海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP >ニュース&レポート >イベント・季節 >日本 >近畿 >兵庫 >ただのネコ祭りじゃニャ~イ!「ネコ市ネコ座」でネコと遊びながら保護活動

ただのネコ祭りじゃニャ~イ!「ネコ市ネコ座」でネコと遊びながら保護活動

2017年12月09日

“楽しみながら、ネコ助け”を合言葉に、全国各地で保護ネコ活動を続ける「ネコ市ネコ座」をご存じですか。「ネコ市ネコ座」は、ネコ好きの人がネコのために集まるイベントで、そのイベントの入場料などの収益を通して保護ネコ活動を行っています。12月16日(土)、17日(日)の2日間、神戸KIITOで開催される「ネコ市ネコ座」をご紹介します。

「ネコ市ネコ座」に行ってみよう

楽しみながらネコ助けができる「ネコ市ネコ座」

2017年12月16日(土)、17日(日)の2日間にかけて、兵庫県にある神戸KIITOで「ネコ市ネコ座」が開催されます。ネコが大好きな人が、ネコのために集まる、ネコ助けのイベントです。

この「ネコ市ネコ座」には110店舗以上のネコ専門店が出店し、ここでしか買えない限定品や一点ものなど、ネコ好きにはたまらないネコグッズが並びます。また、展示スペースでは、保護ネコ活動や殺処分問題について学ぶことができるセミナーやトークショーが催されます。


DATA
ネコ市ネコ座
日時:2017年12月16日(土)11:00~18:00/12月17日(日)11:00~17:00
場所:デザイン・クリエイティブセンター神戸KIITO(MAP)
入場料:前売りチケット1000円(猫水付き)1day/当日チケット1500円1day
公式サイト

保護ネコ活動や殺処分問題について学ぶことができる

110店舗以上のネコ専門店が一堂に

ネコ好きにはたまらないネコグッズがいっぱい

今回開催される「ネコ市ネコ座」には、110店を超えるネコ専門店が一堂に会します。ネコ雑貨のメーカーをはじめ、ネコグッズショップや手作り作家のお店などバラエティに富んだお店が並びます。「ネコ市ネコ座」だけで販売している一点ものが手に入るチャンスです。ぜひお見逃しなく。

バラエティに富んだネコグッズの数々
貴重な一点ものが手に入るチャンス

「ネコパブリック」の活動を紹介

2022年2月22日までに日本の猫の殺処分をゼロに

2014年からネコ助けのためのイベント「ネコ市ネコ座」を主催しているのが「ネコリパブリック」。2022年2月22日までに日本の猫の殺処分ゼロを目指しています。“楽しみながら、ネコ助け”を合言葉に、保護ネコ活動をサポートする団体です。

「ネコリパブリック」は、気軽に楽しくネコ助けができる場として「保護猫カフェ」を全国で7店舗運営し、カフェの利用やグッズの購入で得た収益を通して、ネコとヒトが共生できる社会を目指しています。


DATA
株式会社ネコリパブリック
住所:岐阜岐阜市正木1982-4
公式サイト

参加するなら前売りチケットがお得

前売りチケットには「猫水」付き

「ネコ市ネコ座」を楽しむには、前売りチケットを利用するとお得です。前売りチケットは1000円(税込)。当日チケット1500円(税込)より、500円もお得です。さらに、「ネコリパブリック」オリジナル商品である「猫水」付きです。「猫水」は、ネコもヒトも安心して飲むことができます。なお、前売りチケットをお持ちの方は、イベント会場に優先的に入場することが可能です。


・前売りチケット 1000円(猫水つき)1day
・当日チケット1500円1day
チケット販売サイト

ネコ好きの人がネコのために集まるイベント「ネコ市ネコ座」。気軽に、そして楽しく参加することで、あなたもネコ助けをしてみませんか。

お気に入り

※この記事が気に入った方はクリック

このニュースに関連する他のニュース