海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP >ニュース&レポート >イベント・季節 >日本 >関東 >神奈川 >家族で楽しめる神奈川・横須賀の冬イベント2選!写真映えスポットやグルメ情報とともに紹介

家族で楽しめる神奈川・横須賀の冬イベント2選!写真映えスポットやグルメ情報とともに紹介

2020年12月13日

咲き誇る菜の花

都心からのアクセスも便利な三浦半島に位置する神奈川県横須賀市。市内にある「長井海の手公園・ソレイユの丘」「横須賀市くりはま花の国」とでは、趣の異なるイベントを同時期に開催しています。それぞれ日中と夜に行われる催事なので1日を通して楽しむことができます。

菜の花まつり

富士山と菜の花のコラボレーション

神奈川県横須賀市の「横須賀市長井海の手公園 ソレイユの丘」では、約10万本の菜の花の開花が始まりました。2020年12月18日(金)から2021年3月31日(水)までは「菜の花まつり」が開催されます。見頃の菜の花を鑑賞できるほか、満開の様子をイメージした限定のフードメニューや体験プログラムを楽しめます。

2020年は11月中旬まで気温が高かったことや、台風被害が少なく土の状態が良かったことから例年より早く開花し、見頃のピークは12月下旬頃の見込みです。入り口の花畑に植えられた約10万本の菜の花は、3月下旬までの3ヵ月以上満開の状態を保つように手入れされています。

12月から2月にかけては空気が澄み、高確率で富士山を望むことができます。富士山をバックに咲き誇る黄色い菜の花は写真映えも抜群。素敵な思い出を記念写真に残しましょう。

過去の菜の花まつり期間中の様子

期間限定のグルメ情報

目でも舌でも菜の花を満喫!

菜の花まつり開催中は、花畑をイメージした期間限定のフードメニューや菜の花を使ったハーバリウム(ガラスの小瓶に花をオイル漬けしたもの)作りなどの各種イベント、菜の花スタンプラリーが行われます。

なかでも、期間限定のフードメニューは趣向を凝らしています。
トロトロの卵を黄色い菜の花に見立て、夕日に染まる富士山を赤いカレーで表現した「富士と菜の花の競演カレー 赤富士バージョン」は1日10食限定。見た目でも楽しめるひと品です。
「菜の花パスタ」は桜エビがポイントの和風パスタ。菜の花を味覚でも楽しむことができます。

富士と菜の花の競演カレー 赤富士バージョン(1200円・税込)
菜の花パスタ(1000円・税込)
菜の花のハーバリウム

■長井海の手公園・ソレイユの丘
・住所: 神奈川県横須賀市長井4丁目
・アクセス: 三浦縦貫道路 林出口から約4km または京浜急行 三崎口駅から京急バス ソレイユの丘行きにて約15分
・営業時間: 3月から11月9:00~18:00 12月から2月9:30~17:00
・定休日: 無休
・料金: 無料
・URL: https://www.seibu-la.co.jp/soleil/


ウィンターイルミネーション2020

暗闇に浮かび上がるゴジラ

「横須賀市くりはま花の国」にて12月27日(日)まで開催中の「ウィンターイルミネーション2020」では、公園内のコスモス園前広場と冒険ランドでライトアップが行われます。

なかでも冒険ランドのシンボル的存在、全長10mのゴジラの滑り台のライトアップは必見! 東宝映像美術チームが担当し熱線を吐くゴジラの背びれと、燃える町並みをイメージした青と赤のコントラストが印象的なライトアップになっています。暗闇の中に浮かび上がる迫力満点のゴジラは圧巻。大人も子供も楽しめるイルミネーション・イベントです。

迫力満点!

■横須賀市くりはま花の国
・住所: 神奈川県横須賀市神明町1番地
・アクセス: JR久里浜駅、または京浜急行 京急久里浜駅より徒歩約15分
・営業時間: 24時間
・料金: 無料
・URL: https://www.kanagawaparks.com/kurihama-perry/

両イベントとも家族みんなで楽しむことができるイベントです。アクセスが便利な三浦半島へ出かけてみましょう。

≫≫≫(関連記事)神奈川観光に役立つ記事はこちら
三浦半島の自然を全身で感じる!長井海の手公園ソレイユの丘の新しい宿泊施設「スタイルキャビン 」


・・・・・・・・・・・・・・
★最新情報を確認してください
新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、上記記事内で紹介したイベントや施設において、短縮営業や休館の可能性があります。最新情報は、公式ウェブサイト(URL)などで確認してください。
・・・・・・・・・・・・・・

※当記事は、2020年12月9日現在のものです

お気に入り

※この記事が気に入った方はクリック

関連書籍

地球の歩き方 御朱印シリーズ  御朱印でめぐる 神奈川の神社 週末開運さんぽ

地球の歩き方 御朱印シリーズ 御朱印でめぐる 神奈川の神社 週末開運さんぽ

地球の歩き方編集室
定価:本体1,300円+税
発行年月: 2018年12月
判型/造本:A5変並製
頁数:144
ISBN:978-4-478-82230-2

詳細はこちら

このニュースに関連する他のニュース