海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP >ニュース&レポート >イベント・季節 >日本 >関東 >東京 >日本最大級“激辛”の祭典「激辛グルメ祭り2018」ついに出品メニュー決定!Part1(東京都新宿区)

日本最大級“激辛”の祭典「激辛グルメ祭り2018」ついに出品メニュー決定!Part1(東京都新宿区)

2018年08月06日

天獄麻婆豆腐:1,000円

日本最大級の激辛グルメの祭典「激辛グルメ祭り2018」が、2018年8月21日(火)から9月17日(月祝)までの期間、東京都新宿区の大久保公園にて開催されます。出店店舗、ならびに提供メニューがついに決定しました。過去最多の店舖、過去最長の営業日数となり、4つのラウンド(6日間)ごとに、店舗や料理が入れ替わります。Part1では、1stラウンドに出店する9店舗を紹介します。

1stラウンド:2018年8月21日(火)~8月26日(日)

1stラウンドには9店舗が出店!

「激辛グルメ祭り2018」は、4つのラウンド(6日間)からなります。1stラウンドは、2018年8月21日(火)から8月26日(日)までの期間です。初出店となる5店舗と激辛グルメの人気店4店舗、計9店舗が、自慢の逸品を披露します。

キング軒「汁なし担担麺」

汁なし担担麺(広島式):800円

キング軒の「汁なし担担麺」は、広島のソウルフードでもある汁なし担担麺を激辛グルメ祭り特別仕様で用意しました。また、スタッフしか食べられない秘密のメニュー「汁なし担担豚」もイベント限定で提供されます。ボリューム満点、シビレ満点で、ビールにぴったりのおつまみです。
・汁なし担担麺(広島式):800円
・汁なし担担豚(シビレブタ+ネギ盛り+追い飯):1,000円

汁なし担担豚(シビレブタ+ネギ盛り+追い飯):1,000円

くんかれ「燻製カレー」

スパイシーチキンカレー:800円

くんかれの「燻製カレー」は、10種類以上を調合した独自のスパイスと、鼻から抜けるスモーキーな燻製の香り、そして、激辛マニアにはたまらない辛さと、三拍子揃ったカレーです。「チキン」「温玉」「全部のせ」と、すべてのメニューがオススメです。
・スパイシーチキンカレー:800円
・全部のせカレー:1,000円
・温玉キーマカレー:1,200円

全部のせカレー:1,000円
温玉キーマカレー:1,200円

麻布バッファローウイングス「アメリカ料理」

バッファローウイング 4PCS:800円

日本では数少ないバッファローウイング(NYのソウルフード)の専門店が、激辛メニューを提供します。レッドドラゴンと呼ばれる激辛ハバネロソースは注目です。生唐辛子がたっぷりの「まかない牛すじカレー」は、スタッフの一番人気です。
・バッファローウイング 4PCS:800円
・まかない牛すじカレー:1,000円

まかない牛すじカレー:1,000円

プングム「韓国料理」

チーズタッカルビ:1,200円

激辛グルメ祭り常連の人気店、プングムから、未だ人気の衰えることのない「チーズタッカルビ」「タッカルビ」に、店の看板メニュー「ヤンニョムチキン」と和テイストも加わった「醤油チキン」が登場します。本場韓国の味と辛さを堪能できます。
・タッカルビ:800円
・チーズタッカルビ:1,200円
・醤油チキン:1,000円
・ヤンニョムチキン:1,000円
・チーズヤンニョムチキン:1,200円

ヤンニョムチキン:1,000円

陳家私菜「中国料理」

天獄麻婆豆腐:1,000円

激辛行列の人気店、陳家私菜から、新鮮な赤と青の2種類の唐辛子を使った「天獄麻婆豆腐」が登場します。定番名物「頂天麻婆豆腐」「皇帝口水鶏」も安定の美味しさです。
・頂天麻婆豆腐:800円
・皇帝口水鶏(本場四川やみつきよだれ鶏):800円
・天獄麻婆豆腐:1,000円
・冷し麻辣担々麺:800円

皇帝口水鶏(本場四川やみつきよだれ鶏):800円
冷し麻辣担々麺:800円

トンタイ「タイ料理」

グリーンカレー:S 800円/M 1,000円

東京都新宿区で激辛のタイ料理を食べられる人気店、トンタイから、「グリーンカレー」「ガパオライス」「パッタイ」の定番3品が登場します。「パッタイ」は、店特製の豚のけずりぶしがたっぷりで、生唐辛子との相性もバッチリです。
・グリーンカレー:S 800円/M 1,000円
・ガパオライス:S 800円/M 1,000円
・パッタイ:S 800円/M 1,000円
・2種の合盛り(ガパオライス・パッタイ):1,200円

ガパオライス:S 800円/M 1,000円
パッタイ:S 800円/M 1,000円

唐辛子バル チレデルナ「メキシコ料理」

スパイシーナチョス:M 800円/L 1,200円

メキシコ料理をメインに、各国の唐辛子料理が食べられる吉祥寺の人気店、唐辛子バル チレデルナが登場です。「スパイシーナチョス」は、激辛サルサにチーズをプラス、「メキシカンタコス」は、ハラペーニョとハバネロのソースが刺激的です。
・スパイシーナチョス:M 800円/L 1,200円
・メキシカンタコス(エビのテキーラ炒めとアボカド/タコミート):1個 800円/2個 1,200円

メキシカンタコス(エビのテキーラ炒めとアボカド/タコミート):1個 800円/2個 1,200円

BANH XEO SAIGON バインセオサイゴン「ベトナム料理」

激辛バインセオ:1,000円/チーズ入り 1,200円

昨年話題を振りまいたBANH XEO SAIGON バインセオサイゴンの「激辛バインセオ」に、チーズ入りが誕生しました。唐辛子たっぷりの「激辛キャンガー」はおつまみに最適で、新登場の「激辛ドラゴンフォー」は山椒香る激辛ダレがポイントです。
・激辛バインセオ:1,000円/チーズ入り 1,200円
・激辛キャンガー:S 800円/M 1,000円/L 1,200円
・激辛ドラゴンフォー:S 800円/M 1,000円/L 1,200円

激辛キャンガー:S 800円/M 1,000円/L 1,200円
激辛ドラゴンフォー:S 800円/M 1,000円/L 1,200円

モンゴリアン・チャイニーズBAO「モンゴル・中国料理」

羊の塩茹で:1,200円

モンゴリアン・チャイニーズBAOでは、黄色いカイナントウと青唐辛子の入った、料理人バオさん特製の辛味噌で味わう3種の羊料理が食べられます。定番の「羊の塩茹で」と「羊の激やっこ」は必食です。ランチにもぴったりの「汁なし担々麺」は、イベントオリジナル仕様で登場します。
・羊の塩茹で:1,200円
・羊の汁なし担々麺:1,000円
・羊の激やっこ:1,000円

■激辛グルメ祭り2018(大久保公園)
・住所:〒160-0021 東京都新宿区歌舞伎町2-43
・開催期間:
 1stラウンド 2018年8月21日(火)~8月26日(日)
 2ndラウンド 2018年8月28日(火)~9月2日(日)
 3rdラウンド 2018年9月4日(火)~9月9日(日)
 4thラウンド 2018年9月11日(火)~9月17日(月祝)
・URL:http://www.gekikara-gourmet.com/

羊の汁なし担々麺:1,000円
羊の激やっこ:1,000円

いかがでしたか。Part1では、「激辛グルメ祭り2018」の1stラウンドに出店する9店舗を紹介しました。Part2では、2ndラウンドに出店する店舗を紹介します。

【関連記事】日本最大級“激辛”の祭典「激辛グルメ祭り2018」ついに出品メニュー決定!Part2(東京都新宿区)('18/8/6公開)も要チェック!

お気に入り

※この記事が気に入った方はクリック

このニュースに関連する他のニュース

アメリカの現地ツアー

おすすめの記事