海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP >ニュース&レポート >イベント・季節 >日本 >関東 >埼玉 >東武動物公園ウインターイルミネーション、広い園内を約200万球のLEDが鮮やかに煌めきます!

東武動物公園ウインターイルミネーション、広い園内を約200万球のLEDが鮮やかに煌めきます!

2017年12月16日

ハートフルガーデンはイルミネーションに埋め尽くされます

東武動物公園のウインターイルミネーションは今年で9回目を迎えます。昨年の1.4倍になった関東最大級の大型LEDビジョンでは、光と音楽、映像が一体となった迫力ある演出が楽しめます。また、8000平方メートルを超える広大なハートフルガーデンに色鮮やかに煌めくガーデンイルミネーションも見どころです。さらに動物園エリアでは、ペンギン舎がライトアップされたり、一部夜行性動物を観察することができます。広い園内を歩くと、エリアごとに志向を凝らした異なった趣きのイルミネーションに次々に出会えます。素敵なウインターイルミネーションを詳しく紹介したいと思います。

都内から電車で40分、駅からは徒歩10分とアクセス良好。駐車場も3000台完備!

イルミネーションを観るならこちらの東ゲートが便利です

電車でのアクセスは、東武スカイツリーラインを利用します。北千住駅から40分で東武動物公園駅に到着します。駅からは徒歩約10分で東ゲートに着きます。
東ゲートはイルミネーション会場の遊園地側にあります。
車でのご来場の際は、動物園側の西ゲートに3,000台分の駐車場(1日1000円)が完備されています。東ゲートから入場する際は民間の駐車場をご利用ください。

東ゲートの前で大きなクリスマスツリーがお出迎え!白鳥の池周辺にはソメイヨシノが光の花を咲かせてます

東ゲートを入ると目の前に大きなクリスマスツリーが!
ソメイヨシノの並木がピンクの光の花を咲かせてます

東ゲートの目の前にはいきなり大きなクリスマスツリーがあります。綺麗に飾り付けられたツリーを写真に撮る人が大勢います。
正面には白鳥の池があり、池に沿って左周りに歩くとソメイヨシノの並木です。木々の枝の先までイルミネーションが施され、桜色の光のトンネルを散策することができます。
白鳥の池にあるスワニー号では、愛するふたりを結ぶ「LOVELOCK(ハートの鍵)」を販売しています(500円)。

園内中央のハートフルガーデン、広大な敷地がイルミネーションに埋め尽くされる風景は壮観

白鳥とフラミンゴのオブジェ、花畑が夜には水辺に変わります
サファリの動物たち、キリンやサイにライオン、迫力満点!
少女が奏でる演奏に動物たちが聴き入っています

遊園地エリアと動物園エリアの境目に位置する植物エリア「ハートフルガーデン」。広大な敷地が一面イルミネーションに煌めく風景は壮観です。
動物園らしい白鳥やフラミンゴ、キリンやライオンを型取ったイルミネーションも迫力満点。この動物たち、夜はイルミネーションのオブジェですが、実は造花で作られたフラワートピアリーで、日中は花のオブジェとして目を楽しませてくれます。
フラワーピアリーは動物だけでなく、楽器を奏でる女性の像や乗り物などエリア毎に異なる雰囲気のオブジェが設置されています。

関東最大級のLEDビジョン!光と音楽と映像が融合した臨場感あふれるライブ空間が出現

巨大LEDビジョンの躍動感ある映像、まるでコンサート会場
光のトンネル「ミュージックBOX」、音楽に合わせて点滅します

今年のウインターイルミネーションはlol(エルオーエル)とコラボレーションしています。
lolは2015年にデビューした男女混合5人の日本の音楽・ダンスユニットです。
園内の関東最大級の大型LEDビジョンには躍動感溢れる彼らの映像が映し出され、音楽に合わせてビジョンの前の約15万球のイルミネーションが点滅します。まるでコンサート会場にいるかのような臨場感が味わえます。
また、レジーナ遊歩道前にある全長約 50mの光のトンネル「ミュージックBOX」では、 lol の曲に合わせて約10万球のイルミネーションが点滅します。

遊園地ではライトアップされた夜のアトラクションを思う存分楽しめます

ライトアップされたメリーゴーランドが水面に映り込みます
クリスマスカラーにライトアップされた観覧車からの眺めは最高

イルミネーションが点灯される17時〜20時までの間、遊園地のアトラクションはライトアップされて営業しています。
メリーゴーランドで周りながら、またはコースターで走り抜けながらイルミネーションを眺めれば、また違った景色が楽しめます。
とくに園内中央にある観覧車「 エマさんのチーズ風車」に乗れば、素晴らしいイルミネーションを上から一望できます。

動物園エリアでは夜行性動物を一部観察できます、昼間はほとんど動かない動物たちが元気いっぱい

ライトアップされたペンギン舎、立ったまま寝てるのかな?
アライグマ、昼間とは打って変わって元気に活動中

動物園エリアではペンギン舎がライトアップされています。
また、夜行性の動物たちを一部観察できます。昼間はほとんど動かない動物たちが元気に活動してる様子を観ることができます。
夜も展示されている動物たちは以下の通り。
フンボルトペンギン・キングペンギン
猛禽舎
(シロフクロウ・コンドル・オオワシ・ヘビクイワシ)
日本産動物舎
(ホンドフクロウ・ホンドリス・タンチョウ他)
ブラックバック
アクシスジカ
クジャク
ビーバー
ラマ
アメリカバイソン
フタコブラクダ
サル山(アカゲザル)

ウインターイルミネーションは2018年2月12日(祝)まで行われ、1月8日までは毎日開催、1月9日以降は土・日・祝の開催となります。
機会あれば是非お越しください。

○東武動物公園
・住所 埼玉県南埼玉郡宮代町須賀110(MAP)
・電話番号 0480-93-1200(代表)
・点灯時間 17:00~20:00 (12月23、24、25日 17 : 00〜21 : 00)
・イルミネーション料金(15 : 00以降の入園になります)
イルミネーションパス(イルミ入園料+ナイトライドパス)
大人、シニア 3000円
小人 2000円
イルミネーション入園料
大人、シニア 1000円
小人 500円
※コンビニ前売券を利用するとイルミネーションパスが、大人シニア 2800円、小人 1900円とお得になります。

お気に入り

※この記事が気に入った方はクリック

このニュースに関連する他のニュース

アメリカの現地ツアー

おすすめの記事