海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP >ニュース&レポート >イベント・季節 >ヨーロッパ >オランダ >ライデン >ライデン編 一度は訪れてみたいオランダのクリスマスマーケット特集 Part3

ライデン編 一度は訪れてみたいオランダのクリスマスマーケット特集 Part3

2018年11月24日

夜になるとロマンチックな明かりにライデンが照らされます

オランダにも、あちらこちらに露店が建ち並び、クリスマスソングで街がにぎやかになる季節がやってきました。グリューワイン(ホットワイン)で身体を温めながら巡るクリスマスマーケットは、たくさんの人の心をハッピーにしてくれます。『一度は訪れてみたいオランダのクリスマスマーケット特集』と題し、Part1ではマーストリヒトの、Part2ではファルケンブルグのクリスマスマーケットを紹介しました。Part3では、日本でも有名なライデンのクリスマスマーケットを紹介します。

オランダの大学都市、ライデンとは!?

雪の季節、オランダのライデン ©Hielco Kuipers Fotoprodukties

オランダのライデンと聞けば多くの人が、江戸時代に日本へ西洋医学を伝えたシーボルトを思い浮かべるのではないでしょうか。大学都市のライデンには、オランダで数少ない日本語学部のひとつが設置されているライデン大学があります。

ライデン大学の敷地内には、シーボルトが日本や中国から持ち帰った植物が植えられているデゥ・ホルトス・ボタ二クス(De Hortus Botanicus)という植物園があります。また、かつてシーボルトが住んでいた家は、現在、日本を紹介する博物館になっており、さまざまな行事を通して日本とオランダを結ぶ懸け橋の役割を果たしています。

運河の国を象徴する水上クリスマスマーケット

寒い日にはグリューワインまたはホットチョコレートミルクがおすすめ ©Hielco Kuipers Fotoprodukties

ライデンで毎年開催されるクリスマスマーケットは、何と水上で行われます。ニューライン(Nieuwe Rijn)と呼ばれる市街を流れる運河の上に会場が設置されるのです。オランダで唯一の水上クリスマスマーケット! 水上クリスマスマーケットには、スケートリンクも登場します。

2017年は、そのユニークさゆえに、オープン期間のわずか2週間の間に140,000人もの観光客が訪れたそうです。70店舗以上の屋台が建ち並び、ライデンの歴史ある街並みを一層鮮やかに彩ります。

■ライデンの水上クリスマスマーケット
・開催期間:2018年12月14日(金)~12月25日(火)
・開催時間:月~日曜12:00~21:00
 ※例外12月14日(金)17:00~21:00、12月25日(火)12:00~18:00

ライトアップされるライデンの運河沿い ©iStock

クリスマスムード満点のライデン運河クルーズ

水上クリスマスマーケットの間をボートでクルージング ©Hielco Kuipers Fotoprodukties

ライデンで水上クリスマスマーケットが開催されている期間、運河クルーズが催行されます。クリスマスシーズンに運河クルーズができることも、このクリスマスマーケットが人気のある理由のひとつです。2018年も、運河クルーズは催行される見通しです。ライデンを訪れた際は、運河クルーズを体験することもどうぞお忘れなく。

■ライデン運河クルーズ
・場所:運河ニューラインに架かるカールンメルク橋(Karnemelksbrug)より
・催行期間:2018年12月14日(金)~12月27日(木)
・催行時間:12:00~21:00(1時間に1便。週末は30分に1便)
・料金:7.50ユーロ(グリューワインもしくはホットチョコレートミルク代含)
 ※ボートは屋根、暖房付き
・URL:http://rondvaartleiden.nl/nl/arrangementen/vaararrangementen/kerstmarkt/

期間限定のスケートリンクでスイスイと滑走

子供からお年寄りまでみんなで楽しむスケートリンク ©Hielco Kuipers Fotoprodukties

ライデンの水上クリスマスマーケットでは、ぜひアイススケートを楽しみましょう。市内を流れるニューラインと呼ばれる運河の上に、期間限定のアイスリンクが登場します。さすがアイススケート大国のオランダ。スケートリンクでは、子供からお年寄りまで、たくさんの人たちがスイスイと優雅に滑走していきます。

いかがでしたか。『一度は訪れてみたいオランダのクリスマスマーケット特集』と題し、Part3では、日本でも有名なライデンのクリスマスマーケットを紹介しました。最近では日本でも人気上昇中のクリスマスマーケット! 国が違うと屋台で買うことができる品や雰囲気もまったく違ったものになります。この期間中にオランダを訪れるみなさんが、ひと味違ったクリスマスマーケットを体験し、よい思い出を作ることができますように!

【関連記事】マーストリヒト編 一度は訪れてみたいオランダのクリスマスマーケット特集 Part1('18/11/24公開)も要チェック!

お気に入り

※この記事が気に入った方はクリック

このニュースに関連する他のニュース

アメリカの現地ツアー

おすすめの記事