海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP >ニュース&レポート >宿泊施設 >アジア >台湾 >タイペイ(台北) >2018年に絶対に泊まりたい厳選ホテル3選(台湾・台北編)

2018年に絶対に泊まりたい厳選ホテル3選(台湾・台北編)

2018年02月13日

台北のホテル3選

台湾・台北を旅するなら、ぜひとも泊って欲しい人気ホテルを紹介します。日本からわずか3~4時間のフライトで、地元グルメや激旨スイーツ、異国情緒あふれる街歩きなどが楽しめる台湾。特に台北には世界各国から多くの観光客が押し寄せます。ホテルが星の数ほどある観光都市台北では、どのホテルに泊まったらよいか迷う方も多いことでしょう。そこで、世界最大級の宿泊予約サイト「Booking.com(ブッキングドットコム)」に、台湾・台北で人気のあるホテルを聞きました。

ザ オークラ プレステージ 台北(The Okura Prestige Taipei)

MRT中山駅から徒歩圏内 ©Booking.com
屋上にあるバー付きの温水プール ©Booking.com
全室44平方メートル以上の広さ ©Booking.com

台北厳選ホテル1つ目は、「オークラ プレステージ 台北(The Okura Prestige Taipei)」です。台北の中心部にあるMRT中山駅から徒歩わずか5分の所に位置するラグジュアリータイプのホテルで、観光客はもちろんのこと、ビジネスマンにも人気のホテルです。

立地もさることながら、屋上にあるバー付きの温水プールがこのホテルの特徴と言えるでしょう。「Booking.com」利用者からは、「屋上のプール、大浴場も良かった」、「スパやプール、お風呂など充実していた」といった声が多く、このプールを目的に宿泊する方も多いようです。

客室は、全室44平方メートル以上の広さを誇り、無料で利用できるWi-Fi、40インチのフラットスクリーンのテレビ、オンデマンド型映画配信サービスなど最先端の設備が揃います。なかでも21インチのテレビが内装された大理石の浴室は、ホテル滞在を優雅に演出してくれます。

■ ザ オークラ プレステージ 台北(The Okura Prestige Taipei)
・住所: No.9, Section 1, Nanjing East Road, Zhongshan District, Taipei City, 104 Taiwan
・最寄駅: MRT中山駅

ザ オークラ プレステージ 台北
ザ オークラ プレステージ 台北と周辺のホテル
中山区,台北市【中心部から900m】
MRTの中山駅(淡水線)から徒歩5分
※クチコミ人気

ダイアリー オブ タイペイ ホテル(Diary of Taipei Hotel)

MRT西門駅のすぐそば ©Booking.com
白色と茶色を基調にしたシックな客室 ©Booking.com
清潔感漂うバスルーム ©Booking.com

台北厳選ホテル2つ目は、「ダイアリー オブ タイペイ ホテル(Diary of Taipei Hotel)」です。台北のなかでも特に人気の西門町ショッピングエリアにあるカジュアルタイプのホテルで、特に若いカップルに人気のホテルです。

ホテルはMRT西門駅のすぐそばに位置し、また、周辺には各路線のバス停がたくさんありますので、観光やショッピングの拠点とするには絶好のロケーションです。ショッピング、ストリートフード、ナイトマーケットなどに興味のある人におすすめです。

客室は、白色と茶色を基調にしたシックな装いで、無料Wi-Fi、テレビ、電気ポット、ヘアドライヤーなどの設備が揃います。「内装、バスルーム、シャワーの出が良かった」との「Booking.com」利用者の声も多く、台北旅行の疲れをゆったりと癒せます。

■ ダイアリー オブ タイペイ ホテル(Diary of Taipei Hotel)
・住所: 5F, No.152, Section 1, Zhonghua Road, Taipei, Taipei Municipality, 108 Taiwan
・最寄駅: MRT西門駅

ダイアリー オブ タイペイ ホテル
ダイアリー オブ タイペイ ホテルと周辺のホテル
万華区, 台北市【中心部】
MRT 西門駅から徒歩圏内
※クチコミ人気

W タイペイ(W Taipei)

MRT市政府駅から徒歩圏内 ©Booking.com
芸術的なデザイン ©Booking.com
超高層ビル台北101を一望 ©Booking.com

台北厳選ホテル3つ目は、「W タイペイ(W Taipei)」です。台北市の信義区、MRT市政府駅から徒歩5分の所に位置するラグジュアリータイプのホテルで、世界各国のセレブにも人気のホテルです。

「Booking.com」利用者からは、「ホテルのデザインが素晴らしい」、「居室の内装が前衛的と言えるほどモダン」といった声があがるなど、デザインにこだわったアーティスティックなホテルです。

客室には、超軽量薄型テレビ、BOSE製オーディオシステムといったハイスペック機器が完備され、台北滞在をゴージャスに彩ります。また、床から天井まで全面ガラス張りの窓からは、101階建ての超高層ビル台北101をはじめ、台北の夜景が一望できます。

■ W タイペイ(W Taipei)
・住所: 10 Zhongxiao East Road Sec. 5, Xinyi District, Taipei, Taipei City, 110 Taiwan
・最寄駅: MRT市政府駅

W タイペイ
W タイペイと周辺のホテル
信義区,台北市【中心部】
地下鉄市政府駅まで徒歩5分、台北101まで徒歩10分、松山国際空港まで車で20分
※クチコミ人気

何度も訪れたい台湾・台北

世界のカルチャーをけん引する台北 ©iStock

台北は、台湾最大の都市として知られ、台湾行政院直轄の特別市になります。1895年、台北に日本が台湾の総督府を置いた頃より市街の中山路や忠孝路などが整備され、世界的な発展を遂げました。

総統府や中正紀念堂など台湾の歴史を物語る観光スポットが、台北駅を中心に点在します。その西側に位置する西門町は、若者に人気のショッピングエリアとして知られ、近年注目度ナンバーワンのエリアです。

台北の歓楽街は、忠孝東路を中心に東へと広がり、高さ509メートルを超える超高層ビル台北101があるMRT市政府駅付近は世界のカルチャーをけん引する最先端エリアと呼ばれています。さらに東に行くと饒河街の夜市が有名なグルメエリアが広がります。

いかがでしたか。台湾・台北には、ほかにも快適なステイを提供してくれるホテルがたくさんあります。次の台北旅行の際は、ホテルにもこだわってみませんか。

お気に入り

※この記事が気に入った方はクリック

このニュースに関連する他のニュース

アメリカの現地ツアー

おすすめの記事