海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP >ニュース&レポート >イベント・季節 >日本 >九州 >熊本 >熊本県内最大級のアートイベント「菊池アートフェスティバルvol.2」に行ってみたい!(熊本県菊池)

熊本県内最大級のアートイベント「菊池アートフェスティバルvol.2」に行ってみたい!(熊本県菊池)

2017年11月21日

熊本と言えば、阿蘇山や熊本城、天草諸島、特産品では馬刺しや辛子れんこん、熊本焼酎、著名人では加藤清正に北里柴三郎、そしてくまモンが有名ですが、実は今、アートの里として有名になっているまちがあるそうです。みなさん、「菊池アートフェスティバル」をご存じですか。今回は一大ブームを巻き起こしている熊本県菊池市のアートイベント「菊池アートフェスティバルvol.2」をご紹介します。

「菊池アートフェスティバルvol.2」とは

メイン会場となる旧龍門小学校

「菊池アートフェスティバルvol.2」とは、熊本県菊池市民が中心となって活動している菊池アートフェスティバル実行委員会が主催するアートイベントです。廃校となった旧龍門小学校をメイン会場に仕立て、地元のアーチストをはじめ、菊池市内の中学生や高校生、さらには首都圏や海外で活躍するアーチストたちの作品が出展されます。開催期間は2017年11月23日(木祝)~26日(日)の4日間。旧龍門小学校を中心に、竜門ダム芝生広場・ロンロン館が会場となります。


DATA
菊池アートフェスティバルvol.2
期間:2017年11月23日(木祝)~26日(日)※11月19日(日)から先行展示あり
時間:各日とも10:00~17:00
場所:旧龍門小学校・竜門ダム芝生広場・ロンロン館
住所:熊本県菊池市龍門356(MAP)
公式サイト

イベント内容:
(1)アート
新進気鋭のアーチストなどおよそ100人が出展を予定しています。菊池市内の中・高校生も参加する予定です。
(2)ステージ
延べ14組のアーチストがステージパフォーマンスを行う予定です。居合演武やトークセッションなどがあります。
(3)マルシェ
ファストフードや木工芸品、ハンドメイドアクセサリーなど延べ200店舗が出店を予定しています。
(4)ワークショップ
シルクスクリーンでプリントバッグ作り、段ボールのロボット作りなどのワークショップを開催する予定です。

大好評を博した昨年(2016年)のアート作品

たくさんの来場者でにぎわう会場の旧龍門小学校
廊下に作品が!?思わず立ち止まって見てしまう
たくさんの来場者に囲まれてライブパフォーマンス
イベント開催中、およそ200店舗が参加するマルシェ
想像力が掻き立てられるたくさんのアート作品ばかり
学校のちょっとした風景もアート作品のひとつに

熊本アートオーガニゼーション(KAO)の活動

若手アーチストを支援しています

熊本アートオーガニゼーション(KAO)は、「菊池アートフェスティバル」の運営を菊池市民と共にサポートしている団体です。熊本県内で制作活動を行っている若手アーチストの作品や技術を多くの人、企業、社会に知ってもらおうと活動を続けています。制作活動の拠点となる地域とアーチストやクリエーターが融合して、お互いが活性化していく活動を支援しています。

「菊池アートフェスティバルvol.2」への行き方

移動レンタカーを利用するのが便利

会場となる菊池市は熊本県の最北端、大分県日田市と接する位置にあります。熊本市からは北東へ約25キロメートルの所です。移動には阿蘇くまもと空港からレンタカーを利用するのが便利です。阿蘇くまもと空港から車で約30分、県道36号を経由、国道325号を北上すると菊池市街地に到着します。JR熊本駅から路線バスを利用する方は、熊本電鉄バスへの乗車が便利です。「菊池温泉行き」もしくは「菊池プラザ行き」のバスで菊池市街地へは約70分です。

アートの里として一大ブームを巻き起こしている熊本県菊池市。小さな子どもや学生さん、おじいちゃんおばあちゃんと、市民一人ひとりが身近にアートを感じているこの雰囲気がステキです。今度の休日は「菊池アートフェスティバルvol.2」にぜひ足を運んでみてはいかがですか。

お気に入り

※この記事が気に入った方はクリック

このニュースに関連する他のニュース

アメリカの現地ツアー

おすすめの記事