海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP >ニュース&レポート >イベント・季節 >日本 >関東 >神奈川 >東京・関東周辺、満開のピンクの桜並木「河津桜」三選!!

東京・関東周辺、満開のピンクの桜並木「河津桜」三選!!

2020年02月05日

ピンクの花びらが可憐な河津桜

例年2月上旬から3月上旬の約1ヵ月間で花見が楽しめ、ピンク色の花びらが特徴の「河津桜」。その河津桜が見られる東京・関東周辺で、筆者おすすめの花見スポットを3ヵ所紹介します。各スポットの詳しい情報(記事)は、「地球の歩き方ニュース&レポート(オリジナルサイト)」上でこの記事をご覧になっている方は、以下の各「詳細記事はこちら」ボタンから、外部メディアでこの記事をご覧の方は、オリジナルサイトの記事内に設けられた黄色い各ボタン「詳細記事はこちら」で確認ください。

1、静岡県、伊豆・河津町 壮観な「ピンクのカーテン」

河津川の両岸に河津桜の「ピンクのカーテン」
ピンクの並木道を歩こう

河津桜の「本家」ともいうべき河津町。東京駅からJR線の特急「踊り子」号で約2時間30分。ピンク色の桜並木が川の両岸に連なって、見事な光景を見せてくれます。見頃は、2月上旬~3月上旬頃です。「河津桜まつり」会場の河津川沿いは、フォトジェニックスポットがたくさんあります。

■河津桜まつり
・最寄り駅: 伊豆急行線河津駅
・URL: http://kawazuzakura.jp/

2、神奈川県・三浦半島 河津桜鑑賞にイチゴ狩りも楽しんで

京浜急行電鉄の線路沿いに咲く河津桜
イチゴ狩りの情報も

東京・品川駅から京浜急行電鉄で約75分の三浦海岸駅。列車(京浜急行電鉄)と河津桜と菜の花のコラボレーションが楽しめる花見スポットです。河津桜の見頃は、例年2月中旬から3月上旬頃で、河津桜のライトアップなども行われます。また、三浦海岸駅の隣の津久井浜駅から近い観光農園でのイチゴ狩り体験も楽しめます。京浜急行電鉄を使って河津桜の花見とイチゴ狩りなどを楽しみ、三浦半島の春の訪れを満喫しましょう。

■三浦海岸桜まつり
・最寄り駅: 京浜急行久里浜線三浦海岸駅
・URL: http://www.keikyu.co.jp/(京浜急行電鉄ホームページ)

3、神奈川県・松田町 菜の花と河津桜のコラボに富士山も

菜の花の黄色と河津桜のピンク色のコラボレーション
河津桜の間から絶景が

東京・新宿駅から小田急線快速急行列車で約80分の新松田駅。松田山の斜面に咲き誇る約360本の河津桜の下で菜の花が咲き誇るので、ピンク色と黄色の花の競演となります。天気がよければ、雪をかぶった富士山も見え、河津桜と富士山というフォトジェニックで「インスタ映え」しそうな絶景が楽しめます。河津桜の見頃は、例年2月中旬から3月上旬頃です。

■まつだ桜まつり
・最寄り駅: 小田急線新松田駅、JR御殿場線松田駅
・URL: http://letsgo-matsuda.com/

河津桜が見られる東京・関東周辺のおすすめ花見スポットを3ヵ所紹介しました。どこの河津桜を見に行きますか。

※初回掲載: 2018年02月08日

お気に入り

※この記事が気に入った方はクリック

このニュースに関連する他のニュース