海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP >ニュース&レポート >イベント・季節 >日本 >甲信越 >長野 >「軽井沢レイクガーデン」 秋の軽井沢で紅葉を楽しもう!(長野県軽井沢町)

「軽井沢レイクガーデン」 秋の軽井沢で紅葉を楽しもう!(長野県軽井沢町)

2018年09月05日

目も心も癒やされる「軽井沢レイクガーデン」の紅葉

長野県軽井沢町にある「軽井沢レイクガーデン」の紅葉を紹介します。秋といえば、紅葉狩り。色鮮やかな紅葉に目も心も癒やされます。そんな秋の醍醐味、紅葉ですが、カエデだけでなく秋バラも一緒に楽しめるのが「軽井沢レイクガーデン」です。紅葉と秋バラのコラボレーションを観に、「軽井沢レイクガーデン」へ出かけてみてはいかがでしょうか。

オータムシーズンを迎える「軽井沢レイクガーデン」

紅く色づくカエデの数々

株式会社レイクニュータウンが管理、運営する開設11年目の「軽井沢レイクガーデン」では、2018年10月13日(土)から11月4日(日)まで、美しい紅葉と秋の草花、色や香りの良いバラが楽しめるオータムシーズンの営業を実施します。毎年10月になると秋バラが見ごろを迎え、一年のなかでもとても美しい景観が楽しめます。

秋バラが見ごろを迎える10月頃

ガーデンカフェ「フォーリア」でひといき

淡い色の秋バラの向こうに青空

紅葉と秋バラが最盛期を迎えるこの時期(10月中旬~11月上旬)には、園内いっぱいに華やかな風情が広がります。園内には、秋バラと紅葉のコラボレーションを眺めながら、のんびりとお茶ができるガーデンカフェ「フォーリア」があります。

「軽井沢レイクガーデン」では、池の周りを自分のペースで散策するのもよいのですが、腰をおろしてのんびりと過ごすのもおすすめです。空気の澄む秋は、遠景に望む浅間山など雄大な自然がひときわ美しく見えます。

おみやげ選びに最適な「ガーデンショップ」

園内に咲くユーパトリウム(セイヨウフジバカマ)

「ガーデンショップ」は、おみやげ選びに最適なショップです。また、「軽井沢レイクガーデン」に咲き誇る花々を家庭でも楽しめるよう、バラをはじめ、宿根草、クレマチスなど、さまざまな花々の苗や鉢が販売されています。

特に、バラ苗は、「軽井沢レイクガーデン」に咲くデビット・オースチン(イングリッシュローズ)やデルバール(フレンチローズ)などを中心に豊富に用意されています。また、宿根草は、ヒューケラなど季節に合わせた品種が店頭にずらりと並びます。

花と戯れるチョウ

「軽井沢レイクガーデン」とは!?

色づき始めた木々

「軽井沢レイクガーデン」では、「自然を愛するすべての人へ」をキャッチフレーズに、10,000坪の敷地内に広がる湖と、軽井沢の風土にあった四季折々の植物を楽しむことができます。水辺の庭園を中心に、宿根草とバラの共演が楽しめるローズガーデンなど8つのエリアを展開しており、変化に富むランドスケープが人気です。

(1)エントランス
重厚な石造りの門のエントランスです。門の横には「ガーデンショップ」と噴水があり、来場者を出迎えます。

(2)イングリッシュローズガーデン
イングリッシュローズガーデンの中央にはプールがあります。その周りには、イングリッシュローズが咲き乱れます。

(3)ウッドランド
木々や草花がバランスよく配置されたウッドランドは、「軽井沢レイクガーデン」の中心部です。天然の鳥や虫が集い、和やかな自然の風景が広がります。

(4)ラビリンスローズガーデン
ラビリンスローズガーデンは、「軽井沢レイクガーデン」の島に位置する、左右対称の美しい庭園です。迷宮(ラビリンス)のようなガーデンとして人気です。

(5)フレグランスローズバス
フレグランスローズバスには、約1,200本の「香りのよいバラ」でできた小径があります。深呼吸をいっぱいしたくなる小径です。

(6)レイクサイドバス
レイクサイドバスは、「軽井沢レイクガーデン」屈指の展望スポットです。浅間山や押立山が一望できます。

(7)睡蓮の池
睡蓮の池は、その名のとおり、さまざまな品種の睡蓮が咲く池です。春になると、ミズバショウも咲き誇ります。

(8)フレンチローズガーデン
フレンチローズガーデンでは、70種、約200株の美しいフレンチローズが咲きます。イングリッシュローズとは異なる趣が楽しめます。

「軽井沢レイクガーデン」へのアクセス方法

木々や草花に囲まれた湖

「軽井沢レイクガーデン」へ行くには、電車やバスなどの公共交通機関を利用すると便利です。「軽井沢レイクガーデン」の最寄りとなる駅は、JR北陸新幹線、しなの鉄道線軽井沢駅です。軽井沢駅から「軽井沢レイクガーデン」までは、町内循環バス東・南廻り線が運行されています。片道200円、所要時間約10分です(天候、交通事情による)。

自動車で「軽井沢レイクガーデン」へ行くには、上信越自動車道・碓氷軽井沢インターチェンジを利用すると便利です。碓氷軽井沢インターチェンジから「軽井沢レイクガーデン」までは、所要時間約15分です(天候、交通事情による)。「軽井沢レイクガーデン」には、駐車場が完備されています。

■軽井沢レイクガーデン
・住所:〒389-0113 長野県北佐久郡軽井沢町発地342-59
・URL:http://www.karuizawa-lakegarden.jp/

遠景には自然の山々と青い空

いかがでしたか。長野県軽井沢町にある「軽井沢レイクガーデン」を紹介しました。紅葉と秋バラを観に、「軽井沢レイクガーデン」へ出かけてみてはいかがでしょうか。

お気に入り

※この記事が気に入った方はクリック

このニュースに関連する他のニュース

アメリカの現地ツアー

おすすめの記事