海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP >ニュース&レポート >イベント・季節 >日本 >近畿 >兵庫 >神戸どうぶつ王国でカピバラたちのお花のお風呂「カピバラスパ」がスタート(兵庫県神戸市)

神戸どうぶつ王国でカピバラたちのお花のお風呂「カピバラスパ」がスタート(兵庫県神戸市)

2018年11月16日

い~湯だな♪

神戸どうぶつ王国の毎年恒例となっているイベント「カピバラスパ」が2018年11月23日(金)からスタートします。カピバラたちのプールがゴージャスなお花のお風呂に変わります。冬でも暖かく過ごせる神戸どうぶつ王国ですが、熱帯地方の湿地帯に暮らすカピバラたちにとって、寒いのはとても苦手。そんな彼らに風邪をひかず健康にこの冬を乗り切って欲しいという思いから、今年もあったかいスパ(風呂)が用意されます。

「カピバラスパ」とは!?

フォトジェニック必至の「カピバラスパ」

「カピバラスパ」では、頭上から色鮮やかなハンギングフラワーが舞う、ラグジュアリー感満載のスパイベントです。優雅な貴婦人たちが至福の時を過ごすかのようなカピバラたちの姿は、フォトジェニック必至です。

2018年12月22日(土)~12月23日(日)の2日間は、冬至にちなみ、終日、柚子をスパに浮かべる「ゆず湯」に変わります。さらに、14:00からはバラの花びらが加わり、柚子+バラというほかにはない「ゴージャスゆず湯」になります。

カピバラとは!?

入浴を楽しむカピバラ

カピバラは、ブラジルやアルゼンチンなどの熱帯雨林などに生息する動物です。げっ歯類のなかでは、世界最大の大きさを誇ります。タワシのような硬い毛でおおわれており、水から上がるとすぐに乾くようになっています。

カピバラは、熱帯雨林などに生息していますので暖かい場所を好み、冬場はよく入浴をします。神戸どうぶつ王国では、カピバラとふれあったり、大好物の笹などをあげたりすることができます。

■神戸どうぶつ王国
・住所:〒650-0047 兵庫県神戸市中央区港島南町7-1-9
・URL:https://www.kobe-oukoku.com/

お気に入り

※この記事が気に入った方はクリック

このニュースに関連する他のニュース