海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP >ニュース&レポート >イベント・季節 >日本 >近畿 >京都 >関西屈指のアジサイの名所・舞鶴自然文化園で「アジサイまつり」開幕(京都府舞鶴市)

関西屈指のアジサイの名所・舞鶴自然文化園で「アジサイまつり」開幕(京都府舞鶴市)

2018年06月09日

舞鶴自然文化園のアジサイ

京都府舞鶴市の舞鶴自然文化園で開催される「アジサイまつり」を紹介します。「アジサイの海」の異名をとる舞鶴自然文化園では、約100品種、約100,000本のアジサイを観賞することができます。また、「アジサイまつり」期間中には、オリジナルポストカードのプレゼントやアジサイの販売、植え替え実演などさまざまなイベントが催されます。アジサイが鮮やかに咲く舞鶴自然文化園へ出かけてみてはいかがでしょうか。

舞鶴自然文化園の「アジサイまつり」とは!?

約100品種、約100,000本のアジサイが咲き乱れる

関西屈指のアジサイの名所として知られる舞鶴自然文化園では、2018年6月8日(金)から7月8日(日)までの期間、「アジサイまつり」が開催されます。「アジサイまつり」期間中の入園料は、大人300円(税込)、小・中学生150円(税込)です。市内路線バス1日乗車券「舞鶴かまぼこ手形」(後述)を入園時に提示すると、入園料が無料になります。

「アジサイまつり」の楽しみ方

フォトジェニックな撮影スポットとして人気

「アジサイまつり」が開催される舞鶴自然文化園には、約100品種、約100,000本のアジサイが植えられています。アジサイの見ごろがピークを迎える6月上旬から7月上旬の時期になると、青や紫、白など色鮮やかなアジサイが2ヘクタールの谷あいを埋め尽くします。

約100,000本のアジサイに埋め尽くされた舞鶴自然文化園の谷あいは、「アジサイの海」と呼ばれ、来園者の目を楽しませるだけでなく、フォトジェニックな撮影スポットとしても人気があります。

「アジサイまつり」のおもなイベント

アジサイ園の入場ゲート

舞鶴自然文化園の「アジサイまつり」では、オープニングサービスとして、開幕初日(2018年6月8日)から3日間、各日先着30組に同園のオリジナルポストカードがプレゼントされます。

また、アジサイの販売やアジサイの植え替え実演、挿し木体験、特設ワンワンひろば(ドッグラン)、ミニコンサートなど、さまざまなイベントが予定されています。

●オープニングサービス
2018年6月8日(金)~6月10日(日)各日9:00~
各日先着30組(3日間合計90組)にオリジナルポストカードをプレゼント

●アジサイの販売
2018年6月8日(金)~未定 9:00~16:00
鉢植えアジサイ(約320鉢)を販売 ※売り切れ次第終了

●特設ワンワンひろば<無料>
2018年6月9日(土)~6月10日(日)
舞鶴自然文化園内の一部をドッグランとして開放

●ミニコンサート<無料>
2018年6月17日(日)
11:00~ アカペラ「ザ・ラストオーダー」、
14:00~ 大正琴「琴遊会」

●アジサイマーケット(テント市)
2018年6月23日(土)~6月24日(日)10:00~
地場産野菜、手作り品などを販売 ※売り切れ次第終了

●アジサイ植え替え実演<無料>
2018年7月1日(日)~7月8日(日)
アジサイの植え替え作業を実演しながら、剪定など手入れに関する質疑応答

●アジサイ挿し木体験<参加費1人100円>
2018年7月7日(土)
アジサイの挿し木方法を体験し、完成した挿し木は持ち帰り可 ※先着30名

「舞鶴かまぼこ手形」とは!?

かまぼこの板で作られた乗車券

「舞鶴かまぼこ手形」とは、京都府舞鶴市の名産品である舞鶴かまぼこの板で作られた市内路線バス1日乗車券です。舞鶴市内を走る京都交通バスの路線バスや、期間限定で運行している周遊観光ループバスが1日乗り放題になります。

「舞鶴かまぼこ手形」の料金は、大人1,000円(税込)、小人500円(税込)です。年間を通じて、JR舞鶴線東舞鶴駅、および西舞鶴駅の京都交通バス案内所、赤れんが博物館、舞鶴赤れんがパークなどで販売されています。

「舞鶴かまぼこ手形」を舞鶴自然文化園の入園時に提示すると、「アジサイまつり」期間中は入園料が無料になります。ほかにも、赤れんが博物館や五老スカイタワー、舞鶴引揚記念館の入館が無料になるなど、数々の特典を受けることができます。

舞鶴自然文化園へのアクセス方法

2ヘクタールの谷あいを埋め尽くすアジサイ

「アジサイまつり」が開催されている舞鶴自然文化園へ行くには、電車とバスを利用すると便利です。舞鶴自然文化園の最寄りとなる駅は、JR舞鶴線東舞鶴駅です。東舞鶴駅から舞鶴自然文化園までは、京都交通バスの路線バスが運行されています。

自動車で舞鶴自然文化園へ行くには、舞鶴若狭自動車道・舞鶴東インターチェンジを利用すると便利です。舞鶴自然文化園には、無料の駐車場(普通車約100台分)があります。

■アジサイまつり(舞鶴自然文化園)
・住所:〒625-0152 舞鶴市字多祢寺24-12
・最寄駅:JR舞鶴線東舞鶴駅
・開催期間:2018年6月8日(金)~7月8日(日)
・URL:http://maizuru-hanamidori.com/

いかがでしたか。舞鶴自然文化園で開催される「2018年アジサイまつり」を紹介しました。約100,000本ものアジサイが鮮やかに咲く舞鶴自然文化園へ出かけてみてはいかがでしょうか。

お気に入り

※この記事が気に入った方はクリック

このニュースに関連する他のニュース

アメリカの現地ツアー

おすすめの記事