海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP >ニュース&レポート >イベント・季節 >日本 >関東 >東京 >東京タワーを背景に「品川シーズンテラス イルミネーション 2018」開催(東京都品川区)

東京タワーを背景に「品川シーズンテラス イルミネーション 2018」開催(東京都品川区)

2018年11月13日

「動画映え」スポットとしても人気

品川シーズンテラスは、東京都品川区にある品川駅周辺地域を対象とした「エリアマネジメント活動」の一環として、2018年12月1日(土)から12月25日(火)までの期間、「品川シーズンテラス イルミネーション 2018」を開催します。東京タワーをバックに色とりどりに煌めく「動画映え」スポットが東京都品川区に登場します。

「品川シーズンテラス イルミネーション 2018」とは!?

遠くに東京タワーが……

第3回を迎える「品川シーズンテラス イルミネーション 2018」では、カナール(水景)のインタラクティブイルミネーションをメインとした、東京タワーとのコラボレーションを楽しむことができます。

本イベントのイルミネーションは、東京タワーをバックにカナールに浮かぶ光がハンドベルの音色によって変化する「動画映え」インタラクティブイルミネーションとして話題を呼び、2017年は22,000人が来場しました。

数十パターンにも煌めく光のオーケストラ

青をベースにした「光の大階段」

品川駅港南口から品川シーズンテラス方面へ向かうと、青をベースにした「光の大階段」が来場者を迎えます。1階から2階までの階段に施された躍動感のある煌めきと、10パターンもの迫力のある光の演出は来場者を惹きつけます。

階段を上がり、アトリウムの空間を抜ければ、その先には2017年も多くの人気を集めた「カナール」が待ち受けます。ハンドベルの音色によって、東京タワーへと延びる光の道が約20パターンにも変化し、観る者を飽きさせない「動画映え」コンテンツとなっています。

透き通ったベルの音と、色とりどりに変化する光との競演は一見の価値あり。カナールから右手に広がるイベント広場には、一面に青い光が広がり、都会の真ん中にいることを忘れてしまうほどの静けさが来場者を包み込みます。広場の中の小高い丘は写真スポットとしても最適です。

■品川シーズンテラス イルミネーション 2018
・開催会場:品川シーズンテラス イベント広場・大階段
・開催期間:2018年12月1日(土)~12月25日(火)
・URL:https://sst-am.com/

静けさが来場者を包み込む
お気に入り

※この記事が気に入った方はクリック

このニュースに関連する他のニュース