海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP >ニュース&レポート >イベント・季節 >日本 >東北 >青森 >花筏(はないかだ)に惚れぼれ! 「弘前さくらまつり」は今年で100周年

花筏(はないかだ)に惚れぼれ! 「弘前さくらまつり」は今年で100周年

2018年04月10日

弘前城跡の外濠を埋め尽くす花筏(はないかだ)

青森県弘前市で開催される「弘前さくらまつり」を紹介します。弘前城跡の外濠を埋め尽くす花筏(はないかだ)で有名な「弘前さくらまつり」は、今年で100回目の開催となる節目の年を迎えます。今年の「弘前さくらまつり」では、100周年を記念して、打ち上げ花火をはじめ、数多くの特別イベントが催されます。絶景の花筏(はないかだ)を観に、「弘前さくらまつり」へ出かけてみてはいかがでしょうか。

「弘前さくらまつり」とは!?

100周年を迎える「弘前さくらまつり」

青森県弘前市は、2018年4月21日(土)から5月6日(日)までの期間、弘前公園(国指定史跡弘前城跡)にて「弘前さくらまつり」を開催します。「弘前さくらまつり」は、毎年200万人以上の観光客でにぎわう青森県弘前市最大の祭りで、会場となる弘前公園内には、52種類、約2,600本の桜が咲き誇ります。

「弘前さくらまつり」は、1918年、「弘前観桜会」として始まりました。2018年の今年は、初開催から100周年の節目を迎えます。今年の「弘前さくらまつり」は、100周年を記念し、打ち上げ花火や観光舟、桟敷席など、例年にも増して特別な催しがめじろ押しです。

「弘前さくらまつり」の見どころ(1)満開の打ち上げ花火

100周年を祝う打ち上げ花火

「弘前さくらまつり」では、100周年の記念開催を祝い、花火を打ち上げます。桜の花びらが舞う夜空が、大輪の花火で満開になります。開催日時は、2018年5月3日(木)19:30を予定しています。弘前公園市民広場、もしくはピクニック広場からの観覧がおすすめです。

「弘前さくらまつり」の見どころ(2)デジタル花筏(はないかだ)

プロジェクションマッピングを利用したデジタル花筏

「弘前さくらまつり」では、桜の花が濠の水面を埋め尽くす「花筏(はないかだ)」を、プロジェクションマッピングの先端技術を用い、下乗橋(げじょうばし)付近の内濠に投影します。デジタル花筏(はないかだ)は、人の動きに反応して花びらが自在に動く、体感型のプロジェクションマッピングです。

「弘前さくらまつり」の見どころ(3)弘前公園中濠観光舟

風情のある弘前公園中濠観光舟

「弘前さくらまつり」では、弘前公園中濠観光舟が運行されます。弘前公園中濠観光舟では、普段見ることのできない濠からの桜風景を眺めることができ、和船と船頭による情緒溢れる濠めぐりを一緒に楽しむことができます。弘前公園中濠観光舟の事前予約はできませんので、乗舟されたい方は早めの来園をおすすめします。

「弘前さくらまつり」の見どころ(4)弘前さくら桟敷席

特製の花見弁当

「弘前さくらまつり」では、弘前公園南内門近くに弘前さくら桟敷席(最大96名)が設けられます。弘前さくら桟敷席では、津軽三味線生演奏を聴きながら、特製の花見弁当と地酒を楽しむことができます。桟敷席は屋根付きですから、雨天時でも安心して食事することができます。

「弘前さくらまつり」の見どころ(5)花筏(はないかだ)

まるで桜のじゅうたんのよう

「弘前さくらまつり」では、花筏(はないかだ)を観賞することができます。満開を迎え、桜の花が散りはじめる頃、弘前公園を囲う外濠では桜の絶景が楽しめます。この絶景は、大量の花びらが水面を覆いつくしてしまうため、桜のじゅうたんとも呼ばれています。なお、花筏(はないかだ)を間近に観賞できるよう、これまで立入禁止であった弘前城跡の外濠の一部が開放されます。

会場(弘前公園)へのアクセス方法

園内に咲く約2,600本もの桜の花

「弘前さくらまつり」が開催される弘前公園へ行くには、電車やバスなどの公共交通機関を利用すると便利です。弘前公園の最寄りとなる駅は、JR奥羽本線、弘南鉄道弘南線弘前駅です。弘前駅から弘前公園までは、土手町循環100円バスが10分間隔で運行されています。乗車時間は約10分です(天候、交通事情による)。

自動車で弘前公園へ行くには、東北自動車道・大鰐弘前(おおわにひろさき)インターチェンジを利用すると便利です。弘前公園には、園内ではなく周辺に専用駐車場があります。また、「弘前さくらまつり」の期間中は、臨時の駐車場が設けられます。祭り期間中は大変混雑しますので、早めの来園をおすすめします。

■ 弘前さくらまつり
・住所: 〒036-8356 青森県弘前市下白銀町1-1
・最寄駅: JR奥羽本線、弘南鉄道弘南線弘前駅
・開催期間: 2018年4月21日(土)~5月6日(日)
・URL: http://www.hirosakipark.jp/sakura/

公園内を巡る人力車も人気

今年で100周年を迎える伝統ある「弘前さくらまつり」。絶景の花筏(はないかだ)を観に、「弘前さくらまつり」へ出かけてみてはいかがでしょうか。

お気に入り

※この記事が気に入った方はクリック

このニュースに関連する他のニュース

アメリカの現地ツアー

おすすめの記事