海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP >ニュース&レポート >イベント・季節 >ヨーロッパ >フランス >パリ >見て、買って、遊べる今年の「ギャラリー・ラファイエット」のクリスマス(パリ)

見て、買って、遊べる今年の「ギャラリー・ラファイエット」のクリスマス(パリ)

2017年11月30日

クリスマス装飾された本館クーポール(丸天井)

毎年パリでは、年末になるとオペラ座(パレ・ガルニエ)近くの二大百貨店、ギャラリー・ラファイエット・パリ・オスマン店とプランタン・オスマン本店が、クリスマス装飾を競います。今回はギャラリー・ラファイエットの様子をお伝えします。

今年のテーマは縁日のような楽しいクリスマス

ギャラリー・ラファイエット外観

クリスマス装飾は毎年テーマが変わります。ギャラリー・ラファイエットの今年は「ノエル スペクタキュラー・スペクタキュラー」。フランスの縁日に現れる移動遊園地からインスピレーションを受けて、童心に返って楽しめる世界を再現しています。本館中央クーポール下に設置された今年のクリスマスツリーは、夢の国にいるような遊び心いっぱいの飾り付けがされました。

クーポールの下に設置された巨大クリスマスツリー

中でも注目されるショーウインドーのクリスマス装飾は、今年は11月8日に一斉にお披露目されています。

クリスマス装飾されたショーウインドー

11月8日のオープニングセレモニーには、ゲストとしてロックバンド「ゴシップ」のボーカルだったベス・ディットーが登場。ショーウインドーを除幕の後、館内中央ツリー部分をステージに、代表曲『Heavy Cross』をはじめ歌声を披露しました。館内はまるでコンサートホールのよう!

ツリーの周囲がステージに
ツリー上で歌うベス・ディットー

クリスマススイーツは「ル・グルメ」をチェック

ヤン・クヴルーの限定ブッシュ・ド・ノエル

ギャラリー・ラファイエット・パリ・オスマン店の、クリスマス時期の華々しい雰囲気を体現するのが、食品館「ル・グルメ」です。年末の時期に合わせ、今話題のパティスリー、ヤン・クヴルーのポップアップストアが、11月29日から1月31日まで登場しています。その他にも、ピエール・エルメ、ジャン・ポール・エヴァン、レクレール・ドゥ・ジェニ、サダハルアオキなどの、ル・グルメ限定のクリスマス・スイーツが、12月8日から1月2日まで売られています。

食品だけではありません。ギャラリー・ラファイエットが毎年出す各ブランドのドリームバッグにも注目。セリーヌ、コーチ、ケンゾー、GUESS、サンドロなどから出るギャラリー・ラファイエットの限定商品となっています。

コーチのドリームバッグ

買い物以外でとっておきのアミューズメントもあります。11月9日から1月2日までの期間限定で、本館2階に設置されたVRコースターです。VRゴーグルを装着すれば、今年のギャラリー・ラファイエットの世界観を、ジェットコースターに乗りながら2分30秒間、旅できます。

11月11日から12月24日までは、本館5階でサンタクロースと一緒に写真を撮れるイベントも行われています。

VRコースター内の映像の様子

これからクリスマスにかけて、人々はプレゼントを探しに多くの人がショッピングへ出かけ、街は大いに活気づきます。1年に1度のこの雰囲気は今しか体験できません。

【データ】
名称:ギャラリー・ラファイエット・パリ・オスマン店(Galeries Lafayette Paris Haussmann)
住所:40 Boulevard Haussmann 75009 Paris
Tel: 01 42 82 34 56
営業時間:9:30~20:30(日曜は11:00〜19:00:ル・グルメのみ8:30〜21:30、日曜は11:00〜19:00)
休み:無
最寄り駅:地下鉄7号線Chaussée d'Antin La Fayette/RER A線Auber
公式サイト


特別営業時間:12月24日(日)、31日(日)11:00 〜 18:00
休業日:12月25日(月)、1月1日(月)

■あわせて読みたい
リニューアルした「プランタン・オスマン本店」セレモニーX'mas商品PRにニコール・キッドマンも登場

お気に入り

※この記事が気に入った方はクリック

このニュースに関連する他のニュース

アメリカの現地ツアー

おすすめの記事