海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP >ニュース&レポート >イベント・季節 >日本 >関東 >群馬 >ノルンみなかみフラワーガーデン!30日間限定の黄色のスイセン畑(群馬県みなかみ町)

ノルンみなかみフラワーガーデン!30日間限定の黄色のスイセン畑(群馬県みなかみ町)

2018年04月27日

群馬県みなかみ町にあるノルンみなかみフラワーガーデンの黄色のスイセン畑を紹介します。ノルンみなかみフラワーガーデンは、シーズンオフのみなかみスキー場を活用した30日間期間限定の春の花園です。雪解けの山里一帯に100万株のスイセンの花が咲き誇ります。春の大型連休にかけて見ごろを迎える、ノルンみなかみフラワーガーデンへ出かけてみてはいかがでしょうか。

ノルンみなかみフラワーガーデンとは!?

一面に咲く黄色のスイセン畑

群馬県みなかみ町にあるノルンみなかみフラワーガーデンでは、2018年4月21日(土)から5月20日(日)までの期間、みなかみスキー場一帯に咲く黄色のスイセン畑を一般に公開しています。

ノルンみなかみフラワーガーデンは、閑散期を迎える春夏のみなかみスキー場を活用し、北関東最大級ともいわれる約90種100万株のスイセンを植栽しています。開園して11年目を迎えるノルンみなかみフラワーガーデンでは、春の大型連休中に満開のスイセンの花を観賞することができます。

100万株のスイセンが咲き誇る

ノルンみなかみフラワーガーデンの見どころ

4月下旬から5月上旬が見ごろ

ノルンみなかみフラワーガーデンの見どころは、何と言っても辺り一面を覆い尽くす黄色のスイセン畑です。2018年の今年は暖冬の影響もあり、例年よりも10日ほど早く開花し、4月下旬から5月上旬に見ごろを迎えるそうです。

また、春の大型連休に向け、たくさんのスイセンがつぼみを開くなか、山里を彩るヤマザクラ(山桜)やヤエザクラ(八重桜)が、時期をあわせるようにして花をつけ始めます。ゲレンデ一面に咲き乱れる淡い黄色のスイセンと艶やかな桃色のサクラ、そして、遠景に残雪姿の谷川岳を眺めながら、ゆったりと散策を楽しむことができます。

ヤマザクラ(山桜)やヤエザクラ(八重桜)も開花

ノルンみなかみフラワーガーデンの注目イベント

ライトアップされた黄色のスイセン畑

ノルンみなかみフラワーガーデンでは、開園期間にあわせてさまざまなイベントが開催されます。ミニ庭園が観覧できるガーデンフェアや寄せ植えコンテスト、さらには、手しごとワークショップに餅つきと子供から大人まで一緒になって楽しめるイベントばかりです。

なかでもおすすめのイベントは、星の観賞会&キャンドルナイトです。2018年5月5日(土)、12日(土)の両日、18:00から21:00の間に開催され、ライトアップされた黄色のスイセン畑から眺める春の星空を、地元のガイドが解説してくれます。

ノルンみなかみフラワーガーデンへの行き方

リフトの下には黄色のスイセン畑

黄色のスイセンが咲き誇るノルンみなかみフラワーガーデンへ行くには、電車を利用すると便利です。ノルンみなかみフラワーガーデンの最寄りとなる駅は、JR上越線水上駅です。水上駅からノルンみなかみフラワーガーデンまでは無料シャトルバスが運行されています(所要時間約20分)。

自動車でノルンみなかみフラワーガーデンへ行くには、関越自動車道・水上インターチェンジを利用すると便利です。ノルンみなかみフラワーガーデンには約600台分の駐車場(無料)があります。

■ノルンみなかみフラワーガーデン
・住所:〒379-1614 群馬県利根郡みなかみ町寺間479-139
・最寄駅:JR上越線水上駅
・営業期間:2018年4月21日(土)~5月20日(日)
・URL:http://www.norn.co.jp/green/

北関東最大級、約90種100万株のスイセンが咲き誇るノルンみなかみフラワーガーデン。春の大型連休にかけて黄色のスイセンが見ごろを迎える、ノルンみなかみフラワーガーデンへ出かけてみてはいかがでしょうか。

お気に入り

※この記事が気に入った方はクリック

このニュースに関連する他のニュース

アメリカの現地ツアー

おすすめの記事