海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP >ニュース&レポート >イベント・季節 >日本 >北陸 >福井 >春爛漫!「第9回越前陶芸村しだれ桜まつり~BLOSSOM FES~」(福井県越前町)

春爛漫!「第9回越前陶芸村しだれ桜まつり~BLOSSOM FES~」(福井県越前町)

2019年04月10日

満開の桜と150以上のクラフト店が並ぶ会場

福井県越前町で開催される「第9回越前陶芸村しだれ桜まつり~BLOSSOM FES~」を紹介します。本イベントは、桜の咲き誇る越前陶芸村にクラフト作家が集まり、出展されたクラフト作品と満開の桜を楽しむイベントです。2019年は、過去最大規模となる150を超えるお店がずらりと並び、クラフト作家と楽しく交流しながら、一つひとつていねいに作られた作品をじっくりと見ることができます。クラフト作品は、陶磁器、木工、ガラス、布雑貨、アクセサリーとジャンルもさまざまです。

「第9回越前陶芸村しだれ桜まつり~BLOSSOM FES~」とは!?

多くの人でにぎわう会場の様子

福井県越前町では、「第9回越前陶芸村しだれ桜まつり~BLOSSOM FES~」が、2019年4月13日(土)と4月14日(日)の両日にわたり開催されます。

本イベントでは、「ものづくり体験」を満喫できるワークショップが42店あり、クラフト作家に教えてもらいながら、手作りの楽しさを体験することができます。また、おいしい地元グルメも勢揃いします。たけのこゴロゴロ肉まん、唐揚げ、タコ焼き、越前おろしそば、フォーなどのガッツリフードのほか、目の前で作ってくれる飴細工、綿菓子、お団子、イチゴ大福などのスイーツもあります。

さらに、子供向けコーナーとして、ふわふわ遊具、はたらく乗り物、うさぎのふれあいの場が設置され、和太鼓の演奏やキッズダンスなどのパフォーマンスも行われます。

クラフト作家が集まる越前陶芸村とは!?

満開の桜を記念撮影

越前陶芸村は、1971(昭和46)年に誕生しました。越前焼は、室町時代に最盛期を迎えた後、衰退をたどっていました。越前焼の産地を地域開発の拠点として振興し、産業としての発展を目指すために、優れた技術と行動力のある若い陶芸家の受け皿となるべく計画されたのが越前陶芸村です。入村した作家たちは、陶芸村周辺に工房やギャラリーを構え、創作活動に励んでいます。

■第9回越前陶芸村しだれ桜まつり~BLOSSOM FES~
・開催場所:越前陶芸村、越前陶芸公園
・開催期間:2019年4月13日(土)~4月14日(日)
・URL:https://echizentougeimura.wixsite.com/shidare

お気に入り

※この記事が気に入った方はクリック

このニュースに関連する他のニュース