海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP >ニュース&レポート >イベント・季節 >日本 >四国 >愛媛 >古民家ゲストハウス&バー「内子晴れ」で愛媛の名産品を味わおう!

古民家ゲストハウス&バー「内子晴れ」で愛媛の名産品を味わおう!

2018年01月15日

愛媛県内子町(うちこちょう)の銘酒や料理が味わえるイベント「おいしい内子晴れ」を紹介します。2017年11月3日(金)に愛媛県内子町の一角に古民家ゲストハウス&バー「内子晴れ」がオープンしました。その「内子晴れ」が愛媛県内子町産の食材を使ったイベントを愛媛と東京の2ヵ所で開催します。さて、どんなお酒とお料理が出てくるのでしょうか。内子町の味覚を堪能しに出かけてみてはいかがでしょうか。

交流イベント「おいしい内子晴れ」とは!?

食を通じて人々とのつながりを深める交流イベント

古民家ゲストハウス&バー「内子晴れ」は、愛媛県内子町の食材を使ったイベント「おいしい内子晴れ」を愛媛県内子町と東京都中央区の2ヵ所で開催します。愛媛県内子町での開催は2018年1月20日(土)、東京都中央区での開催は2018年2月24日(土)を予定しています。

「おいしい内子晴れ」は、食を通じて人々とのつながりを深める交流イベントです。イベントに参加される方は、愛媛県内子町産の食材をふんだんに使った選りすぐりの逸品料理と、それらの料理にあう日本酒がたっぷりと味わえます。

また、「おいしい内子晴れ」では、おいしい料理に舌鼓を打ちながらワークショップの開催を企画しています。お酒、お料理、ワークショップを通じて、愛媛県内子町の魅力を感じることができるでしょう。

交流イベント「おいしい内子晴れ」の申込方法

ウェブページの専用申込フォームから

2018年1月20日(愛媛県内子町)および2018年2月24日(東京都中央区)に開催される交流イベント「おいしい内子晴れ」への申し込みは、ウェブページの専用申込フォームから行います。※本ページの最下部を参照。

参加を希望される方は、「おいしい内子晴れ」のウェブページで、参加会場(愛媛県内子町 or 東京都中央区)を選択し、名前、人数、メールアドレス、電話番号を入力するだけ。

申し込みの受付けは先着順で、各会場とも数に限りがありますので、早めに申し込みをしたほうがよいでしょう。

お料理チーム「寿喜多」とは!?

2018年1月20日(愛媛県内子町)および2018年2月24日(東京都中央区)の2日間にわたって開催される交流イベント「おいしい内子晴れ」。その「おいしい内子晴れ」で愛媛県内子産の食材を使った料理を提供するのが「寿喜多」です。

その名を「寿喜多(すぎた)」と読み、料理人、杉田恵理さんを中心としたお料理チームです。お料理チームと言うのも、じつは「寿喜多」は実店舗を持っていません。日本各地をはじめ、要望があれば全世界のドコへでも出張し、自慢の手料理をふるまう料理のスペシャリスト集団なのです。


■ 寿喜多(すぎた)
※連絡の際はInstagramおよびFacebookから

古民家ゲストハウス&バー「内子晴れ」とは!?

古民家を現代風に修繕、改装したゲストハウス&バー

古民家ゲストハウス&バー「内子晴れ」は、かつて木蠟と和紙の生産で栄えた内子町に残る古民家を現代風に修繕、改装し、ゲストハウス&バーとして再活用したものです。

ゲストハウス内にはバーをはじめ、ミニキッチンがあります。また、シャワールーム、コインランドリー(有料)、貴重品ロッカーを完備しています。総部屋数は13室です。客室内には、インターネット接続(無線LAN)、冷蔵庫、ドライヤー、電気スタンド、ボディーソープ、シャンプー、コンディショナー、スリッパ、電子レンジ(一部、要予約)があります。

心が晴れやかになる場所。そういった願いが込められた古民家ゲストハウス&バー「内子晴れ」に出かけてみてはいかがでしょうか。


■ 古民家ゲストハウス&バー「内子晴れ」
・住所: 〒791-3301 愛媛県喜多郡内子町内子3025
・最寄駅: JR内子線、予讃線内子駅
・カード: 利用不可
・URL: https://uchikobare.jp/


■ 交流イベント「おいしい内子晴れ」
・開催日: 2018年1月20日(土)愛媛県内子町、2月24日(土)東京都中央区
・料金: 会場によってことなります。公式サイトにてご確認ください
・URL: http://oishii.uchikobare.com/
※2018年1月14日(日)現在、愛媛県内子町で開催される回は定員に達し、受付けを終了しました。

お気に入り

※この記事が気に入った方はクリック

このニュースに関連する他のニュース

アメリカの現地ツアー

おすすめの記事