海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP >ニュース&レポート >イベント・季節 >日本 >近畿 >兵庫 >メリークリスマス! 本物のトナカイが神戸どうぶつ王国にやってくる(兵庫県神戸市)

メリークリスマス! 本物のトナカイが神戸どうぶつ王国にやってくる(兵庫県神戸市)

2018年11月26日

本物のトナカイと写真撮影

兵庫県神戸市にある神戸どうぶつ王国では、2018年12月1日(土)から12日25日(火)までの間、クリスマス企画として「王国のメリークリスマス!~Merry Xmas of kingdom!~」が開催されます。外の寒さを忘れるほど暖かく、クリスマスムードが漂う園内では、動物たちと最高のクリスマスを過ごすことができます。

「王国のメリークリスマス!~Merry Xmas of kingdom!~」とは!?

那須どうぶつ王国からやってくるトナカイ

「王国のメリークリスマス!~Merry Xmas of kingdom!~」は、本物のトナカイがやってくる、毎年恒例となっているクリスマスイベントです。関西で本物のトナカイがやってくるのは、ここ神戸どうぶつ王国だけです。

2018年も栃木にあるグループ園、那須どうぶつ王国からトナカイがやってきます。トナカイは、亜寒帯から北極圏の寒い地方に暮らす動物であるため、西日本の動物園では飼育されていません。神戸どうぶつ王国にやってくるトナカイは、クリスマス限定の「スペシャルゲスト」として、クリスマスムードを一層盛りあげてくれます。

3日間限定! 20:00まで営業する「クリスマスナイト」

フォトジェニックなクリスマスツリー

神戸どうぶつ王国では、クリスマスシーズンに合わせて、2018年12月22日(土)から12月24日(月)の3日間は、20:00までのナイト営業「クリスマスナイト」が開催されます。間接照明で演出された幻想的な園内では、生命を宿すといわれるガジュマルの木の下で、動物たちと聖なる夜を過ごすことができます。

■神戸どうぶつ王国
・住所:〒650-0047 兵庫県神戸市中央区港島南町7-1-9
・URL:https://www.kobe-oukoku.com/

アルパカもクリスマス衣装に
いろいろな動物たちと過ごすクリスマス!
お気に入り

※この記事が気に入った方はクリック

このニュースに関連する他のニュース