海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP >ニュース&レポート >歴史上の人物 >日本 >甲信越 >長野 >「全国の城好き1000人が選んだ、城めぐり初心者の旅行先におすすめのお城ランキング」

「全国の城好き1000人が選んだ、城めぐり初心者の旅行先におすすめのお城ランキング」

2020年04月26日

圧倒的人気を誇る姫路城 ©iStock

日本の「城」をテーマにしたサイト『攻城団』が発表した「全国の城好き1000人が選んだ、城めぐり初心者の旅行先におすすめのお城ランキング」を紹介します。「東日本の城」「西日本の城」「チャシとグスク」の3エリア(部門)に分け、実際に全国各地の城めぐりをされている城好きな人の投票によりランキングされています。数ある日本の城のうち、ランキング1位に輝いたのは、はたしてどこの城でしょうか。

東日本エリアの第1位は、松本城

市民からは烏城とも呼ばれる松本城 ©iStock

まずは、東日本(北海道、東北、関東、甲信越、北陸、東海)エリアのランキングです。なお、以下で紹介するランキングは、『攻城団』がウェブサイトの利用者に「これから城めぐりをはじめようと考えている身近な人(初心者)におすすめする」ならどこがよいか調査し、1055人の回答を集計したものです。

● 1位: 松本城(長野県松本市) 300票 ※国宝、現存天守
● 2位: 犬山城(愛知県犬山市) 95票 ※国宝、現存天守
● 3位: 会津若松城(福島県会津若松市)47票
● 4位: 江戸城(東京都千代田区)  42票
● 5位: 小田原城(神奈川県小田原市) 35票
● 5位: 名古屋城(愛知県名古屋市) 35票
● 7位: 山中城(静岡県三島市) 34票
● 8位: 弘前城(青森県弘前市) 31票 ※現存天守
● 9位: 苗木城(岐阜県中津川市)  30票
●10位: 岐阜城(岐阜県岐阜市) 29票

上記の東日本エリアのランキングに入った城について、「地球の歩き方ニュース&レポート」内でさらに詳しい紹介(過去)記事があるものを以下にピックアップしました。

2位: 犬山城(愛知県犬山市)の詳細

天守は現存する日本最古の様式の犬山城

名古屋・中部地方の玄関、中部国際空港(セントレア)駅から列車で約1時間(名古屋駅からは約25分)の愛知県犬山市。犬山市のランドマークといえば、国宝「犬山城」です。犬山城は、木曽川のほとりの山の上に建てられた名城で、戦国合戦の舞台でもありました。また、木曽川は鵜(ウ)を使ってアユなどを獲る「鵜飼い」で有名です。国宝「犬山城」と古い町並みが残る城下町の散策、犬山へのアクセス方法などを紹介します。

≫≫≫ 天守最上階からの絶景!国宝「犬山城」と城下町の町並み 愛知県・犬山観光とアクセス方法

3位: 会津若松城(福島県会津若松市)の詳細

新政府軍の砲撃に1ヶ月も持ちこたえた名城

福島県の会津若松は、江戸から明治時代への激動の転換期に悲劇の舞台となったところです。1868年に始まった戊辰戦争では、西郷隆盛を擁する薩摩藩に加え、薩摩藩と同盟を結んだ長州藩などの「官軍」と「朝敵」「賊軍」とされた会津藩などの旧幕府軍との間で戦いが繰り広げられました。この悲劇の舞台で、健気に、力強く生きた女性・新島八重を主人公にした大河ドラマ『八重の桜』が2013年に放送され、記憶に残っている方も多いでしょう。悲劇の舞台となった会津地方の中心・会津若松市内の歴史スポットなどを紹介します。

≫≫≫ 激動の幕末の舞台! 会津若松のおすすめ観光スポット

9位: 苗木城(岐阜県中津川市)の詳細

城山(432m)に築かれた苗木城跡

岐阜県中津川市は、苗木城跡、付知峡などの豊かな自然と美しい景観に恵まれた町です。NHKの連続テレビ小説『半分、青い。』のロケ地でもあります。さらに、秋のスイーツ「栗きんとん」が有名です。中津川市のおすすめ観光スポットやグルメ情報などを厳選して紹介します。

≫≫≫ 苗木城、五平餅、栗きんとん…… 岐阜県中津川市の厳選観光スポット!

西日本エリアの第1位は、姫路城

桜と姫路城のコラボレーション ©iStock

つづいて、西日本(近畿、中国、四国、九州)エリアのランキングです。

● 1位: 姫路城(兵庫県姫路市) 324票 ※世界遺産、国宝、現存天守
● 2位: 彦根城(滋賀県彦根市)  96票 ※国宝、現存天守
● 3位: 備中松山城(岡山県高梁市) 67票 ※現存天守
● 4位: 松山城(愛媛県松山市)  58票 ※現存天守
● 5位: 熊本城(熊本県熊本市)  51票
● 6位: 安土城(滋賀県近江八幡市) 39票
● 7位: 大阪城(大阪府大阪市)  36票
● 8位: 松江城(島根県松江市)  29票 ※国宝、現存天守
● 9位: 高取城(奈良県高取町)  25票
● 9位: 竹田城(兵庫県朝来市)  25票

上記の西日本エリアのランキングに入った城で、「地球の歩き方ニュース&レポート」内でさらに詳しい紹介(過去)記事がある備中松山城について、以下で紹介します。

3位: 備中松山城(岡山県高梁市)の詳細

早起きして絶景を!雲海の見学は展望台がおすすめ

備中の小京都と呼ばれる岡山県・高梁。美しい山々に囲まれた盆地の中央部を、清流高梁川がゆっくりと流れています。かつて、備中の中心地として栄え、藩政時代の名残をとどめた市内には、日本一高い所に現存する山城・備中松山城をはじめ、頼久寺、武家屋敷など数多くの文化遺産が点在します。

≫≫≫ 天空の山城【備中松山城】で人気急上昇!備中の小京都(岡山県高梁市)

「チャシとグスク」の第1位は、首里城

再建を目指す首里城 ©iStock

最後に、「チャシとグスク」部門のランキングです。なお、「チャシ」とは北海道のアイヌ民族による城で、「グスク」は沖縄や奄美大島に12~16世紀頃につくられた特殊な遺跡を指します。

● 1位: 首里城(沖縄県那覇市) 273票 ※世界遺産
● 2位: 今帰仁グスク(沖縄県今帰仁村) 167票 ※世界遺産
● 3位: 中城グスク(沖縄県中城村)  59票 ※世界遺産
● 4位: 勝連グスク(沖縄県うるま市) 51票 ※世界遺産
● 5位: ヲンネモトチャシ(北海道根室市)27票
● 6位: 座喜味グスク(沖縄県読谷村) 18票 ※世界遺産
● 7位: 白老チャシ(北海道白老町) 4票
● 8位: カムイチャシ(北海道豊浦町) 3票
● 9位: 豊見城グスク(沖縄県豊見城市) 3票
●10位: ノツカマフチャシ(北海道根室市) 2票

1位の首里城は、2019年10月31日に火災が発生、木造3階建ての正殿や北殿、南殿など6棟と奉神門が消失してしまいました。再建を応援したいですね。

「尾張名古屋は城でもつ」 ©iStock

「全国の城好き1000人が選んだ、城めぐり初心者の旅行先におすすめのお城ランキング」いかがでしたか。現在、新型コロナウイルスの感染拡大防止のために、臨時休館中の城が多く、不要不急の外出を控える時期でもあります。城めぐりができるようになった際には、このランキングを参考に旅に出てはいかがでしょうか。

■全国の城好き1000人が選んだ、城めぐり初心者の旅行先におすすめのお城ランキング【2020年版】(攻城団)
・URL: https://kojodan.jp/BestCastle/

お気に入り

※この記事が気に入った方はクリック

このニュースに関連する他のニュース