海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP >ニュース&レポート >イベント・季節 >日本 >甲信越 >長野 >長野・軽井沢の紅葉といえば「雲場池」 水鏡に映る美しい紅葉の逆さ絵

長野・軽井沢の紅葉といえば「雲場池」 水鏡に映る美しい紅葉の逆さ絵

2019年09月13日

雲場池(くもばいけ)と美しい紅葉の水鏡

長野県の中東部に位置する軽井沢町は、夏の避暑地として有名な町です。昼夜の寒暖差が大きく、真っ赤に燃えるように色づく秋の紅葉の時季も魅力的です。北陸新幹線軽井沢駅から徒歩約15分の位置にある雲場池(くもばいけ)は、軽井沢ナンバーワンの紅葉スポットと呼ばれています。例年10月中旬から10月下旬頃が紅葉の見ごろとなりますが、2019年の見ごろはいつ頃になるでしょうか。秋に開催される「軽井沢紅葉まつり2019」のイベント内容と合わせて紹介します。

紅葉スポット、雲場池とは!?

紅葉前の雲場池

雲場池(くもばいけ)は、大正時代に雲場川を堰き止めて造られた池です。東西約40メートル、南北約260メートルの規模を誇ります。かつては白鳥が飛来したことから、地元では「スワンレイク」と呼ばれることもあります。池はカラマツやモミジの木々に囲まれ、落ち着いた雰囲気が周囲に漂います。1周20分ぐらいをかけて、ゆったりとした散策が楽しめます。

新しくなった雲場池の案内看板

雲場池では、2017年11月から2018年4月まで、護岸の修繕や底に溜まった土の改良を目的に、池の水を全部抜くというリニューアル整備工事が行われました。

リニューアル整備工事では、老朽化している護岸の木杭が新しくなりました。また、土が1ヵ所に溜まりにくくなるように、池の底になだらかな傾斜が設けられました。これらの整備工事で、落葉などが池の中に溜まることで、その土が気温上昇に伴う水温の高まりで腐食するのを防げるようになりました。

イベント満載! 軽井沢紅葉まつり2019

色づきはじめたカエデ

紅葉の時季は、軽井沢町内のさまざまな場所で「軽井沢紅葉まつり2019」と題したさまざまなイベントが行われます。

●軽井沢紅葉まつり2019(2019年9月21日〜11月4日)
・9月22日(日)~9月29日(日)軽井沢オープンテニストーナメント2019(風越公園)
・10月5日(土)~10月6日(日)秋・グランフォンド軽井沢2019(千ヶ滝温泉)
・10月5日(土)~10月6日(日)レディースアイスホッケー大会(風越公園アイスアリーナ)
・10月12日(土)~10月13日(日)紅葉まつりテニス大会(風越公園)
・10月13日(日)追分秋の味覚市(追分公民館)
・10月13日(日)~10月4日(月・祝)新軽井沢さわやかフェア(軽井沢駅自由通路)
・10月13日(日)~10月4日(月・祝)信濃追分ホンモノ市(文化磁場 油や)
・10月15日(火)熊野皇大神社 秋の祭典(峠町)
・10月19日(土)軽井沢ハロウィン(参加店舗)
・10月20日(日)中軽井沢さわやかバザール(中軽井沢駅くつかけテラス北口広場)
・10月20日(日)軽井沢リゾートマラソン(プリンススキー場スタート)
・10月25日(金)~10月26日(土)観光ガイドと歩こう(旧軽ロータリー)
・10月27日(日)ホリデーウォーク in 軽井沢(矢ケ崎公園)
・10月27日(日)~11月4日(月・祝)旧軽井沢さわやかフェア(旧軽井沢観光会館)
・11月2日(土)~11月4日(月・祝)グランフェスタ2019秋「秋の大収穫祭」(発地市庭)

また、「軽井沢紅葉まつり2019」にあわせて、美術館や民宿(要予約)の割引券がついた特典カードが配布されます。特典カードは、軽井沢町内の各駅、および軽井沢駅観光案内所、中軽井沢駅観光案内所、軽井沢観光会館、軽井沢町観光振興センター、公共芸術文化施設で配布されます。

■軽井沢紅葉まつり2019
・住所: 長野県軽井沢町内各所
・開催期間: 2019年9月21日(土)〜11月4日(月・祝)
・URL: https://karuizawa-kankokyokai.jp/event/30042/

雲場池までの賢い歩き方

インスタ映え間違いなしの雲場池の紅葉

紅葉の時季、雲場池周辺は、たくさんの観光客で道が埋めつくされ、渋滞も発生します。車がなかなか進まなかったり、駐車場を探すのにも苦労します。徒歩で雲場池へ行くのがおすすめです。軽井沢駅から雲場池までの賢い歩き方を紹介しましょう。

軽井沢駅から雲場池までは、約1.3キロメートルです。軽井沢駅の北口から、旧軽井沢銀座方面へ軽井沢本通りをまっすぐに進みます。

ここでちょっとだけ迷ってしまいそうなポイントが2ヵ所。写真つきで解説します。

軽井沢の東雲(しののめ)交差点

迷いポイントの1ヵ所目は、東雲(しののめ)交差点です。東雲交差点を左折するのですが、左には2本の道があります。

左が雲場池への道

ここでは、左手前の道を進みます。

雲場池の案内看板

ここから雲場池までは、700メートルです。

軽井沢ラウンドアバウト(六本辻)

東雲交差点から左手前の道を進むと、円形になった交差点が出現します。六本辻のラウンドアバウトです。六本辻という名前からわかるように、六叉路になっているのです。この六叉路は、以前から交通事故などが多かったためラウンドアバウトが導入されました。

ラウンドアバウトは、日本では導入実績が少ないです。そのため、少し特殊な通行の仕方に慣れないドライバーの方が多いため、歩行者は車などに注意しながら横断歩道を渡ってください。

このラウンドアバウトが、迷いポイントの2ヵ所目です。六叉路になっていますが、迷わず(画像の)矢印の道を進みましょう。矢印の道に入れば、すぐに雲場池です。

雲場池の駐車場と駐輪場

雲場池の駐車場

雲場池の目の前には、駐車場はありません。少し離れた場所に、雲場池駐車場(有料)があります。大型バスが20台、普通自動車が200台まで駐車可能です。町営の駐車場(無料)もありますが、雲場池までは徒歩約10分と離れたところにあります。ただし、紅葉時は、2つの駐車場とも駐車するのが困難なほど、大変な混雑となります。

自転車で訪れる人も多い

駐輪場は、雲場池の目の前にあります。軽井沢駅前からレンタサイクルで訪れるのがおすすめです。自転車なら駅から10分程度です。真っ赤に木々が染まる美しい雲場池の紅葉、ぜひ観に来てください。

■雲場池(くもばいけ)
・住所:〒389-0102 長野県北佐久郡軽井沢町軽井沢

いかがでしたか。雲場池までの軽井沢駅からの道のりは、わかりましたでしょうか。秋の軽井沢エリアは、少し肌寒いですから暖かい服装でおいでください。

初回掲載:2018年10月12日

お気に入り

※この記事が気に入った方はクリック

このニュースに関連する他のニュース