海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP >ニュース&レポート >イベント・季節 >日本 >関東 >神奈川 >「タワーズミライト」みなとみらい21が1日限りのライトアップ(神奈川県横浜市)

「タワーズミライト」みなとみらい21が1日限りのライトアップ(神奈川県横浜市)

2018年12月18日

1日限りのみなとみらい21の全館ライトアップ

神奈川県横浜市のみなとみらい21がライトアップされる「タワーズミライト(TOWERS Milight)」を紹介します。「タワーズミライト」は、みなとみらい21のオフィスや学校など、25ヵ所の施設が全館ライトアップされる光のイベントです。一年の中でもっとも光り輝くクリスマスを過ごしに、みなとみらい21へ出かけてみてはいかがでしょうか。

「タワーズミライト(TOWERS Milight)」とは!?

イルミネーションが輝くぷかり桟橋

神奈川県横浜市のみなとみらい21では、2018年12月21日(金)に、オフィス街をはじめとする25ヵ所の施設が全館ライトアップされるイベント「タワーズミライト(TOWERS Milight)~みなとみらい21オフィス全館ライトアップ~」が開催されます。

「タワーズミライト」は、2018年で22回目の開催を迎えます。今回よりオフィスビルに加えて、みなとみらい21にある学校も初めて参加し、ますます規模を拡大して行われます。また、同地区の新港エリアでは、本イベントに合わせてキャンドルイベントも開催されます。

■タワーズミライト(TOWERS Milight)~みなとみらい21オフィス全館ライトアップ~
・住所:神奈川県横浜市 みなとみらい21
・開催期間:2018年12月21日(金)
・URL:http://minatomirai21.com/63964

初参加の「みなとみらい学園」「みなとみらい本町小学校」

学校施設もライトアップ!

「タワーズミライト」は、オフィスビルが全館点灯するイベントですが、2018年は初めて学校の参加が決定しました。新高島駅周辺に位置する「みなとみらい学園」「みなとみらい本町小学校」が、それぞれライトアップされ、夜の横浜の街に光り輝きます。

みなとみらい21は、オフィスビルや商業施設が多く建ち並びますが、近年では学校も増えておて、2020年には神奈川大学みなとみらいキャンパスの竣工が予定されています。就業者だけではなく学生も行き来する空間へと変化し、今後楽しみなエリアのひとつとなっています。

おすすめフォトスポット(1)「象の鼻パーク」

「象の鼻パーク」から見た「タワーズミライト」

カメラ好きの方が多く集まる万国橋など、おすすめのフォトスポットはいくつかありますが、なかでも、みなとみらい21の全景が見える「象の鼻パーク」は外せません。「象の鼻パーク」は、日本大通り駅から徒歩約4分、横浜港大さん橋国際客船ターミナルの手前にある公園です。みなとみらい21の全景が写り、水面に反射する光や赤レンガ倉庫、観覧車とともに煌めく夜の港街の写真を撮ることができます。

おすすめフォトスポット(2)「カップヌードルミュージアムパーク」

「カップヌードルミュージアムパーク」から見た「タワーズミライト」

「カップヌードルミュージアムパーク」の付近には、「よこはまコスモワールド」や「カップヌードルミュージアム横浜」があります。ここでは、迫力の観覧車とともに、横浜ランドマークタワーからクイーンズスクエア横浜を中心にしたライトアップ、そして、天気がよいと月も映すことができるでしょう。人混みもそこまで多くなく、撮影場所として最適です。

おすすめフォトスポット(3)「横濱キャンドルカフェ2018」

2017年の「横濱キャンドルカフェ」の様子

みなとみらい21の新港エリアに位置する運河パーク、およびナビオス横浜周辺では、2018年12月21日(金)から12月24日(月)の期間、「横濱キャンドルカフェ」が開催されます。本イベントでは、一つひとつのキャンドルの灯りに思いをのせて、やさしくてあたたかい空間が作られます。

「横濱キャンドルカフェ2018」の会場では、約5,000灯ものキャンドルが灯り、あたたかいフードやドリンクの提供、ライブコンサートも開催されます。2018年のコンセプトは、「今 そして 未来」。クリスマスの聖地として、市民をはじめ、来場者に広く愛されており、やさしい灯りに包まれる4日間になります。

■横濱キャンドルカフェ2018
・開催場所:運河パーク、およびナビオス横浜周辺
・開催期間:2018年12月21日(金)~12月24日(月)
・URL:http://candle-cafe.jp/

約5,000灯ものキャンドルが一面に

いかがでしたか。みなとみらい21がライトアップされる「タワーズミライト(TOWERS Milight)」を紹介しました。光り輝くホワイトクリスマスを過ごしに、みなとみらい21へ出かけてみてはいかがでしょうか。

お気に入り

※この記事が気に入った方はクリック

このニュースに関連する他のニュース

アメリカの現地ツアー