか
・配給:ウォルト・ディズニー・ジャパン ©2021 Disney. All Rights Reserved.

旅のバイブル「地球の歩き方」ガイドブック

地球の歩き方 ガイドブック B23 ペルー ボリビア エクアドル コロンビア 2020年~2021年版

マチュピチュやナスカのあるペルー、ウユニ塩湖のボリビア、ガラパゴスのあるエクアドル、観光化が進むコロンビアなど4ヵ国の主要な観光地と都市をご紹介。旅行者やビジネスマンから絶大な支持を集めるガイドブックです。
『ミラベルと魔法だらけの家』を楽しんだあとは、実際のコロンビアをガイドブックで楽しんでみませんか?

■地球の歩き方 ガイドブック B23 ペルー ボリビア エクアドル コロンビア 2020年~2021年版
URL: https://hon.gakken.jp/book/2080132100

≫≫≫(関連記事)「ディズニープラスが日本独占配信する『ディズニー・アニマルキングダムの魔法』をご紹介!」の記事はこちら

・・・・・・・・・・・・・・
★最新情報を確認してください
新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、上記記事内で紹介した映画において、公開日・上映館の変更、中止・延期の可能性があります。最新情報は、公式ウェブサイト(URL)などで確認してください。
・・・・・・・・・・・・・・

※当記事は、2021年11月29日現在のものです

お気に入り

※この記事が気に入った方はクリック

関連書籍

地球の歩き方 ガイドブック B23 ペルー ボリビア エクアドル コロンビア 2020年~2021年版

地球の歩き方 ガイドブック B23 ペルー ボリビア エクアドル コロンビア 2020年~2021年版

地球の歩き方編集室
定価:2,200円(税込)
発行年月: 2019年12月
判型/造本:A5変並製
頁数:468
ISBN:978-4-05-801321-2

詳細はこちら

このニュースに関連する他のニュース