海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP >ニュース&レポート >イベント・季節 >日本 >関東 >茨城 >こもれび森のイバライドで約1,500本の遅咲きのひまわりが見ごろ(茨城県稲敷市)

こもれび森のイバライドで約1,500本の遅咲きのひまわりが見ごろ(茨城県稲敷市)

2019年08月22日

こもれび森のイバライドのひまわり畑

茨城県稲敷市にある体験型農業公園、こもれび森のイバライドでは、9月上旬に約1,500本のひまわりが見ごろを迎えます。「9月にひまわり畑を楽しんでもらいたい」という思いから、2019年は、播種のタイミングを1.5ヵ月ほど遅らせたそうです。こもれび森のイバライドのひまわりの開花時期、アクセス方法などを紹介します。

こもれび森のイバライドのひまわり畑

ひまわり畑のファミリー ©iStock

こもれび森のイバライドでは、2019年6月上旬に播種したひまわりが、約400平方メートルのエリアにてすくすくと成長しています。2019年8月13日(火)に初開花が確認され、9月上旬から9月下旬にかけて見ごろを迎えるそうです。

ひまわりの開花本数は、約1,500本が予定されています。ひまわりは300本×5列に並び、約400平方メートルのひまわり畑を真っ黄色に染めます。ひまわりの品種は、花容の黄色がが鮮やかなダブルパーフェクションです。

夏休み期間中はキバナコスモスも見ごろ

オレンジ色のキバナコスモス

2019年8月現在は、ひまわり畑に隣接するエリアで、約25万本のキバナコスモスも見ごろを迎えています。このキバナコスモスは9月中旬ごろまでオレンジ色に咲く姿を見ることができます。そして、9月下旬には、ピンク色のコスモスが約15万本開花する予定だそうです。

約15万本のピンク色のコスモス

犬専用Wonder Pool(ワンダプール)がオープン

Wonder Pool(ワンダプール)

こもれび森のイバライドでは、2019年8月10日(土)、犬専用のドッグプール、Wonder Pool(ワンダプール)が期間限定でオープンしました。太陽の日射しが降り注ぐ暑い夏でも、愛犬と一緒に涼しく快適に過ごすことができます。

利用料金は、1日500円(1頭)です。別途、こもれび森のイバライドへの「ワンちゃん入園料」が必要です。2019年の営業は、2019年9月23日(月祝)までです。なお、8月中の毎週木曜、および9月中の平日は休業となります。

こもれび森のイバライドへのアクセス方法

青空に映えるひまわり ©iStock

自動車でこもれび森のイバライドへ行くには、首都圏中央連絡自動車道(圏央道)・稲敷インターチェンジ、もしくは、阿見東インターチェンジを利用すると便利です。稲敷インターチェンジからは約10分、阿見東インターチェンジからは約15分でアクセスできます。

列車でこもれび森のイバライドへ行くには、最寄りとなるJR常磐線牛久駅を利用すると便利です。牛久駅からこもれび森のイバライドまでは、無料送迎バスが運行されています。牛久駅東口5番6番バス乗り場から約30分でアクセスできます。無料送迎バスは、基本的に土・日曜、祝日のみの運行となっています。時刻表などの詳細は、公式サイトで確認してください。

■こもれび森のイバライド
・住所:〒300-0528 茨城県稲敷市上君山2060-1
・URL:https://www.ibaraido.co.jp/

いかがでしたか。こもれび森のイバライドのひまわりの開花時期、アクセス方法などを紹介しました。辺り一面黄色に染まるひまわり畑を観に、こもれび森のイバライドへでかけてみませんか。

お気に入り

※この記事が気に入った方はクリック

このニュースに関連する他のニュース