海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP >ニュース&レポート >イベント・季節 >日本 >九州 >長崎 >全長約110メートル!ハウステンボスに世界最長「花の大運河」が登場!(長崎県佐世保市)

全長約110メートル!ハウステンボスに世界最長「花の大運河」が登場!(長崎県佐世保市)

2018年08月22日

110メートルにもわたる「花の大運河」

長崎県佐世保市のハウステンボスに登場する「花の大運河」を紹介します。「花の大運河」は、全長約110メートルにもわたるフラワーリースです。園内を流れる運河の上に、色とりどりの花々が敷き詰められます。この時期だけしか観られない花の絶景を楽しみに、ハウステンボスへ出かけてみてはいかがでしょうか。

世界最長! ハウステンボスの「花の大運河」とは!?

幅10メートルの巨大リース“幸せのフラワーリング”

長崎県佐世保市にあるハウステンボスでは、2018年9月1日(土)から9月30日(日)までの期間、ヨーロッパの街並みに秋の花で華やかに彩られた全長約110メートル、世界最長となる「花の大運河」が登場します。

色とりどりの花々で敷き詰められ、ゆったりと散策ができる“虹色の散歩道”や、世界初となる幅10メートルの巨大リース“幸せのフラワーリング”が登場し、この期間にしか見られない特別な絶景を楽しむことができます。

また、夜はライトアップとイルミネーションが行われ、昼とは違った幻想的な空間になります。街が花の香りでいっぱいに広がる秋のハウステンボスをぜひ訪れてみましょう。

散策ができる“虹色の散歩道”
ライトアップされた「花の大運河」

ワイン好きにはたまらない!年に1度の「ワイン祭」

3時間テイスティング飲み放題(2,500円)がおすすめ

ハウステンボスでは、「花の大運河」の登場に合わせて、2018年9月1日(土)から11月4日(日)までの期間、「ワイン祭」が開催されます。「ワイン祭」では、園内3ヵ所の会場で、世界各国のワインが提供され、常時約50種類以上のワインが楽しめます。

メインとなる噴水広場前の会場では、23ヵ国、50種類以上のワインが登場します。「ワイン祭」の目玉は、3時間テイスティング飲み放題(2,500円)です。たくさんの種類のワインから、自分好みのワインを探してみましょう。

また、「ワイン祭」では、ワインのほかにも絶品のおつまみを味わうことができます。アムステルダム広場前の会場のイチ推しは、ワインとともに味わう50種類の世界のチーズ。希少チーズをはじめ、長崎で作られた地元チーズまで、最高のマリアージュを楽しみましょう。

高さ45センチメートルのヤードビールが人気の「ビール祭」

ビールも串焼きもどちらもロングサイズ!

まだまだ暑い夏が続きますが、暑ければ暑いほど美味しくなるのがビール。2018年11月4日(日)までの期間、アトラクションタウンの噴水広場前の会場にて、「ビール祭」が絶賛開催中です。

今年は、カップルや友達同士で気軽に楽しめる注目のビールがたくさん。冷たいラムフローズンにコロナビールを溶かしながら飲む「コロナリータ」をはじめ、高さ約45センチメートルのハーフヤードビールに、グループへオススメの5L樽生ビールが初登場!

もちろん、ビールと相性抜群のグルメも豊富に用意されています。今年一番の人気は、長さ50センチメートルのメガ串に、お肉や野菜がギッシリと詰まった串焼き料理! ほかにも、ハウステンボス自家製ロースハムなどが味わえます。

■ハウステンボス
・住所:〒859-3292 長崎県佐世保市ハウステンボス町1-1
・URL:https://www.huistenbosch.co.jp/

いかがでしたか。長崎県佐世保市のハウステンボスに登場する「花の大運河」を紹介しました。「花の大運河」とあわせて2大アルコールイベント「ワイン祭」と「ビール祭」を楽しみに、ハウステンボスを訪れてみてはいかがでしょうか。

お気に入り

※この記事が気に入った方はクリック

このニュースに関連する他のニュース

アメリカの現地ツアー

おすすめの記事