海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP >ニュース&レポート >イベント・季節 >日本 >関東 >東京 >「東京インフィオラータ2018」 花のウエルカムカーペットが首都圏を彩る!

「東京インフィオラータ2018」 花のウエルカムカーペットが首都圏を彩る!

2018年02月18日

春に行われる市民アートイベント

通称フラワーカーペットと呼ばれるイベント「東京インフィオラータ2018」を紹介します。「インフィオラータ」という言葉を聞いたことがあるでしょうか。イタリアやスペインを中心に開催されている、花びらを地面に敷き詰めたアート作品のイベントです。日本でも2001年から始まり、春に行われる市民アートイベントとして定着してきました。全員で力を合わせて、ひとつの作品を創りあげる「東京インフィオラータ2018」に参加してみませんか。

「東京インフィオラータ2018」とは!?

花びらを地面に敷き詰めて表現するアート作品

花絵文化の普及活動を行う花絵文化協会は、2018年3月21日(水祝)から5月27日(日)までの期間、首都圏に設けた30会場にて「東京インフィオラータ2018」を開催します。「東京インフィオラータ2018」とは、花びらを地面に敷き詰めたアート作品が楽しめるイベントです。「インフィオラータ」は、別名フラワーカーペットとも呼ばれています。

「東京インフィオラータ2018」は、桜の花の咲く頃から新緑の季節にかけて行われます。本イベントでは、市民による手づくりの花のウエルカムカーペットを楽しんでもらおうと、首都圏(東京、神奈川、千葉、埼玉)30ヵ所を超える会場で「インフィオラータ」が披露されます。

花をまくという意味の「インフィオラータ」

イタリアやスペインを中心に開催されている「インフィオラータ」

「インフィオラータ」とは、イタリア語で「花をまく」という意味のイベントです。イエス・キリストの復活祭から60日後の最初の木曜日に行われる「聖体祭」を記念して開催され、イタリアやスペインでは400年以上も続くイベントとして知られています。

「インフィオラータ」の起源は13世紀頃です。通りを行く司教達を、市民が花のシャワーで祝ったのが始まりといわれています。その後、サンピエトロ寺院で花絵として進化し、さらに芸術へと昇華していきました。現在では、世界中の花絵師達が「インフィオラータ」の腕前を競い合っています。

イタリアやスペインでは、復活祭以降、地上に留まっていたキリストが天界へと帰る日を祝う「聖誕祭」を記念して、「インフィオラータ」が行われます。市民が教会までの道のりに花や葉、種子などを使って宗教画を描きます。「聖誕祭」の前後日は、宗教画の描かれた教会までの道のりを司教達が行進しながら、市民と共に盛大にお祝いをします。

現在では、「インフィオラータ」の国際連盟が発足するまでになりました。2006年からは、2年に1度、「インフィオラータ」の世界大会が開催され、会場には世界中から多くの観光客が訪れます。

「東京インフィオラータ2018」の開催会場

首都圏に30会場を設置

「東京インフィオラータ2018」は、東京都を中心に首都圏30会場での開催を予定しています(2018年2月15日現在、27会場が決定)。開催が確定している会場は、次のとおりです。

・Emio石神井公園(東京) 3月10日(土)~3月14日(水)
・ららぽーと新三郷(埼玉) 3月10日(土)~3月25日(日)
・マロニエゲート銀座1(東京) 3月12日(月)~4月15日(日)
・東京ガーデンテラス紀尾井町(東京) 3月21日(水)~3月25日(日)
・ザ・プリンスギャラリー東京紀尾井町(東京) 3月21日(水)~3月24日(土)
・東京ドームシティ(東京) 3月21日(水)~3月25日(日)
・東京湾クルーズ・シンフォニー(東京) 3月21日(水)~3月25日(日)
・飯田橋グラン・ブルーム(東京) 3月24日(土)~3月27日(火)
・アリオ西新井(東京) 3月24日(土)~4月1日(日)
・ニッケコルトンプラザ(千葉) 3月26日(月)~4月6日(金)
・御茶ノ水ソラシティ(東京) 3月30日(金)~4月3日(火)
・新横浜プリンスペペ(神奈川) 3月31日(土)~4月4日(水)
・三軒茶屋ふれあい広場(東京) 4月1日(日)~4月2日(月)am
・テラススクエア(東京) 4月1日(日)~4月5日(木)
・御殿山トラストシティテラススクエア(東京) 4月6日(金)~4月8日(日)
・八丈島(底土港船客待合所)(東京)4月6日(金)~4月8日(日)
・八丈島(八丈島空港)(東京)4月7日(土)~4月8日(日)
・八丈島(町民ギャラリー)(東京)4月7日(土)~4月8日(日)
・八丈島(多目的ホール「おじゃれ」)(東京)4月7日(土)~4月8日(日)
・NHKスタジオパーク(東京) 4月12日(木)~4月16日(月)
・赤坂インターシティAIR(東京) 4月14日(土)~4月18日(水)
・KITTE(東京) 4月14日(土)~4月18日(水)
・コミュニティプラザ・コルソ(埼玉) 4月28日(日)~5月4日(金)
・東京オペラシティ(東京) 5月4日(水)~5月8日(日)
・京成バラ園(千葉)5月11日(金)~6月17日(日)
※そのほかの会場については、2018年2月15日現在、日程を調整中。

「東京インフィオラータ2017」の作品

「花絵制作者」と「花絵サポーターズ」を募集中

ペタリングと呼ばれる花むしり

「東京インフィオラータ2018」では、首都圏に設けられた各会場で、一緒に花絵を創る「花絵制作者」とイベントをサポートする「花絵サポーターズ」を募集しています。「花絵制作者」や「花絵サポーターズ」として「東京インフィオラータ2018」に参加したい方は、公式サイトから申し込みができます。

「花絵制作者」は、各会場で花絵を創る制作者です。「花絵制作者」には、小学生以上の方が参加できます。小学2年生以下の方は、保護者の同伴が必要となります。

「花絵サポーターズ」は、イベント全体をサポートするスタッフです。「花絵サポーターズ」は、花むしりなどの事前準備をはじめ、花絵のメンテナンス作業や花絵の撤去作業をします。「花絵サポーターズ」には、高校生以上の方が参加できます。なお、「花絵サポーターズ」には、交通費として1日1,000円が支給されます。

小学2年生以下の方は保護者の同伴のうえ参加しましょう


■ 東京インフィオラータ2018
・開催期間: 2018年3月21日(水祝)~5月27日(日)
・開催会場: 首都圏30会場を予定
・URL: http://www.tokyo-infiorata.com/

花びらを地面に敷き詰めて表現するアート作品「インフィオラータ」。全員で力を合わせて、ひとつの作品を創りあげる「東京インフィオラータ2018」に参加してみませんか。

お気に入り

※この記事が気に入った方はクリック

このニュースに関連する他のニュース